ホーム > 小説一覧 > 最後の夜を忘れない

最後の夜を忘れない

狼たちの休息シリーズ

最後の夜を忘れない

最愛の息子が誘拐されるなんて!パニックに陥るマギーの前に現れたのは、意外な人物だった。イーガン・キャシディ――この世でいちばん憎くていとしい人。無垢なマギーと情熱的な愛を交わして妊娠させておきながら、真剣な交際には興味がないと立ち去った男だ。なぜ今になって……? 動揺するマギーに彼は告げた。誘拐犯はイーガンに恨みを抱いており、息子を盾に復讐を果たそうとしている。だが、どんなことをしてでも息子を奪い返す、と。穏やかながら意を決したその口調に、マギーは悟った。イーガンは自分の命を捨てるつもりだわ!

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

狼たちの休息シリーズ

天使と野獣
ビバリー・バートン
天使と野獣
六年前、瀕死の重傷を負ったサム・ダンディーを見つけ、みずからの癒しの能力で救ったときからジニーはかなうことのない恋に身を焦がしていた。あのとき心にも傷を負ったサムは恩返しを誓いつつも、彼女の愛…
遥かなる呼び声
ビバリー・バートン
遥かなる呼び声
画家のジョアンナは曾祖母の日記と美しい指輪に心動かされ、四年前、ニューメキシコに移り住んだ。日記には、ある男性との悲恋が綴られていた。わたしもいつか日記に出てきたような男性とめぐり合い、真実…
瞳のなかの永遠
ビバリー・バートン
瞳のなかの永遠
契約内容:依頼人クレオ・マクナマラを護衛しつつ、彼女と性的関係を持ち、一年以内に子を授けること。警備会社のオフィスで、クレオはかろうじて涙をこらえた。結婚して一年以内に子をもうけよという大おじ…

最後の夜を忘れない のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

なんだかなあ:すずどん 2017/09/25

村田先生大好きなのですが・・・この作品は何一つ心に響いてこないというか。H/H…

なんじゃそりゃ:クレヨン003 2017/09/25

いい感じで読み進め、途中『ウルッ』としたりしてラスト『なんじゃこりゃ』です…

絵が嫌い:きらっち 2017/09/25

絵が気持ち悪い

月額でなければ:きらっち 2017/09/25

月額でなければ読みませんでした。時間の無駄。絵が下手というか、人物に魅力が…

うーむ…:リリィ 2017/09/25

話は好きです。特に破綻してないし。 しかし、いかんせんロマンスが…。物足りな…

二回読んでわかりました:ウルスラ55 2017/09/25

だいぶ前に一度読んでよくわからず、今また読んで今回はよく理解できました。こ…

女性から男性に:ウルスラ55 2017/09/23

花を贈ると言う行為が素敵だなと思いました。ヒーローちょっと赤くなってるし。…

よくわからんのですが:dee 2017/09/24

すみません。立ち読みの段階でつたない絵が無理でした。お話はおもしろそうだと…

ヒロインが幼いけれど:れん 2017/09/24

まあ王道のハーレクインでしょう。契約結婚からスタートしたとはいえ、ヒーロー…

この作家さんの描くヒロイン:ぽんた 2017/09/25

どの作品を見てもヒロインが自己中で自分のことしか考えてないように見える。 や…

このページの先頭へ