ホーム > 小説一覧 > プレイボーイ富豪の肖像

プレイボーイ富豪の肖像

ホテル・チャッツフィールドシリーズ

プレイボーイ富豪の肖像

地中海の島国プレタール公国の王女ロッティは、姉の婚礼を控え、ウエディングプランナーとして最後の仕上げに没頭していた。だが突然、姉の強い希望で、会場となるホテルの経営者の御曹司、ルッカ・チャッツフィールドを補佐役に迎えることに。放蕩者として知られる彼に、ロイヤルウエディングの何がわかるの?案の定、ルッカは協力はおろか、初めて顔を合わせた日からロッティの地味な服装をからかい、侮蔑的な態度を隠しもしなかった。美しい姉とつねに比較されることに傷つき、目立つことを避け、感情すら抑えこんで生きてきたロッティの心に微かな変化が現れる。ルッカへの怒りはいつしか、キスを焦がれる熱情にとってかわり……。

3.5 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

ホテル・チャッツフィールドシリーズ

妖精の涙のわけ
ミシェル・コンダー
妖精の涙のわけ
カーラはどうしても抗えない家族の事情からラスヴェガスに飛び、しばらくカジノで働くことになった。ところが空港に着くなり、トラブルに見舞われる。まるでハイランドの戦士のような美しく強靱な男──メデ…
炎の一夜が授けた命
シャンテル・ショー
炎の一夜が授けた命
ニコロ・チャッツフィールドをホテル経営に協力させろですって?CEOである上司の無謀な命令に、秘書のソフィーは頭を抱えた。隠遁中のニコロを訪ねて説得を試みるが、案の定、追い返されてしまう。だがある…
その日まで愛を知らずに
トリッシュ・モーリ
その日まで愛を知らずに
幼くして両親を失ったホリーは、ワイナリーを営む祖父に育てられた。以来、彼女にとっては女性らしい楽しみよりもワイン造りが最優先。その甲斐あってか、祖父との汗の結晶であるワインの評価は高まり、有…

プレイボーイ富豪の肖像 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

無理でした:おせつ 2018/04/24

高評価なので期待してみましたが、自分には無理でした。奇跡の意味がわからない…

絵が:サリー 2018/04/24

嫌いな作家さんではないのですが、絵が雑ですね… 走り書きのような印象を受けま…

イイ!:リモネ 2018/04/24

絵もお話もとってもイイです!! 男性陣がとてーもカッコよくて素敵でした(*´꒳`…

ヒーロー不要:さぶちゃん 2018/04/24

ここまで存在感のないヒーローがかつていただろうか?いい人なんだけれど、噛ま…

ファンタジー:ジョディ 2018/04/24

美しい絵物語

絵はきれい:riki 2018/04/23

それだけ。 良い所のないヒーローだけど、絵がきれいだから格好いい(笑)

今だけはこのままで:キャシー 2018/04/24

久しぶりにうるっときました。特にラストの街中でみんなに感動されるシーンはと…

ままごとみたい:クリス 2018/04/22

うわっつらなままごとみたいな話でした。 心理描写も軽いし、この作画家さんはよ…

隠れた名作:アメリア 2018/04/22

ジャマイカから来たヒーローは男らしくて優しくてほんとに憧れる。ヒロインは健…

巡り合わせ:A 2018/04/24

大団円という感じでハーレクインらしく 少しコメディ寄りなのも良かった 個人的…

このページの先頭へ