ホーム > コミック一覧 > 大富豪と禁断の眠り姫

Romance ロマンス

大富豪と禁断の眠り姫

大富豪と禁断の眠り姫

レース前にパーティーだなんて何を考えているの!? レーシングマシンの設計士セリーナは、フィン・セントジョージに怒りをぶつけた。F1界のプレイボーイと名高い彼は、半年ぶりにレースに復帰したというのに享楽にふけってばかりいるのだ。詰め寄るセリーナにフィンは魅惑的な笑みを浮かべ「きみが相手をしてくれるかい?」と唇を寄せてきた! だめよ。この男は、親友だった私の兄の葬式にすら来なかった冷酷で傲慢な人間なのに…どうして胸が熱くなるの――!?

3.5 評価集計 14件の評価
評価する
評価5
3
 

評価4
5
 

評価3
6
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 260円 / 300円 / 450円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

大富豪と禁断の眠り姫 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

あっさりめ 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

この作画家さんのベッドシーンは濃厚で大人のムードたっぷりなはずが、こちらではあっさりで拍子抜けしました。ハーレで大人な絵を描く人は少なくて貴重なのでJETさんには次はぜひパッション系を描いてほしいです。 ヒーローの絵がポーカーシリーズ辺りからカッコよくなったので気に入っています。 こちらもヒーローはカッコいいです。ただヒロインがそれほど魅力を感じないかな。どうしてヒーローがこのヒロインに惹かれたかイマイチわからなかったです。個人的にはアリ殿下、エンリコ、ライデンのような話のもって行き方が好みです。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

暴言。:ミザリー 2018/12/19

ヒーローのヒロインに対する暴言が、常軌を逸しています。軽蔑します。ヒロイン…

眼福:なかまち 2018/12/19

健気なヒロインと素敵なヒーロー。美しい背景に大胆なコマ割り。クリスマスシー…

良かったよ:ウルスラ55 2018/12/19

クリスマスらしい素敵なお話でした。ヒロインはヒーローの事をずっと「超絶イケ…

さすがの葛城先生:hanerin 2018/12/19

立ち読みで期待がふくらんでつい会員登録期間で買いましたが、そうしてよかった…

雪の王様:あやの 2018/12/19

繊細で儚げであると同時に煌びやかさを併せ持つ作画さんの手による「雪の女王」H…

ヒロインのビジュアルが幼すぎ:ふみりん 2018/12/19

ストーリーもおもしろく、絵も上手なんだけど、ヒロイン「頭が良くて気が強い、…

ほほえましい:MH 2018/12/18

ゾルターンかわいい。 お父さんとの対決はどうなったんだろう?

目が下手:あんこ 2018/12/19

目の歪みは致命的ですよね。個性では済まない違和感。

やっちゃったのね:ウルスラ55 2018/12/19

一度でも他の女とやっちゃってるのがアレですがまあリングレなんかだと結構有る…

これぞハーレクイン!:れん 2018/12/19

久しぶりに読み返してみましたが、新たな感動が生まれました。ハーレクインの元…

このページの先頭へ