ホーム > コミック一覧 > 【シリーズパック】ジュダールの王冠 セット

Romance ロマンス

【シリーズパック】ジュダールの王冠 セット

ジュダールの王冠シリーズ

【シリーズパック】ジュダールの王冠 セット

  • シリーズパック

アラビアン・ナイトの世界に入り込んだかのようなエキゾチックな物語の3部作〈ジュダールの王冠〉。「千一夜におぼれて」「流砂の獅子」「エメラルドの妖精」の3巻をまとめて収録。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 770円 / 900円 / 1200円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

ジュダールの王冠シリーズ

千一夜におぼれて
ながさわさとる / オリヴィア・ゲイツ
千一夜におぼれて
玄関のドアを開けて、カルメンは息をのんだ。憎しみに満ちた目でファルークが自分を見下ろしていた! 1年半前、国際会議で砂漠の国の王子ファルークと出会い、恋に落ち、そして妊娠した。けれど身分違いの…
流砂の獅子
田中琳 / オリヴィア・ゲイツ
流砂の獅子
アリーヤ王女は黒の花嫁衣装で婚礼の場に現れた。それは夫となる隣国の若き王カマルへの、言わば宣戦布告だ。7年前、恋仲だった彼にもてあそばれて捨てられた。その憎き男と政略結婚をし、世継ぎを産まな…
エメラルドの妖精
花田朔生 / オリヴィア・ゲイツ
エメラルドの妖精
「僕が必ず君に最高の瞬間を味わわせてあげるよ」激しい口づけのあと、美しい謎の男は甘く囁いた。その言葉はファラから理性を剥ぎ取った! キャリアウーマンのファラは、実は砂漠の国の王女で、顔も知ら…

【シリーズパック】ジュダールの王冠 セット のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

話は面白い:れん 2019/08/19

好みの絵柄でもないし、特にヒロインの等身のバランスが悪い。それでも作品とし…

生身人間版で観たいーっ!:ハレル 2019/08/18

テレビや映画で観たくなったなぁ……(笑) ファンタジーと分かっていても、分かって…

気になるシリーズ:amom 2019/08/18

あまり現実的でない想定のシリーズですが、傷つきながらも、その能力で成功を収…

あとがきナイスです!:シャドール 2019/08/19

ヒーローの悪魔のシーン、とっても素敵でした。お話はリングレの我侭、俺様ヒー…

まあまあ:リース 2019/08/19

ウルスラ55さんに同意です笑 他の作品なら女側がキレてビンタしたり顔も見たくな…

賢く前向きなヒロイン:amom 2019/08/19

優しい両親を亡くした後、ひどい修道院で虐げられて育ったにもかかわらず、ヒロ…

やや拙い絵が優しい雰囲気:amom 2019/08/18

やたらと都合のいい話で、おかしいと思うことが色々ですが、ちょっぴり拙い絵が…

いいです!:youko 2019/08/18

ヒーローの人物像が素敵。時におちゃめな二人のやりとりにくすっと笑いながら、…

読後感最高:youko 2019/08/18

登場人物がみんな誠実に生きて、人をおもいやる心をもっているから、読後感最高…

このページの先頭へ