ホーム > 小説一覧 > 遥かなる呼び声

遥かなる呼び声

狼たちの休息シリーズ

遥かなる呼び声

画家のジョアンナは曾祖母の日記と美しい指輪に心動かされ、四年前、ニューメキシコに移り住んだ。日記には、ある男性との悲恋が綴られていた。わたしもいつか日記に出てきたような男性とめぐり合い、真実の愛を見つけたい……。ある日、ジョアンナは不思議な音色に導かれてJ・Tと知り合う。彼は曾祖母の愛の形見と同じ銀とトルコ石の指輪をはめていた。だが、運命を信じて指輪にまつわる恋を語るジョアンナに彼はそっけなく告げた。「ぼくに幻想を抱くな」■全米マスコミ各紙が賛辞を寄せる実力派作家ビバリー・バートン。どの作品もスリル満点のサスペンスですが、読む人の心に深い余韻を残す味わい深さをも備えています。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

狼たちの休息シリーズ

瞳のなかの永遠
ビバリー・バートン
瞳のなかの永遠
契約内容:依頼人クレオ・マクナマラを護衛しつつ、彼女と性的関係を持ち、一年以内に子を授けること。警備会社のオフィスで、クレオはかろうじて涙をこらえた。結婚して一年以内に子をもうけよという大おじ…
あの日のあなたへ
ビバリー・バートン
あの日のあなたへ
妊娠したとたん最愛の男性に捨てられたときも、世間体のため家族に嫌いな相手との結婚を強制されたときも、そして義父殺害の汚名を着せられた今でさえも、ベサニーは必死で耐えつづけていた。つらいことの…
紳士の誘惑
ビバリー・バートン
紳士の誘惑
部下の失踪事件を調査中のアニーは暴漢に襲われたところを通りがかりの男性に救われた。聞けば、著名な警備会社ダンディー・エージェンシーの最高経営責任者(CEO)デイン・カーマイケルだという。プロと…

遥かなる呼び声 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】命懸ける前に目覚めてほしい。 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

原作を爽やかにアレンジ!:ペタルア 2018/01/22

理不尽な結婚の裏にあったもう一つの隠された真実が、実は原作にはないアレンジ…

とても良い読後感:サクレ 2018/01/22

ちょっと今まで読んだハーレとはちがうな・・という感想です。後味がとても良か…

ちょっとね・・・:Coco 2018/01/22

いくら連作でも、2ページまるっと使いまわしは無いでしょ。しかも、前作のヒロ…

西洋人にありがちな勘違い罵倒話。:jun 2018/01/22

もう、最初から最後まで、思い込みで相手を罵倒し、相手が好きというバカ野郎の…

子どもが二歳に見えない。:パタリン 2018/01/22

子どもの絵が二歳児設定なのに、どう見ても5~7歳に見える。違和感たっぷり。 話…

読後感がよい:れん 2018/01/21

理想的なヒーローにとても好感がもてます。等身大のヒロインもなかなかよかった…

こうもみんなが同じ意見:あちゅ 2018/01/22

キスシーンが気持ち悪いです。

ラブシーンはもう少しロマンチックに:れん 2018/01/21

まあ定番のハーレクインですな。気になったのはキスシーンやラブシーンなど。 舌…

顔の書き分けはしてほしい:あんこ 2018/01/20

誰が誰やら…あとしょっちゅう目の色がボヤけた状態が、宇宙人に操られた人みたい…

あとがきが秀逸:えんじゅ 2018/01/18

何でこんなクズ男許すかなぁ。いい人なんだろうけど残念なヒロインだわ~と思い…

このページの先頭へ