ホーム > 特集 > ピックアップ ライブラリ 危険な恋 特集vol.1

ピックアップライブラリ 恋はドクターと特集vol.1

ロマンス ライブラリ 危険な恋 特集 vol.1

危険な外交官 コマ画像 ©HARLEQUIN ENTERPRISES ⅡB.V./S.a.r.l. / MOTOKO MORI
危険な外交官
森素子 / ロビン・ドナルド
両親が死んで、叔母の家に預けられたマリエルは、ある理由から学校でも村でもいじめられ、つらい子供時代を送ってきた。故郷を捨て、名前も変えてニューヨークで新しい人生を切りひらくが、外交官である婚約者に過去を知られ、捨てられてしまう。もう恋なんてしない。ひとりで生きていくわ…! 通訳の仕事中、マリエルが出会ったのはまたしても外交官のニコラス。しかも同郷である彼の自信と存在感に溢れる魅力に心ひかれながらも、悪夢に戻されるのを恐れて…!?
  • 危険な外交官
  • この本を読む
ラベンダーは危険な香り【あとがき付き】
斗田めぐみ / サンドラ・フィールド
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】天涯孤独だったテスは、死んだと聞かされていた祖父のデル・ロリマーが生きていて、ロリマー家の財産をテスに継がせたいと考えていると、後継者のケイドから告げられる。亡き父は最低の男だった。そんな父の面影を思い出したくない! ――テスは1度は拒否するが、ケイドの真剣な眼差しとデルの真剣な思いに心を動かされてしまう。願いを受け入れたテスはケイドと共にロリマー家の事業を見てまわることになったが、魅力的なケイドに惹かれ、やがて大胆な行動をとり…。
ラベンダーは危険な香り【あとがき付き】 コマ画像 ©SANDRA FIELD / MEGUMI TODA
  • ラベンダーは危険な香り【あとがき付き】
  • この本を読む
危険な駆け引き【あとがき付き】 コマ画像 ©LINDA HOWINGTON / NANAO HIDAKA
危険な駆け引き【あとがき付き】
日高七緒 / リンダ・ハワード
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】謎だらけの大物テロリストを追いかけていた諜報員チャンス・マッケンジーは、とうとう彼に愛娘がいるという情報をつかむ。娘の名はサニー。凶悪なテロリストの一味に違いない。チャンスは偶然の出会いを装ってセスナ機に彼女を乗せると、険しい峡谷で墜落させ、不時着する。ふたりきりになって誘惑し、父親の居場所を聞きだすためだ。彼女の明るく輝く瞳と金髪は、天使のように純真無垢に見えるが…。熱いキスでこみあげてくる初めての激しい感情にチャンスは戸惑い!?
  • 危険な駆け引き【あとがき付き】
  • この本を読む
騙されても愛
柴田あや子 / マーガレット・メイヨー
イギリス最大手の広告代理店社長・ルチアーノから突然スカウトされたセリーナ。興味本位で面接に臨んだ彼女の前に現れたルチアーノはきわめて魅力的な男だった。危険すぎるほどのその魅力に不安を覚え、驚くほどの高給を提示されても、1度は申し出を拒否したセリーナだったが、妹の学費の工面に窮していた彼女は、やむなくルチアーノの執拗な誘いに応じてしまった。それがどんなに危険な選択であったか気づいた頃には、すでにセリーナは彼の危険な罠に落ちていた…。
騙されても愛 コマ画像 ©MARGARET MAYO / AYAKO SHIBATA
  • 騙されても愛
  • この本を読む
流砂の恋 コマ画像 ©SARAH MORGAN / YU KOHAKU
流砂の恋
瑚白ゆう / サラ・モーガン
アレクサンドラはロヴィナ国の王女。亡き父の遺言により定められたザングラール国のスルタンとの結婚式を5日後に控え、アレクサンドラは身の危険を感じていた。いずれロヴィナの君主となる彼女の命を狙う者がいるのだ! そこへ、ザングラールまで王女に随行する護衛が到着した。砂漠の民を思わせるブロンズ色の肌、護衛らしからぬ尊大な態度。アレクサンドラの心はざわめいた。彼は危険だわ…。やがて、王女の予感は的中することになる――彼の正体を知ったときに。
  • 流砂の恋
  • この本を読む

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ