ホーム > コミック一覧 > 恋はシュガー&スパイス

Passion Romance パッションロマンス

恋はシュガー&スパイス

恋はシュガー&スパイス

芸術家の街チェルシーに引っ越してきた若手建築家ダニエルは、個性的な住人たちの熱烈な歓迎にとまどっていた。特に出会った瞬間「あなた…おいしそうね」と冗談めかして言うマーゴットに圧倒されっぱなし。世界一のフードスタイリストを目指す彼女はいつも自然体、そして突飛なアイデアで周囲を驚かせる。素材は悪くないのにどこか野暮ったい格好のダニエルは、マーゴットの芸術魂に火をつけた。そう、私が彼を変えてみせるわ。この街にふさわしい私の理想の男性に…。

3.5 評価集計 18件の評価
評価する
評価5
5
 

評価4
7
 

評価3
3
 

評価2
1
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 260円 / 300円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

恋はシュガー&スパイス のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

いい意味でもそうじゃない意味でもアメリカン 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

ジョー・リーなアメリカン風味。アメリカ文化というか性格というか、針が振れ過ぎるとアドレナリン出っ放しな感じで疲れちゃうんです。が、ちゃんと後半にしっとりシーンが入っていてバランス取れてました。ふー。でもやっぱりちょっと苦手。作画はもう素晴らしいのですが、ヒロインの過剰なポジティブ加減にハート1つ減りました。ごめんなさい。これを読んだ後に紅茶のカップを片手にベティを読みたくなりました。(笑) ところで、5月に入ってから原題の表示が正しくないようです。サイトの管理の方ご確認下さいまし。←原題と日本タイトルと読み比べるの楽しいので。原題重要です。(笑)

参考になりましたか?はい いいえ
さすがプロ。 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

お話は平凡。でも、絵が美しい。線に無駄がない。構成もセンスあり。手抜きがない。これこそプロの仕事と敬服します。どこか知的な雰囲気、センスの良さが好きです。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

人生変わるのに淡々としすぎ:トビー 2019/07/18

養子として育ってるから、どこかに本当の親がいるといろいろ想像したこともあっ…

ヒロインがお子様:メリッサ 2019/07/18

バカっぽい・・・(笑) 家名を気にするご両親とのやり取りは一切なかったね(…

ヒロインが軽くしか見えない:tsora 2019/07/18

ヒーローも最悪な性格だけど、でも、あれだけの会社を経営していくなら仕方ない…

ワハハッ(=^・^=):茶々 2019/07/18

猪突猛進男!!!変な駆け引きもないし、リアクションが面白い。原作もこんな感…

うーん。ほろ苦いのに甘い:サクレ 2019/07/17

オトナのお話でした。登場人物がみんな、愛しい。いいなぁ。これ・・何度も読み…

じんわりきます。:サクレ 2019/07/17

「ギリシャ富豪の・・」も良かったけどこれもいいなぁ。 派手な見せ場とかはない…

最後が:さぶちゃん 2019/07/17

いい話で終わらせたかったのか原作もそうなのか知らないけど、偽善的なハッピー…

古典少女マンガだ!:メリッサ 2019/07/17

あー、この漫画家さん、1960~70年代前半くらいに活躍していた方だろうなあ、と…

面白かった!:ウルスラ55 2019/07/18

記憶をなくしてピュアっぽくなったヒーローと肉食系ヒロイン。いつものハーレの…

シリーズだったんですね:にゃんこ 2019/07/17

先に「花嫁泥棒」を読んでいたので話が通じました。もっとも途中で「花嫁泥棒」…

このページの先頭へ