ホーム > コミック一覧 > 金の星に願いを

Historical Romance ヒストリカルロマンス

金の星に願いを

金の星に願いを

19世紀ロンドン。父親を亡くしたヴェリテイは病気の妹の手術費を工面するため、偽名を使い、劇場の踊り子になった。 しかし、踊り子は紳士にとって娼婦も同じ扱い。フォリングズビー子爵も遊び目的で近づいてきた一人だった。 「クリスマス休暇を一緒に過ごせば五百ポンド払う」と言われ!? クリスマスの愛の奇跡の物語。

4.5 評価集計 201件の評価
評価する
評価5
124
 

評価4
56
 

評価3
18
 

評価2
3
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 260円 / 300円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

金の星に願いを のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

素晴らしい 評価5 5

嘘も罪もすべて真っ白に浄化してくれるホワイトクリスマス。でも雪はいずれ溶けてしまう。再び直面しなければならなくなったそれを乗り越えるためのもう一山が物語に説得力を与えています。はじめは二人にふさわしくなかったベツレヘムの星を、自分たちのものにしていく過程が自然で丁寧でとてもいいです。自分の中に、お互いの中に星を見出して、嘘も罪も、それゆえに今度こそ本当に浄化されていく。とても感動的でした。

参考になりましたか?はい いいえ
クリスマスの奇跡!! 評価5 5

ヒストリカルの世界を満喫致しました。 家族の生活費を稼ぐ為に、慎みあるヒロインが踊り子に身をやつし、ヒーローから差し出された金銭の為に身を売るまでの覚悟をする。 最初は単なる情事の相手としてか見ていなかったヒーローでしたが、彼女の純真さ、慎み深さ、優しさを知るにつけ、段々と愛している自分に気付き、結ばれた翌朝、身を隠したヒロインを探し出し・・・・。 当時も貴族社会の優美さや短絡さも描かれており、やはりヒストリカルは味がありますね!! 心がほのぼのとする良いお話でした。

参考になりましたか?はい いいえ
ほのぼの 評価5 5

ほんわかとした暖かいストーリーでした。ヒーローの友人の彼女?もいい人で良かったです。

参考になりましたか?はい いいえ
ほっこりする 評価5 5

この作品は大好きな作品に一つです。

参考になりましたか?はい いいえ
クリスマスの奇跡 評価5 5

ホワイトクリスマス…。ヒロインの周りの人々がみんな幸せで善い人になっていく様は本当にほのぼのと暖かい気持ちになります。もちろんヒーローも!愛に目覚め愛を貫く覚悟を決めたヒーローはとってもすてき。星を見上げるシーンもいいですね。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

爽やかで、甘い:amom 2019/05/23

異なる作家による競作六部作の2作目。競作のシリーズ物って、違いが大きすぎて楽…

なんだか、タイトルからして好きじゃない:Natale 2019/05/23

なんていうのか、タイトルからして不愉快だなぁ、と感じます。

そうか:ウルスラ55 2019/05/23

これはチャッツフィールドシリーズの一つだったんですね。どうもみなみさんの前…

ヒーローの魅力がよく書かれている:amom 2019/05/22

ヒーローは、最初に筋違いな怒りを示す以外は、終始真っ当で、問題に立ち向かい…

言って貰うことに拘り過ぎ:amom 2019/05/22

まずまず面白いのに、終盤のプロポーズの場面で、ヒロインが、愛していると言っ…

漫画家さん色強し:ウルスラ55 2019/05/23

この原作者さんの書く話はかなりエロいはず。でもこっちの漫画は「ピュアロマン…

悪くはない:アキ 2019/05/23

HQの短いページ数で取り扱うテーマでは無いと思いました。特にヒロインが抱えて…

実在の人物がモデルです:レオナ 2019/05/22

このお話は、イギリスの第9代マールバラ公チャールズ・スペンサー=チャーチル(…

語り口は悪くないけれど:amom 2019/05/21

文章は平明だし、主人公2人も美しく、教養があって、自立心があって魅力がありま…

ヒロイン、自己肯定感低い:カーズ 2019/05/21

何で結婚したの?ヒロインは何も悪くないでしょ。しかも、ヒーローは夫あるヒロ…

このページの先頭へ