ホーム > 小説一覧 > 蔑まれた想い

蔑まれた想い

ワイオミングの風シリーズ

蔑まれた想い

猛吹雪の中、メリッサは名士カーク家の邸宅を訪れた。全身ずぶ濡れになりながらもここへ来たのには訳があった。カーク家の三男ドルトンの身に危険が迫っていると感じ、そのことを本人に一刻も早く伝えたかったのだ。私の一家は地元の人々から白い目で見られてきたけれど、ドルトンだけは何かと親切にしてくれた……。幼少期のトラウマのせいで男性を恐れるメリッサだったが、知らず知らずのうちに彼への想いが静かに育っていたのだ。だが、警告を聞くや彼は鬼の形相になり、怯える彼女をなじった。「なぜ、そのことを知っている! 誰から聞いたんだ!」

4.5 評価集計 4件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
2
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 900円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

ワイオミングの風シリーズ

裏切られた初恋
ダイアナ・パーマー
裏切られた初恋
テキサス州で一、二を争う名家の娘モーリーは、みずからの手で人生を切り開くために、自分のことなど誰も知らない牧場で仕事を見つけて働き始めた。だが、お嬢様育ちのせいか失敗の連続で、短気な雇い主の…
汚された献身
ダイアナ・パーマー
汚された献身
母亡きあと困窮した暮らしを送っているボーディには、何年も前から密かに心を寄せる年上の男性がいた。大牧場を経営するカーク3兄弟の次男、ケインだ。かつて彼は罪なプレイボーイとして名をはせていたもの…
蔑まれた想い
ダイアナ・パーマー
蔑まれた想い
猛吹雪の中、メリッサは名士カーク家の邸宅を訪れた。全身ずぶ濡れになりながらもここへ来たのには訳があった。カーク家の三男ドルトンの身に危険が迫っていると感じ、そのことを本人に一刻も早く伝えたか…

蔑まれた想い のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

こんな話を:momoiro 2017/12/13

面白かった!漫画になっても原作をそのまま読んでいるような印象でした。お話が…

悪くはないけど…:キッド 2017/12/13

ヒロインが残念すぎます。 自己中、KY、他人の家庭の事情を勝手に話す。 こんな…

すごい好きな作品。:とくの 2017/12/13

ヒロインがしっかり自分をもっていて流されない所が共感がもてた。かなり好きな…

結果良ければといいますが。:mochi 2017/12/13

水着を着て泳ぐのと 着衣(しかもスカート!)で川投げ込まれるのは全然違います…

この田舎町で:ウルスラ55 2017/12/12

あの水着どうやって手に入れたw アダルトサイト?

およよ。なんかすごいストーリー:金鳳花 2017/12/12

きれいな作画でスルスルっと進むんですが、なかなかヘヴィなストーリー。ヒロイ…

絵が素敵:momoiro 2017/12/11

人を素敵に描いてるし、ヒーローがヒロインよりヒロイン。こんな話なのに見られ…

キャベンディッシュさんちの話:ウルスラ55 2017/12/11

現在、小説版の「貴婦人修業」を平行して読んでいます。あちらでも若造時代のブ…

話が、もったいなさすぎ:momoiro 2017/12/12

絵はかわいいところもあるのに、これから良くなりそうなのに、コマ割りからもう…

美しいし:momoiro 2017/12/13

息子、いい味出してます。

このページの先頭へ