ホーム > 小説一覧 > 世界一の花嫁

世界一の花嫁

愛を知らない男たちシリーズ

世界一の花嫁

保安官のトラビスはスピード違反の車を捕らえた。運転していたのはエリザベス・アボット、二十八歳。茶色い瞳が印象的な、なかなかの美人だ。助手席には五、六歳の少女がおびえた様子で座っている。トラビスが質問を浴びせるうち、不意に、その女性は息を詰まらせてハンドルのほうに倒れこんだ。顔面蒼白で脈拍も速い──トラビスは病院に急行し、彼女は盲腸炎とわかって手術を受けた。この町に引っ越してきたばかりで、まだホテル住まい。結婚したことはなく、近くに親戚もいないと言うエリザベス。トラビスはエリザベスに強く惹かれたが、彼女は不審な点だらけだ。幼い娘を連れて越してきたというのに家具やおもちゃなど持ち物が何もないのもおかしい。それに、この女性が未婚のまま子供を産んだのだろうか……。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ

愛を知らない男たちシリーズ

それは嵐の夜だった
スーザン・マレリー
それは嵐の夜だった
オースティンは、町の女たちが悪魔のように魅力的だと噂する男。レベッカは二年前に初めて町の集会で彼を目にして以来、すっかり彼に熱をあげている。ところが彼の前に出ると 緊張して失敗ばかり。思いを伝…
キスは約束の味
スーザン・マレリー
キスは約束の味
夫を亡くしたサンディは、グレンウッドに越してきた。中学高校時代を過ごしたこの小さな町で子供たちを育てることにしたのだ。そんな彼女を、町でも有名なプレイボーイ一家、ヘインズ家の四男坊、カイルが…
春に来た妖精
スーザン・マレリー
春に来た妖精
クレイグ・ヘインズは疲れていた。警官である彼は、六年前に離婚してから、男手だけで三人の息子を育てているのだが、特別捜査に携わっているため忙しく、家の中は荒れ放題で、息子たちとの関係もうまくい…

世界一の花嫁 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

画力が…!?:リリィ 2018/06/21

割と好きなお話でした。 上司が素敵なおじさまです。 あれじゃ、やきもち焼くよ…

なんだこれ:tama 2018/06/21

ヒーロー、ヒロイン共に魅力なし。。以上!

毎回思うのですが:すずどん 2018/06/21

この画力と構成力でプロを名乗れるんだと、ある意味感心してしまいます。他の方…

絵が素敵...:ウルスラ55 2018/06/20

岸本さんの絵は本当に綺麗。大人っぽいし外国人に見えるしジジババも上手だし。…

再生の物語:はとあんじぇら 2018/06/20

以前単品で読んだ事があるのですが、今回、前の二作品と合わせて読みました。ヒ…

毎度毎度絵が怖い:あんこ 2018/06/21

男は頭にバナナを房ごと乗せたような髪。女は目元がガシャガシャとうるさい。付…

ムリ~:rocomoco 2018/06/21

皆さんも書いているとおり、文字が多すぎて頭に入ってこない。これなら、原作を…

全てにおいて:romance queen 2018/06/21

作画、ストーリー展開、二人の会話、ブツブツ切れて流れというか、一貫性がない…

コメディかと:ウルスラ55 2018/06/20

もう突っ込みどころが多すぎて...。苦笑の連続。漫画家さんはともかく原作者はマ…

すきになれない:あんこ 2018/06/21

身持ちが固そうにふるまいながら、期間限定のセフレ希望と言われても惹かれ、恋…

このページの先頭へ