ホーム > 小説一覧 > 聖夜に祈りを

聖夜に祈りを

聖夜に祈りを

★天に召されるまで、穏やかな筆致で心に響く物語を綴りつづけたベティ・ニールズがお届けします。★アマベルは小さな宿をたった一人で切り盛りしている。突然の嵐に心細い思いをしていたある晩、オリヴァーという医師が部屋を求めてやってきた。彼は気さくな温かい人柄で、アナベルに安心感を与えてくれた。これまで孤独に耐えながら生きてきたけれど、こんな人が友人だったらどんなにいいだろう。アマベルは生まれて初めて、男性に憧れを抱いた。一方、宿をあとにしたオリヴァーは、どこかはかなげなアマベルのことが気になってしかたなかった。なにか理由をつけて、もう一度あそこへ行ってみようか……。

3.0 評価集計 8件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
2
 

評価3
2
 

評価2
1
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 500円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

聖夜に祈りを のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

金太郎飴 評価1 1

この作者、数作読みましたがどれもこれもパターンが全く同じでいい加減うんざりしました。ある程度承知した上で読みましたが、それにしてもこれは……。ストーリーのパターンだけでなく脇役に至る登場キャラまでどれも同じ。他にこの作者のを読んだことがなければドラマチックなしの凪のような話に多少はほのぼのするかもしれません。

参考になりましたか?はい いいえ
丁寧に書かれていて良い 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

ヒロインと同じように、物語全体も静かに、優しく進みます。丁寧に書かれている印象で、それが良さの小説でと思います。ただ、描写の仕方の程度はあまり高くなく「すばらしく魅力的なブラウンの瞳」などと身もふたもなかったりします。すばらしく魅力的という価値判断よりも、きらきらしているとか、強い輝きを宿しているとか、澄んでいるとか、見た目そのものを描写することで、読者に素晴らしいと感じさせて欲しいものです。 ヒロインは、ずっと家を手伝ってきたために仕事を得るに役立つような技能も持たず途方にくれますが、そのおかげでヒーローが心配して何くれとなく世話をしてくれます。現実にはこんな守護天使様が現れないことが多いので、若い頃から自立に向けて勉学や職業経験作りに励むべきですが、足りない方が周りが世話を焼いてくれることもまた現実で、このヒロインとは違う自活する女性の孤独を思いやってしまいました。この小説は、ヒロインのように自活手段を持たない女性向けかもしれません。 ヒロインは、容姿は十人並みということですが、優しく辛抱強さもあれば、気のつく働き者でもあります。 ひどいのは、ヒロインのお母さんです。無責任で身勝手です。夫を亡くしたとはいえ、ヒロインが自活できるような教育も授けず、ただで使おうとする再婚相手の考えに完全に乗っかります。ヒロインは、継父と上手くいかなかったおかげで早々に家をでることになって却って幸いでした。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

古典少女マンガだ!:メリッサ 2019/07/17

あー、この漫画家さん、1960~70年代前半くらいに活躍していた方だろうなあ、と…

面白かった!:ウルスラ55 2019/07/16

記憶をなくしてピュアっぽくなったヒーローと肉食系ヒロイン。いつものハーレの…

シリーズだったんですね:にゃんこ 2019/07/16

先に「花嫁泥棒」を読んでいたので話が通じました。もっとも途中で「花嫁泥棒」…

作者さん:ウルスラ55 2019/07/16

こちらの話は酷いと思う。好みではない。以上。ところでこの漫画家さん絵をよく…

医者よ…:さぶちゃん 2019/07/16

本当はなんとか、とか言いながら個人情報垂れ流してどうする。ハーレーにはこう…

幼稚な男:SuperLois 2019/07/17

上から目線でエラそうにしてるけど、この男アホですか? ないわ〜、引くわ〜

金はないけど、愛ならたっぷり余ってるんだ:たま 2019/07/15

って、すごくいい言葉♡ どこで誰がどんなタイミングで言うのかは、読んでのお楽…

内容が意外と好きかな、絵は…:カーズン 2019/07/15

期待せずに読んだのがよかったのかな、軟弱そうなヒロインが自分自身の意思をも…

物足りなさはあるけれど:amom 2019/07/15

さらーっと進んで終わってしまった感はありますが、絵がきれいなことと、ヒロイ…

こんなメンドクサイ男、無理だわ:るりりる 2019/07/17

多分こういう話なんでしょう。うん。 しかし、面倒というか、やっかりな男なので…

このページの先頭へ