ホーム > コミック一覧 > 【先行無料】薄幸のシンデレラ

【先行無料】薄幸のシンデレラ

  • 本タイトルは配信停止致しました。

【先行無料】薄幸のシンデレラ

若くして重い病に侵されたゾーイにとって、治療費を出してくれた基金の創設者であるギリシア大富豪のヴァッソは命の恩人だった。火事で両親を失い、退院後の行く当てがない彼女のもとに、ギリシアで働かないかとヴァッソから誘いがかかる。有能な実業家で、思いやり深いうえにハンサムな彼に、ゾーイは胸の高鳴りを覚えずにいられなかった。でも、いつ病が再発するかわからない私が、同じ病で父親を亡くした彼を愛していいはずがない。彼女は身をひく決心をするが…。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 期間限定販売: 2019年3月16日 までとなります.
  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

ギリシアの花嫁シリーズ

ガラスの靴のゆくえ
大橋薫 / レベッカ・ウインターズ
ガラスの靴のゆくえ
幼くして両親を亡くし、祖父母に育てられたレイナは、20歳で結婚したものの卑劣な夫に傷つけられて離婚を経験した。以来、彼女は二度と男性に心を奪われまいと決意する。ある時、レイナは親友の結婚披露宴…
薄幸のシンデレラ
大橋薫 / レベッカ・ウインターズ
薄幸のシンデレラ
若くして重い病に侵されたゾーイにとって、治療費を出してくれた基金の創設者であるギリシア大富豪のヴァッソは命の恩人だった。火事で両親を失い、退院後の行く当てがない彼女のもとに、ギリシアで働かな…

【先行無料】薄幸のシンデレラ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

大使の娘でいいじゃん:サトフロー 2019/06/19

通常のHQとは違っていて面白かった。伏線(?)とおぼしきものが回収されてないの…

妊婦に猫…:あんこ 2019/06/19

トキソプラズマが心配。 とだけ思いました。

このシリーズ好きなんだけど:ハレルヤ 2019/06/19

唯一、これだけは好きになれなかった・・・。なにが?ヒロインが。矛盾だらけで…

あっけなく終わった:RAIN 2019/06/18

ストーリーは良くある話。会社を継ぐ為の偽装結婚がやがて本物にっていうもの。…

1巻は面白い:amom 2019/06/18

1巻はとってもいいですね。ヒロインが、愛情深さと知性や教養を発揮して、子供た…

きゃん♡:ヒピリ 2019/06/18

本田恵子さんではないですか〜ン。若い頃ニヤニヤしながら読んだなあ。絵も丁寧&…

絵が好みなんだよなあ:ヒピリ 2019/06/18

特にこの方のつり目男子が妙〜に好きなんだよなあ。色っぽく見えるんだよねえ、…

残念なことに:ヒピリ 2019/06/18

この方の、苦手です。ヒロインがいつも小枝並みに細くて髪がブワブワしててポロ…

父親に「私にだめなことなんてないわ」:あんこ 2019/06/18

これが父親への口のきき方とは。 糞ナメた態度にイラつきすぎて、このヒロインは…

読み返したい作品:ニャン澤 2019/06/17

藍まりとさんの描くヒロインが好きです。 知的で上品、かつセクシーな大人の女性…

このページの先頭へ