ホーム > 特集 > 秘密の隠し子特集

秘密の隠し子特集

秘密の隠し子特集

愛の証と言えずに…

窮地に立たされたサヴァナは過去につらい別れをした初恋の相手トレントのもとへ助けを求め訪れた。ラスベガスでクラブ経営をする彼は相変わらずゴージャスで触れられただけで胸が熱くなる…。が、トレントに「僕を捨てて兄と結婚した君を助けろと?」と冷たくあしらわれてしまう。結婚に興味のない彼と決別したあと、妊娠に気づいた彼女はトレントの兄の思惑も知らずプロポーズに身を預けたのだ。亡き夫の会社を継いだあなたの子供を助けてと言えたらいいのに――。

億万長者の残酷な嘘

アレックス、あなたしか見えない――。運命と信じ、純潔を捧げた恋。しかし翌朝、彼のポケットから落ちたのは結婚指輪だった。エンジェルは悲痛な失恋を記憶の底に封印した。6年後、売れっ子モデルとなった彼女は、ロケのためにギリシアの小さな島を訪れる。撮影の合間のパーティーで彼女の前に現れたのは、いまだ忘れられない彼アレックスだった。何気ないそぶりを見せるエンジェルだったが、彼女にはアレックスに絶対に知られたくない秘密があった。

秘密のまま別れて

エリンが勤めるホテルを買収しようとやってきたのは元恋人クリストだった――エリンは彼の経営するホテルで働き、激しく愛しあい、そして非情に捨て去られた。そして今、彼はまたしてもエリンを追いつめようとしていた。かつて働いていたホテルで彼女が2万ポンドを盗んだ証拠がある、黙っていてほしければ条件を受け入れろと…。無実の罪をきせられ、動揺するエリンにこう言いはなった。「君が欲しい。過去の償いとして週末を一緒に過ごしてもらう」

天使と出会った夜に

情熱を交わしているときでも彼は孤独に見えた――ホテルのバーで働くアナは、ある宿泊客に惹かれた。どこか悲しげな男性だった。「話し相手が必要なら…」アナは申し出に、ダンと名乗った彼は自分のスイートルームに誘った。求める気持ちが後押しして、彼の部屋を訪れたアナは情熱に身をまかせた。「一夜の戯れ」だとしても、後悔はなかった。その夜、アナは天使を授かったのだから。だが5年後、ホテルの副支配人を務めるアナの前に、投資家としてダンが現れ……。

人気のキーワードから本を探そう!

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ