ホーム > 小説一覧 > 月夜の誘惑

月夜の誘惑

月夜の誘惑

この絶え間ないお祭り騒ぎから抜け出したい。参加していた仮面舞踏会にいやけが差したサムは新鮮な空気を吸おうとバルコニーに逃げ込んだ。するとそこには月の女神と見まがうほど美しい女性の姿が……。一目で強く惹かれ合ったふたりはめくるめく一夜をともにする。彼女の名前もきかず仮面も外さないという条件で。その後、買収した銀行でエリーという名の女性を見て悟った。彼女があの夜の女性に違いない。しかしエリーは何ごともなかったかのようによそよそしい。どうにか他人行儀の壁を破りたいサムにある考えがひらめいた。◆新人作家アンナ・クリアリーがハーレクイン・ディザイア+よりついに日本デビュー。◆

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

月夜の誘惑 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

雰囲気がとても素敵 評価4 4

コミック版に流れる雰囲気と小説版と大きな違いはありませんが、細かなエピソードがよくわかり、ヒーローの人となりがより深く理解できました。ぞくぞくするような独特なロマンチックな雰囲気そのままです。ヒーローが時折見せる配慮のない対応に、ヒロインでなくても怒りたくもなりますが、許したくなってしまいます

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ヤンデレNo.1:まる 2017/03/25

リン・グレアムの作品は、まるでヤンデレの品評会のようで毎度楽しんでますが、…

ヒーロー糞すぎる!:なうしか 2017/03/25

はー?ブローチも疑って、元カノ妊娠したかもで帰したんだよね。 そんな男は信用…

何度読んでも好きです:ローズ 2017/03/25

何度も読んでますがやっぱり良いです! 麻生先生のリングレはどれも素晴らしい…

えー!簡単すぎる:なうしか 2017/03/25

安い恋愛だなー 子供も預けっぱなし。 良いところが見当たらない。

絵は素敵だが盛り上がらない:なうしか 2017/03/25

お祖母様の為に結婚ではなくて自分の為にじゃない? ヒロイン、天然を装ってちょ…

ムリ!:なうしか 2017/03/24

最後まで読めませんでした。 こんなママゴト子育てないだろ。 インフルエンザの…

本誌と違う絵???:ムーン 2017/03/24

本誌で読んで良かったので デジタル購入 え 作家さん名間違えた?? と思ったの …

黒田先生の作品でも好きなひとつ!:アリィ 2017/03/24

タイトルが「恋のレッスンABC」・・・実際そうなんですが。この作品、細かい…

黒田先生らしいお話2編:アリィ 2017/03/24

元がそれぞれとHQヒストリカル200号記念とマイバレンタインの小品集なので…

表情がとても良い:ぽん吉 2017/03/24

自分も絵で生計を立てている人間ですが、荒いとのレビューでどこまで?と思って…

このページの先頭へ