ホーム > 小説一覧 > 白雪姫と7人のこびと

白雪姫と7人のこびと

大人のためのエロティック童話シリーズ

白雪姫と7人のこびと

意地悪な継母に城を追われ、森へ逃げ出した白雪姫は、行き場をなくし、7人のこびとたちが暮らす家に身を寄せた。こびとたちはみな美しい白雪姫に一目惚れ。だが白雪姫は、もう自分を愛してくれる王子様とは出会えないのだと思って悲しかった。ある晩、ベッドですすり泣く彼女をこびとたちが取り囲んだ。「白雪姫、ぼくたちが慰めてあげるよ……」いつのまにか伸びてきた14本の手が毛布の下の彼女を撫でさすり、やがて熱い舌がかわるがわる彼女の唇を、脚の間を、そして全身をなめ回した。恍惚に目を開いた白雪姫が見たのは、7人のたくましい全裸の男たち。なんと彼ら全員が、呪いによって姿を変えられた王子だったのだ!(次作『シンデレラ』)

2.0 評価集計 3件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
1
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大1,200文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 200円 / 250円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

大人のためのエロティック童話シリーズ

美女と野獣
ナンシー・マドア
美女と野獣
囚われの身である私に対して、野獣は常に紳士的に振る舞った。毎夜プロポーズを拒んでも、彼は決して逆上したりなどしなかった。だがある晩、うなされる野獣の声にいてもたってもいられず彼の寝室に飛び込…
白雪姫と7人のこびと
ナンシー・マドア
白雪姫と7人のこびと
意地悪な継母に城を追われ、森へ逃げ出した白雪姫は、行き場をなくし、7人のこびとたちが暮らす家に身を寄せた。こびとたちはみな美しい白雪姫に一目惚れ。だが白雪姫は、もう自分を愛してくれる王子様とは…
シンデレラ
ナンシー・マドア
シンデレラ
シンデレラは苦悶していた――ガラスの靴が足に食い込み、窮屈で仕方がない。ハンサムな王子に妻として選ばれ、幸せの絶頂にあったはずなのに、この虚しさは何かしら? 王子のことは愛しているけれど、彼の…

白雪姫と7人のこびと のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ラスト:ハレル 2017/08/20

皆様のおっしゃる通り、ラストがよい❤ ラストで救われます。読者のワタクシが(…

ロマンチストなヒロイン:まめ姫 2017/08/20

5人姉妹で1番美人らしいヒロイン。表紙の女性とは私のイメージがちょっと違うし…

過去は水に流さない?:はとめ 2017/08/20

この言葉は加害者側から言うもんじゃないと思う。

のーてんき?:クレヨン003 2017/08/20

おとうちゃん! のーてんきすぎ。 それで国王務まってるの?・・・って感じかな。

どこを好きになったんだろ?:エリカ 2017/08/19

もう一度読み直したら、短期間で「愛してる」って言ってるのが違和感でした。

原作既読:ハレル 2017/08/20

原作をより良くまとめたのが、コチラの作品と思います(^^) ヒロインを想うあまり…

母親:ウルスラ55 2017/08/18

ヒロイン母、微妙に毒ですね。最後に出てきてちょっと謝って欲しかったな。「私…

この作画者では:さんちょ 2017/08/20

かなりドロドロな内容だけど、全てがあっさり。 作画者の絵にもよるものが大きい…

情感が湧いてこない。:銀ヤンマ 2017/08/20

セシリアさんのコメントを読んで、どうなんだろうかと読んでみました。確かにそ…

表現が個性なんでしょうけれども:セリシア 2017/08/20

あいかわらずというか、面白い表現の仕方だなーと思います。 お話にのめり込もう…

このページの先頭へ