ホーム > ロマンス ライブラリ HQ編集者セクション コミックセット

ロマンスライブラリをブックマーク

HQ編集者セクション コミックセット

甘いテンプテーション…翻弄されるヒーロー 特集

自分の意志とは真逆に、ひとりの女性に惹かれるあまり翻弄されてしまう男性たち……!!

HQ編集者セレクションコミックセットを購入

セレクト作品一覧

拒絶された花婿【あとがき付き】
アリスン / ヘレン・ビアンチン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】亡き父の借金のため海運王ルーカスと結婚することになったアリーシャ。王者の名に相応しく美しい肢体と漆黒の瞳をもつ彼は、その危険な眼差しで自分のものになったばかりの花嫁を値踏みするように見下ろした。まるで1枚1枚服をはぎ取られていくような不躾な彼の視線に、アリーシャの忘れたい過去が甦る。飽くことなく奪われ、玩具のように扱われた連夜の記憶…。彼にはとても言えない、大金を出して買った女が、ベッドでなんの役にも立たない花嫁であることを――。
  • 拒絶された花婿【あとがき付き】
  • この本を読む
黒いドレスは幸運の印【あとがき付き】
星合操 / スーザン・ネーピア
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】親の言うなりに愛のない結婚をさせられるという親友の話を聞き、ジェーンはひと肌脱ぐことに。結婚式場に、自分は花婿ライアンの愛人だと言って乱入したのだ! そのスキャンダルのせいでライアンの会社の事業は傾き、彼は社交界から姿を消した。だが彼はやがて舞い戻ってきた。ジェーンの会社と敵対する巨大企業の社長として! そして会社は瞬く間に潰され資産はすべて奪われた。それでも復讐は止まらない。次に奪われるのはジェーン自身…?
  • 黒いドレスは幸運の印【あとがき付き】
  • この本を読む
花嫁の値段
小林博美 / ミシェル・リード
資産家の娘・ミアは今、残酷な取引の材料にされようとしていた。ミアの兄が事故で亡くなったことで後継ぎの夢を絶たれた父は、実業家のアレクサンダーに、娘との契約結婚を申し出たのだ!! 契約内容は、二人の間に男児が生まれたら、その子を父に渡し、アレクサンダーは、エーゲ海の島を手に入れるというもの。 人身売買にも似たこの取引に怒るアレクサンダーは、父の言いなりのミアにも、嫌悪の目を向ける。だが、ミアにはどんなに侮蔑されようとも父の命令に従わざるを得ない事情があって・・・!?
  • 花嫁の値段
  • この本を読む
偽りの誘惑
小林博美 / アマンダ・ブラウニング
―私が父の愛人ですって!?やっと出会えた実の父から譲られた遺産のせいで「愛人」に勘違いされてしまったローラ。しかし亡き父と交わした約束のために実の娘だと告白することもできない・・・。そんな時現れた、嫌味で傲慢な男―クイン。父の家族と親密な付き合いのある彼は、ローラを金目当ての悪女と罵る。憤りを感じるローラだったが、彼の青い瞳を捉えた瞬間、体中に火花が走って!! ―その青い瞳におぼれたい・・・。・・・あなたが信じてくれるなら―
  • 偽りの誘惑
  • この本を読む
ハイヒールを脱ぎ捨てて【あとがき付き】 恋人たちの宮殿 Ⅰ
一重夕子 / メリッサ・ジェイムズ
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】この国を立て直すためならなんだってするわ。たとえどんな花婿が現れようと。ヘレニア王国の王女ジャズミンは、まだ見ぬ人と結婚を命じられ、悲壮な決意を抱いていた。相手は先日見つかった皇太子で、彼自身も自分が王家の一員だと知ったばかりだという。彼が到着した瞬間、ジャズミンはハンサムな彼に息をのむと同時に、動揺した。あんな鋭い目つきの荒々しい人と結婚しなければならないなんて! でも苦手なハイヒールにつまずいた私を支えてくれた手は温かくて…!?
  • ハイヒールを脱ぎ捨てて【あとがき付き】
  • この本を読む
遅すぎたキス【あとがき付き】 恋人たちの宮殿 Ⅱ
一重夕子 / メリッサ・ジェイムズ
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ユーリアは不安に震えていた。ある日突然、王女だと知らされ、ヘレニア王国に来た彼女は、環境の変化に加え、政敵から結婚を迫られているのだ。そんな時、ずっと想い続けているトビーが来てくれることに。でもこの恋心を彼に気づかれてはダメ。私は妹のような存在でしかないのだから。だが彼は、到着後間もなくユーリアの唇を奪った! いったいどういうつもり!? それに花嫁候補として狙われる私に近づいたら、彼の命も危ないわ。揺れるユーリアが下した決断は…!?
  • 遅すぎたキス【あとがき付き】
  • この本を読む
すみれ色のウエディング
綾部瑞穂 / リズ・フィールディング
友人の婚約者トムを見たとき、シルヴィーは鼓動が激しく高鳴るのを感じた。芽生えたばかりの恋心を押し殺し、イベントプランナーとして友人のために結婚式の準備をするが、式の直前になって友人が失踪! 失意の彼を慰めた夜、情熱のまま彼と結ばれてしまう。妊娠を告げる手紙を送るが、なんの連絡もよこさない彼の不実な態度に絶望するシルヴィー。しかし、まさか雑誌の企画で花嫁役をやることになった“夢の結婚式”で、花婿役の彼と再会するなんて…!?
  • すみれ色のウエディング
  • この本を読む
罪なハネムーン
橋本多佳子 / ジェニファー・ラブレク
今日はディリ―の結婚式。準備は着々と進んでいたが、花婿と父の会話から衝撃の事実を知る。私に求婚したのは報酬が目当て!? すべて30歳独身の娘を心配した父親が仕組んだことだった。屈辱感にふるえるディリ―はウエディングドレス姿のままバージンロードを逆走。ハネムーン用の白いリムジンに飛び乗り、ハンサムな運転手に「車を出して」と告げる。私なんて恋に向いてない。一生、結婚できないんだわ。運転手ミックは剣幕に驚きながらも逃亡劇に手を貸すが…!?
  • 罪なハネムーン
  • この本を読む
恋するアリス
檀からん / ダイアナ・パーマー
法医学調査員であるアリスは、仕事先でハーリーという名のカウボーイと最悪の出会いをはたした。金物店の入り口でぶつかり大ゲンカをしてしまったのだ。怒りにまかせ「あなたが花婿ショップで売出し中でも買わないわ」と、きつい言葉を言い放ってしまったアリス。しかし翌日、彼への印象は180度変化する。若者にからまれていたところを彼によって救われ、その勇敢さとやさしさに一瞬にして心奪われたからだ。そしてアリスは心のままに彼に自ら結婚を迫った――!!
  • 恋するアリス
  • この本を読む
買われた純潔
小越なつえ / ミシェル・リード
挙式を目前にしてネルは隠された真実を知った。この結婚は契約結婚。ギリシャ人大物実業家の夫は10歳も年下の処女妻を、5千万ポンドで手に入れたのだ――あれから1年、事故を起こし運ばれた病院のベッドの上で、ネルは夫であるアレクサンドロス・パスカリスと再会した。初夜のベッドで彼を拒絶して以来、私への侮蔑もあらわに別居婚を続ける夫。しかし今日は彼の怒りがその表情から伝わってきた。「僕がまだ見ぬ君の秘密の場所を、助手席の男には触れさせたのか?」
  • 買われた純潔
  • この本を読む
非情な大富豪
狩野真央 / リン・レイ・ハリス
キャロラインは一族が経営する高級老舗デパート“サリヴァンズ”救済のため、政略結婚せざるを得なかった。何も告げずに別れた恋人ローマンはデパートを追放された。しかし、5年後、彼は自力ではいあがり、莫大な金と権力を得てアメリカに帰ってくる。アイスブルーの瞳を復讐の炎に燃えたたせ、彼は宣言した。「すべてを手に入れた――あとは君とサリヴァンズだけだ」凄みを増した彼の奪うようなキスに、未亡人となったキャロラインは魂と身体を揺さぶられて…!?
  • 非情な大富豪
  • この本を読む
大富豪と裏切りの薔薇
山本鹿乃子 / メラニー・ミルバーン
冷徹な父は亡くなった。テディに最後の命令を残して。1か月以内に大富豪アレハンドロと結婚しなければ無一文で屋敷を追い出されてしまうのだ。せいせいするわ。断らせるため、彼女はわざとみすぼらしい恰好で彼を出迎える。非情なプレイボーイと噂の彼が田舎娘なんて相手にするわけがない。しかし、結婚により思い入れ深い土地を手に入れることができる彼は甘く誘惑してくる。家族のように守ってくれた乳母や庭師を守るため、テディは半年間の契約結婚に同意し…!?
  • 大富豪と裏切りの薔薇
  • この本を読む
燃えさかる運命【あとがき付き】
和澄ふさこ / キム・ローレンス
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ベッカは盛大な結婚式に忍び込んでいた。妹を無情に捨てた花婿のアレックスに復讐するため、この結婚式で真実を暴露するつもりだった。行動を起こそうとしたとき、彼女は何者かに制止される。振り返ると、そこにはまれに見るハンサムな男。だが、彼女は知らなかったのだ。彼、クリストスがあの憎むべきアレックスのカリデス一族の長であることを! 騒ぎを嗅ぎつけたパパラッチから逃げ出したベッカとクリストスだったが、彼女は彼をただの警備員と誤解していて…!?
  • 燃えさかる運命【あとがき付き】
  • この本を読む
オフィスで言えない恋物語
紅迫春実 / メイシー・イエーツ
結婚式当日、ハンナはウエディングドレスを来て式場に向かう車に乗り込んだ。しかし、その車を運転していたのは、元夫エドゥアルドだった。形だけとは言え、5年前に半年だけ結婚していた元上司。エドゥアルドはハンナに驚くべき話をする。ふたりの離婚は未だ成立していないというのだ。離婚を成立させたければ、自分の会社を立て直す手伝いをしろと、半ば脅迫じみた要求に対し、ハンナは渋々ながら彼について行くことを決意する。結婚式場に花婿を置き去りにして…。
  • オフィスで言えない恋物語
  • この本を読む
記憶のなかの愛
岡田純子 / スーザン・メイアー
グレースには記憶から消してしまいたい過去があった。18の時、結婚式直後に花婿のニックが置手紙だけを残して姿を消したのだ。彼女は残酷にも結婚式の翌日に捨てられたのだった。あれから10年。心の傷も癒えた今、グレースはニックの居場所をつきとめ、正式に離婚しようとする。だが、彼に会いに行く途中、嵐で事故を起こしてしまう。そして、病院で目覚めた彼女からは一切の記憶が失われていた! 彼女のベッドのかたわらには、夫と名乗る男性の姿があったが・・・!?
  • 記憶のなかの愛
  • この本を読む
花嫁は失恋中 初めて愛した人へ Ⅲ
宮本果林 / アネット・ブロードリック
「ボビーが昨日、結婚したですって!?」 長年の友人クリスがメアリーベスにもたらした知らせは、“婚約者(ボビー)の裏切り”だった・・・!――そんな…。明日は私との結婚式なのに…!―― ショックのあまり、途方に暮れるメアリーベス。そんな彼女にクリスが信じられない提案をする。「予定通り式は挙げよう。僕が花婿になる」。 力強く支えてくれるクリスの優しさに、次第に癒されていくメアリーベスの心・・・。・・・友情から始まった結婚生活のはずなのに・・・。私、クリスに恋してる・・・の?
  • 花嫁は失恋中
  • この本を読む
夢見るプリンセス 【スピンオフ】ロイヤル・スキャンダル
伊勢崎とわ / キャリー・アレクサンダー
『絶対、素敵な恋人を見つけてみせる!』。 公務でアメリカに来た、グリュンベルク公国のプリンセス・リリー。王女としての窮屈な毎日にうんざりしているおてんばな彼女は、この自由の国で“素敵な恋”を経験しようと、胸を躍らせていた。 出迎えの美術館長サイモンに、早速ときめきを感じるリリーだけど、彼はなかなかのカタブツで・・・・・・!?
  • 夢見るプリンセス
  • この本を読む
花婿はどこに
別府ちづ子 / モーリーン・チャイルド
一族に伝わる呪いによって、27歳になるまでに結婚式を挙げなければならないジェニー。適当な男性を探して、ラスベガスで即席結婚式を挙げようとしたとき、見知らぬハンサムな男が現れて花婿に手錠をかけた!? 「その人をつれて行かないで。私と結婚するのよ」…花婿をつれ去ろうとした男は、賞金稼ぎのニック。「けちな詐欺師と結婚するのを防いでやったのに、なんて言い草だ」と文句を言いながら、なぜかジェニーの勢いに巻きこまれ、彼女と即席結婚をすることに!?
  • 花婿はどこに
  • この本を読む
誘惑の手ほどき
瀧川イヴ / アン・マカリスター
モリーが幼なじみの彼と婚約したのは14歳のとき。でも、それは10年以上前の話。いくら彼が世界中の大都市で活躍する企業人でも、そろそろ結婚したい…。もしかして彼が“その気”にならないのは、私がセクシーじゃないから? そう思ったモリーは、迷わず兄の友人でサッカーの元スペイン代表ホアキンのもとを訪れた。ホアキンは、その美しい顔立ちで男も女も魅了する。彼ならきっとできるはず。「お願い、私に男性の誘惑の仕方をレッスンしてくれないかしら?」
  • 誘惑の手ほどき
  • この本を読む
間に合わせの花婿
岡本慶子 / リンダ・マイルズ
ターシャは婚約者にふられた。やさしい父に慰めてもらおうと居間に駆け込むと、そこにいたのは意地悪な従兄のチャス。彼に破談のことを話せば、さらに傷つくのは明白だった。この堕天使の唇からこぼれるのは、嘲笑と皮肉だけなのだから。しかしターシャは観念して、目前の式を取りやめる面倒を嘆いた。するとチャスは、温かい笑みで花婿の代役を申し出る。やさしいキスに流され、ターシャは彼と結ばれることを望み、真相がわからないまま秘密の関係が始まった!!
  • 間に合わせの花婿
  • この本を読む
記憶喪失の花嫁
美里繚子 / マリー・フェラレーラ
目覚めると、ホイットニーは記憶を失くしていた。ベッドの横で眠る美しい男性は誰? クロゼットにかけてあるウエディング・ドレスはまさか私のもの? 混乱状態のホイットニー以上に、花婿も困惑したようだった。やがて彼、ゼーンから受けた説明は――ふたりは新婚旅行中のカップル。私は真夜中のプールで頭を打ったらしい。でも…熱々の新婚のはずなのに、なぜか花婿はぎこちなく、ホイットニーから誘惑しても、肌を合わせようともしてくれなくて…?
  • 記憶喪失の花嫁
  • この本を読む
三万ドルの恋人
宮花みん / リアンドラ・ローガン
シャーリーの片思いの相手は兄の友人ギャレット。ハイスクールの頃から恋しているが、彼は上流階級の貴公子。同じニューヨークに住んでいてもコーヒーショップ店員の彼女とは住む世界が違う。あきらめきれずにいたある日、彼が慈善パーティーで競りにかけられると知り、彼女は一世一代の賭けに出た。いつもの自分とは違う魅惑的な赤いドレスの女になりすまし、全財産はたいて彼を競り落とし誘惑するのだ! そうして思惑どおり彼女は別人として彼と一夜を過ごすが?
  • 三万ドルの恋人
  • この本を読む
捨てられた花婿【あとがき付き】
岸田黎子 / リン・グレアム
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】キャロラインの亡夫のせいで家族経営していた会社が倒産し、父は心臓病で倒れてしまう。しかも無一文で住む家まで追い出されるなんて! 最悪の状況に陥った彼女のもとに入った1本の電話。その相手はバレンテ・ロレンツァート――かつて彼女が挙式当日、祭壇の前に置き去りにした元恋人。会社と屋敷を買い取ったのは彼だというのだ。他の男性と結婚した私への復讐なの!? 彼がもちかけた取引きとは…「ぼくの愛人になれば君たち家族の快適な生活を保証しよう」
  • 捨てられた花婿【あとがき付き】
  • この本を読む
億万長者の非情な提案
横井里奈 / トレイシー・ウルフ
世界的なジュエリー企業のCEOマークには忘れられない女性がいた。ニューヨークで彼の家に代々伝わる秘宝『ミッドナイトサン』と彼のハートをまんまと盗んだ伝説の大泥棒のひとり娘アイサ・ヴァリン。彼女は今、名前を変え、宝石学会の教授としてLAで暮らしていた。今はもう裏社会から足を洗い、平穏に生きているはずだった。マークと再会するまでは。彼は「ずっときみを捜していた」とささやき、熱く力強くアイサを奪う。私を軽蔑しているはずなのになぜ…?
  • 億万長者の非情な提案
  • この本を読む
大富豪の甘美な罠
横井里奈 / イヴォンヌ・リンゼイ
ラナは失意のどん底にいた。夫と愛人の乗った車が事故に遭い、夫は即死。愛人は瀕死の重体で、しかも臨月間近だという。さらに夫の詐欺容疑が報道され、ラナは破産寸前で屋敷を追い出されてしまう。マスコミの取材攻勢で憔悴するラナに救いの手をさしのべてくれたのはイタリア人大富豪ラファエル・ロッセリーニ。頼もしい胸に思わずすがりつきそうになるが、彼の正体はなんと夫の愛人の兄! ラナは気がつかなかった。彼の甘いキスで復讐劇の幕が開いたことに…。
  • 大富豪の甘美な罠
  • この本を読む

HQ編集者セレクションコミックセットを購入

編集者セレクションアーカイブ一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ