ホーム > 小説一覧 > 恋に落ちた大富豪

恋に落ちた大富豪

恋に落ちた大富豪

資産家の実父の要望により、ソフィはDNA鑑定をした。だが、検査結果の入った封筒を不注意からなくしてしまう。焦ったソフィは翌朝早くに職場のあるオフィスビルを訪れ、封筒を落とした可能性が高い授乳室のドアを開けた。そこでは上半身裸のたくましい男性が髭を剃っていた。ソフィがここは女性専用だと注意すると、彼は悠然と返した。「どうしてここを使われるのをいやがるのかわからないな。男が髭を剃るところを見たことがなかったのかい?」皮肉に満ちた不遜な言葉に戸惑いをおぼえながらも、ソフィはなじみのない甘い戦慄にとらわれていた……。

3.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

恋に落ちた大富豪 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

いまいち怪しいふたり 評価3 3

ヒーロー・ヒロインとも、隠し事があるためか、お互いに胡散臭さが長々と付きまとってしまい、それなのに恋愛に発展する気持ちにちょっと共感を抱きにくい展開が続きました。とはいえ、二人とも誠実でないようには見えません。ヒロインの事情説明があまりにもへたくそすぎて、行動が逐一怪しく見えてしまうがとてももどかしいです。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

絵もストーリーも設定も酷い:きらっち 2017/11/21

言葉の問題も含め、設定が適当すぎる。ギリシャの大富豪がそんなに簡単に結婚す…

なんだこの夫・・:ミミ 2017/11/21

いや、ひどいなこれ・・原作のせいなのかな・・宗真先生好きなんだけどな・・い…

ヒーローもヒロインも:きらっち 2017/11/21

女装したオカマに見える。メイドのおばあさんもおじいさんが女装したっぽい。ミ…

感動です。:アメリア 2017/11/20

こんな風に泣けるハーレにはなかなかめぐり逢えません。過去にばかり囚われず私…

絵柄が幼い:きらっち 2017/11/21

新聞に投稿する女子中学生レベルの幼い絵。それだけで気持ちが萎えますが、話の…

そらみたことか:ちーちゃん 2017/11/21

という言葉がぴたりとあてはまるヒロインの行動。若いからしかたないのかな・・…

ページ数が多い割に:きらっち 2017/11/20

面白くありませんでした。エピソードが散漫で、深掘りされずに終わっているとい…

時間が平らかにながれていく:momoiro 2017/11/21

美しいし、背景は豪華だし すごく良いのにっ!後半の失速感…。①足す①は②じゃな…

話は良かった:みーさん 2017/11/21

ですが・・・ 他の方も言われているように絵がなかなかクセがあり・・・ ストー…

ヒロインが嫌い:きらっち 2017/11/20

絵柄もキャラ設定もイラつかせる。話も薄っぺらい。意外に評価が高くてびっくり…

このページの先頭へ