ホーム > 小説一覧 > ★女王の風格★ダイアナ・パーマー人気短編5作セット

★女王の風格★ダイアナ・パーマー人気短編5作セット

★女王の風格★ダイアナ・パーマー人気短編5作セット

★お得な20%OFF価格★ロマンス界を代表する人気作家ダイアナ・パーマーを5作まとめて一気読み! ●『運命を紡ぐ花嫁』鉄道王の娘エレンは財産目当ての求婚者たちにうんざり。困っているところを救ってくれたジョンに惹かれるが、彼の目的は……? ●『クリスマスプレゼントは私』18歳のとき、ドリーはコリガンに夢中になったが、結婚はしないという彼の言葉に傷つき彼のもとを去った。8年後、二人は再会する。●『トム・ウォーカー』憧れのボス、トムと一夜を過ごしたイリージアは、その後トムに冷たくあしらわれ、退職して帰郷する。数年後に再会したとき、彼女には秘密があった。●『指輪はイブの日に』トニーは友人がミリセントという悪女のせいで自殺したと聞く。弔問に現れたミリセントを罵倒し、怒りもあらわに詰め寄ると……。●『孤独が終わるとき』女手一つで息子を育てるマギーは人里離れた小さな牧場で休暇を過ごすことに。隣人の牧場主テイトは無愛想な男で……。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 1600円 / 1600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

★女王の風格★ダイアナ・パーマー人気短編5作セット のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

口が聞けないのか?:なうしか 2017/03/23

ヒーローもヒロイン父も口が無いのかって位、 大事な事伝えませんねー。 エスパ…

本当は、重いテーマですが:アリィ 2017/03/24

原作は重いテーマとサスペンス(殺人も!)ですけれど、明るめでさらりと、でも…

色々と濃い:みるにゃあ 2017/03/24

目力がパンパない画で濃さを感じます(笑)がとにかく丁寧に描いて下さっているの…

ヒーローよりも:やまだ 2017/03/23

父親が目立ってるお話でした。うーんヒーロー何してた???と言うほどヒーロー…

なんでかわからんが:さんちょ 2017/03/24

頭に入ってこない話。 パラパラと読んで終わってしまった。 ヒロインも父親に大…

カミラ:なうしか 2017/03/23

カミラって聞くとカミラ夫人が思い浮かんでゲンナリします。 相手が17歳なら純愛…

原作に無理がある:ローズ 2017/03/23

10年は長すぎますね。シリーズ物なので分かりにくかったのもありますけど、シリ…

泣けました:ローズ 2017/03/23

ヒロインの心が美しいです。優しい愛です。涙が出ました。

ほっこりします:ローズ 2017/03/23

クリスマスの時期に読みたい優しいお話です。大きな盛り上がりはないですが、嫌…

何度も読み返したくなる作品でした:ベルガモット 2017/03/22

ヒロインが優しくヒーローもヒロインに深く思いやりがあってお互いの愛情が感じ…

このページの先頭へ