ホーム > 小説一覧 > 恋するシンデレラ

恋するシンデレラ

恋するシンデレラ

シンシアはため息をついた。どう断ればいいのかしら?同級生の結婚披露パーティに招待されたものの、エスコートしてくれるボーイフレンドもいなければ、華やかな場にふさわしい外見を繕う自信もない。そんなシンシアを見かねた親友のリサは、上司の建築家マックスを説き伏せ、シンシアのエスコート役に仕立て上げた。パーティ当日、二人が会場に足を踏み入れると、辺りがいっせいにざわついた。嘘でしょう?本当に彼女が、あのみとっもないシンシアなの?

3.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
0
 

評価3
2
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

恋するシンデレラ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

恋に落ちて当然 評価3 3

ヒロインを助け、ヒーローとの仲を取り持ってくれるリサの存在が、終始心強かったです。飾らないヒロインであっても、エスコートなしであの披露宴はきつすぎる。同級生たちの心根の低さに憤りまで覚えてしまいました。洗練されたヒーローが、PC関連でヒロインにみごとに救われるというのは、いつもと逆でおもしろかったです。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

初ハーレクインコミック:凹チ 2018/06/23

最初に読んだハーレクインコミックがこちらの作品群でよかった!どれも素晴らし…

やっとスッキリ:りん 2018/06/22

ヒーローの無実が証明されるところまでは『初恋の帰る場所』で読んでましたので…

なかなかお買い得:カユマリ 2018/06/22

どれも実力ある作者さんで、評価高めの作品。でも2作は既読でしたが内容覚えてい…

タイトル通り:しゅう 2018/06/22

主人公側から見れば愛でも、立場が変われば不誠実な人たちの物語です。  ひど…

うーん:わや 2018/06/22

重篤な子供が運ばれてきたら、看護師として目の前のことに集中してほしい。取り…

雰囲気はいいですが:ウルスラ55 2018/06/22

最後の方は「金で解決 ぶぁい Yai Yai」って感じっすね。

なんだろう:さんちょ 2018/06/22

評価が比較的良かったので読んで見たけど、かなり平坦過ぎなストーリー運びで小…

う~ん:chibifujisan 2018/06/22

好きな作家さんですが、このお話イライラします。

ハッピーエンドなのに:オリィ 2018/06/21

ハッピーな気分になれない( ´ー`)

絵は綺麗です:toritoriko 2018/06/22

傲慢で勝手なヒーローのどこがいいのか分からなかった。最初の怒りはともかく、…

このページの先頭へ