ホーム > 小説一覧 > 悲しみをとめて

悲しみをとめて

テキサスの恋シリーズ

悲しみをとめて

ホテルのバーで、ミランダはかなり酔っていた。自分を見つめるカウボーイハットの男の視線を感じ、声をかける。「ずっと見てたでしょ。あなた、わたしのことほしいの?」男の目に軽蔑の色が浮かんだ。「いや、女嫌いさ。ご主人はきみが夜、遊び歩いてもなにも言わないのかい?」「夫は……亡くなったの。三週間前なの。たまらないわ!」涙ぐんだミランダは急に立ちあがると、走るようにして出ていった。男は彼女が忘れていった小さなバッグをつかんであとを追う。男に追いつかれたとき、ミランダは川の橋の欄干にたたずみ……。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

テキサスの恋シリーズ

夢からさめたら
ダイアナ・パーマー
夢からさめたら
秘書のメロディは心配性。社長夫妻がハネムーンに出かけたので、留守番役が無事につとまるかどうか不安を隠せない。そこに社長の親戚のエメットがやってきた。牧場を経営しながら、ロデオスターとしても名…
目を開けてキスして
ダイアナ・パーマー
目を開けてキスして
コリーンは夫バリーの事故死で二年間の結婚生活を終えた。葬儀の日、背の高い男性テッドが冷たい目で彼女を見つめていた。いとこのバリーを殺したのはおまえだ。テッドの目はそう告げる。かつてコリーンの…
恋の計算いたします
ダイアナ・パーマー
恋の計算いたします
ジェーンは今年の初めに交通事故にあった。車を運転していた父親は亡くなり、同乗していた彼女も体を痛めてしまった。数々のロデオ大会で優勝してきた彼女は、競技生活から引退するほかなくなったのだ。父…

悲しみをとめて のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

なんだかなあ:すずどん 2017/09/25

村田先生大好きなのですが・・・この作品は何一つ心に響いてこないというか。H/H…

なんじゃそりゃ:クレヨン003 2017/09/25

いい感じで読み進め、途中『ウルッ』としたりしてラスト『なんじゃこりゃ』です…

絵が嫌い:きらっち 2017/09/25

絵が気持ち悪い

月額でなければ:きらっち 2017/09/25

月額でなければ読みませんでした。時間の無駄。絵が下手というか、人物に魅力が…

うーむ…:リリィ 2017/09/25

話は好きです。特に破綻してないし。 しかし、いかんせんロマンスが…。物足りな…

二回読んでわかりました:ウルスラ55 2017/09/25

だいぶ前に一度読んでよくわからず、今また読んで今回はよく理解できました。こ…

女性から男性に:ウルスラ55 2017/09/23

花を贈ると言う行為が素敵だなと思いました。ヒーローちょっと赤くなってるし。…

よくわからんのですが:dee 2017/09/24

すみません。立ち読みの段階でつたない絵が無理でした。お話はおもしろそうだと…

ヒロインが幼いけれど:れん 2017/09/24

まあ王道のハーレクインでしょう。契約結婚からスタートしたとはいえ、ヒーロー…

この作家さんの描くヒロイン:ぽんた 2017/09/25

どの作品を見てもヒロインが自己中で自分のことしか考えてないように見える。 や…

このページの先頭へ