ホーム > コミック一覧 > 百万ポンドの偽の花嫁

Romance ロマンス

百万ポンドの偽の花嫁

百万ポンドの偽の花嫁

花婿の裏切りを知ったアテナは結婚式場からウエディングドレスのまま逃げ出した。式場の2階から落ちた彼女を受けとめたのは世界的ファッションデザイナーのルカ。しかし、これが一大スキャンダルになる。花嫁を奪ったと報道され、ルカは婚約解消されてしまったのだ。35歳の誕生日までに結婚しないと遺産相続ができない。遺言のための婚約だったとはいえ、焦ったルカは行くあてのなくなったアテナに百万ポンドの報酬で1年間の偽装結婚をもちかけ…!?

3.0 評価集計 25件の評価
評価する
評価5
5
 

評価4
4
 

評価3
12
 

評価2
3
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 260円 / 300円 / 450円
+消費税
ページ数 130ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

百万ポンドの偽の花嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】もうちょい 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
うーん 評価2 2

なんだかなー?お互いがお互いに振り回されて、お互いに過去にトラウマとかあった上での紆余曲折を経てハッピーエンド、ではあるが…スッキリしない!個人的にはヒーローには隠し子とかいて欲しくないなぁー…

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

分からない・・・。:ソイソース 2019/03/22

全部が中途半端な感じ…。ヒーローとヒロインが何とか頑張っていたので話として成…

反逆罪はどうなったの???:ソイソース 2019/03/22

何だかバタバタと終わった感じでスッキリしません…(-"-)読み始めは面白そう…

残念。:かよちゃん 2019/03/22

命の次に大事なポルシェがなんか変。 重心がおかしい、そこでストップしてしまい…

がっかりなヒーローで残念:ソイソース 2019/03/22

これ程、役に立たないヒーローも珍しいのでは…!?ヒロインは好印象でストーリー…

愛が育っている:ソイソース 2019/03/22

ヒロインの成長が繊細に描かれていて素敵でした。ヒロインによって変わっていく…

話は好き:ウルスラ55 2019/03/22

契約結婚ものってわりと好きなネタなんですが、こちらの作品では場面や感情がブ…

どこまでも最低なヒーロー…:まちゃのすけ 2019/03/22

ヒロインは結婚したいんじゃないんだって! 元妻や娘が最優先で、恋人と紹介もし…

今のところ、葛城作品でこの作品が一番好き:UMIYASHI 2019/03/22

「アテネで永遠に」を雑誌で読み、葛城しずくさんの漫画を探しまくり、こちらの…

ポーシャの…:あかい 2019/03/22

画が拙い、髪と顔の境界線がはっきりしてなくて、やっぱり目が病んでる感じがす…

葛城しずくさんらしくて良いと思う:UMIYASHI 2019/03/22

私はもともと漫画家さん個人の絵や構図、表現方法から良し悪しを決めるタイプな…

このページの先頭へ