ホーム > 特集 > 2016年11月ランキング

2016年11月ランキング

2016年11月ランキング

思いがけない婚約

「君は弟の責任をとって僕と結婚するんだ」王子リュクの有無を言わさぬ命令に、キャリーは言葉を失った。冗談でしょう、リュク。いくら私の弟があなたの許嫁と結婚したからって、私は代わりのお妃になんてならないわ。8年前に受けたひどい仕打ちをまだ忘れていないのだから。キャリーは絶対に従うまいとリュクを睨みつけた。しかし王子は昔以上に魅力的で、心が揺れそうになる。それを嘲笑うかのように、リュクは彼女を脅かす、驚くべき最後の切り札を出してきて…。

シークに娶られて

砂漠の国の王妃となった姉に頼まれ、ひそかに代理出産したクロエ。しかしその直後、姉夫婦は事故死してしまう。研究ひと筋で恋愛も結婚も考えてなかったクロエにとって、残された子はたったひとりの肉親。育児は大変だけど、私が愛情たっぷり育てるわ。そう決心した彼女のもとに現れたのは姉の夫の弟であり、摂政のサイード。「次期国王を迎えに来た」冷酷無比に言い放つと無理やり赤ん坊をつれ去ろうとする。産んだ子のそばにいる唯一の方法は――彼と結婚すること!?

憂鬱な城主

スペインのダ・シルヴァ城の厩舎に忍び込んでいたレキシーの前に、突然黒い馬に乗った男性が現れた。彼は息をのむほどに美しく、強烈に魅了されたレキシーは、唇を奪われても抵抗することすら忘れていた。パパラッチにふたりの写真を撮られるまでは。男性は城の主にして世界的な実業家セサル・ダ・シルヴァだったのだ。レキシーはめまいを覚えた。きっとタブロイド紙が大喜びしてふたりの素性を暴くだろう。私は誰にも知られてはいけない暗い過去を持つ女なのに…。

夜明けを待ちわびて 2

恋した相手のショーンがニューヨークの大富豪と知り、当惑するリジー。今まで素性を隠していたのは、リストラされたばかりの看護師の私をお金目当ての女と決めつけていたからに違いない。リジーは傷つくが、のちに深く反省したショーンの誠実さと、抗うことのできない魅力に惹かれてしまう。そしてリジーは友人だった今は亡き家主と息子のショーンには暗い過去があると知り、彼を救いたいと願う。ところが彼は、会うといきなり「したたかな女だ」と私を罵ってきて!?

見せかけの花嫁

「妹の代わりに、私にセルギオスと結婚しろというの?」父の理不尽な要求にビーは動揺した。大物実業家に娘を嫁がせて事業を立て直そうとした父は、美人の妹で失敗するや、地味で平凡な姉のビーに白羽の矢を立てたのだ。おまえからあのギリシア人にプロポーズするんだと父に半ば脅され、セルギオスに会いに行く。彼のようなプレイボーイが私を妻にするはずはないのに…。ところが、彼の口から出てきたのは想像もしなかった言葉だった。「君を妻として雇おう」

ギリシアの悪魔の花嫁

天涯孤独のレベッカは、似た境遇のフリスと同じ里親のもとで姉妹のように育った。親友同士のふたりは成長し、イベント会社を立ちあげる。ある時、請け負った結婚式の会場でレベッカはギリシアの大物実業家ダモン・アステリアデスと出会い、ひと目で恋に落ちる。しかしダモンは彼女に関する中傷を信じた挙げ句、あろうことかフリスと結婚してしまう…。それから3年後、レベッカは幼い子供とふたりで暮らしていたのだが、憎しみを募らせたダモンがやって来て…!?

夜明けを待ちわびて 1

若き金融界の寵児ともてはやされるショーンには、誰にも言えない過去がある。そんな彼のもとに、ある夜、見ず知らずの女性から電話がかかってきた。疎遠にしていた父が死んだのだ。電話の主は、父の家の間借り人で看護師のリジー。彼女がお悔やみを言い、父の人柄を讃えれば讃えるほど、ショーンの心は冷えきった。この女の狙いは金なのか? けれどリジーと対面した彼は、想像と違う純真無垢な彼女に惹かれた。リジーが欲しい。だがもしあの過去を彼女が知ったら…。

幸せのそばに

コリーンは運転中、事故にまきこまれ、体中に傷を負ったばかりか、同乗していた妹を失った。2か月後に目を覚ますと、遺された甥と姪は父方の伯父ケイドにひきとられたと聞く。会いたい…何度も連絡を取るが、手紙も電話もことごとく無視されてしまう。ぼろぼろの体にむちうって直接訪れると、ケイドは冷たい威圧感をもって、まるでコリーンを財産目当ての悪女のように扱う。しかも、甥には「ママを殺した」と責められ、あまりのショックにコリーンは意識を失った…。

フィアンセ雇います

「大富豪で国際金融家の婚約者を500ポンドで演じてほしいの」ロンドンで人気のパン屋を営むジュリーは、常連客の売れない俳優ロバートに意を決して頼んだ。彼は偶然にもジュリーが親の小言から逃れるために作り出した架空のフィアンセと同じ名前。1週間後に行われる妹の結婚式に、これ以上好都合な同伴者はいない。ジュリーはすべてがうまくいくと確信した。まさかロバートの情熱的な演技で女心を翻弄されることになるなんて、この時は思いもしなかったから。

無慈悲な独身貴族

さえない大学院生のジェニーは、今夜こそバージンを捨てると心に誓い、いつもの地味な服装ではなく着飾り、慣れないピンヒールを履いてひとりバーに入った。けれど夜遊びはおろか、ろくに男性と会話も交わしたことのない彼女は、バーに入ったとたんいっせいに振り返った客にひるんだ。そのなかからハンサムな男性がひとり近づいてくる。「ベイビー、なんでこんなに待たせたんだ?」彼はそう言うと、突然ジェニーを抱き寄せて唇を奪った! いったい何が起こっているの!?

2016年11月ランキング 11位~100位はこちら!!

11
子爵の贈り物
子爵の贈り物津谷さとみアニー・バロウズ
家庭教師のハニーサックルは、心を躍らせた。親友の兄で、憧れのチェプストウ子爵が、ハニーサックルの働く屋敷にクリスマス休暇中招待されるのだ。けれど、2年ぶりに彼に会ったとたん笑われてしまう。私があまりにも地味だからだわ…。でも、彼は以前にも増して太陽神のご… »
12
麗しきレッスン
麗しきレッスンアリスンサンドラ・マートン
「恥ずかしいか? 俺に逆らうとこういう目にあう」修道女学校で育ったために男性に不慣れなカタリーナは、美しい後見人ジェイク・ラミレスにベッドの上で組み敷かれて、そのか細い体を震わせた。カタリーナは21歳の誕生日を迎えた今日、自由の身になるはずだった。しかし… »
13
結婚できない理由
結婚できない理由宮本果林サラ・ウッド
愛するマックスの子どもを身ごもり、ローラは幸せの絶頂にいた。けれど訪れた突然の悲劇! なんと姉もマックスの子を身ごもったというのだ。姉はマックスの弟と結婚しているというのに…。あまりのショックで、ローラは小さな命を流産で失ってしまう。傷心のローラはその後… »
14
シチリア式結婚
シチリア式結婚井出智香恵ミシェル・リード
シチリア名家の娘ニーナは、幼い頃1度だけ出会い恋をしたラファエルと再会する。けれど、いつか迎えに行くと約束したはずの彼はニーナのことなど覚えていなかった。それどころか彼女の従姉と親密な様子だ。ニーナが叶わぬ恋に身をひこうとしたとき、祖父から借金のかたに… »
15
情事の報酬
情事の報酬羽生シオンアビー・グリーン
アレクシオの手は、握られただけで抱かれているみたいな気分にさせる――。その日、不運続きのシドニーに奇跡のような出会いが訪れた。パリ行きの飛行機、エコノミー席の隣に、あの世界的に有名な航空会社のCEOアレクシオ・クリスタコスが座ったのだ。しかも彼は飛行機が苦手… »
16
再会にご用心
再会にご用心井上洋子アン・メイザー
ジェーンは5年前から夫デメトリと別居していたが、今になって突然夫が現れ、正式に離婚を申し入れてきた。ジェーンは自分でも意外なほどショックを受けた。夫は今も変わらず魅力的。私はまだ彼をこんなにも愛しているんだわ。パニックを起こしたジェーンは、慰めようとす… »
17
誘惑は蜜の味
誘惑は蜜の味浦川まさるダイアナ・ハミルトン
チェルシーは上司に関係を迫られ困っていた。解決策が見つからないまま、上司と取引き先の宝石商<ライダー・ジェム>のパーティーに出席した彼女だが、会場で偶然同じアパートの住人クインを見かけたとき、妙案を思いつく。プレイボーイだと噂の彼に今だけ婚約者のふりを… »
18
愛を知るための9カ月
愛を知るための9カ月瑚白ゆうマリオン・レノックス
早くに実の母を亡くしたメアリーは、意地悪な継母や義妹からのけ者にされ、ついにはひどい罪をなすりつけられて町から追い出された。今は友人が貸してくれた孤島に住んでいる。ある嵐の日、彼女はケガを負って倒れていた男性ベンを助け、ともに過ごすうちにいつしか身も心… »
19
十五年目のプレイボーイ
十五年目のプレイボーイ岸本景子スーザン・メイアー
マギーは15年ぶりに戻った町で、お腹の子供と父親を養っていくため仕方なく、元夫・ニックの経営する大企業の面接に向かった。彼は変わらずハンサムで見つめられると心が揺さぶられるが、彼の瞳は私への憎しみがあふれていた。きっとニックは私が成功した彼の財産目当てで… »
20
塔の中のペルセフォネ
塔の中のペルセフォネさちみりほパトリシア・F・ローエル
貴族でありながら社交の場になじめない内気なペルセフォネは、ある日遠乗りの最中見知らぬ男にでくわした。心を射抜かれるような美しい隻眼に思わず逃げだした彼女を、男は強靱な腕で捕まえ渓谷の塔に閉じ込めた。ああ、私に何をつもりなの? ところがハデス卿と名乗った… »
21
忘れられた一夜
忘れられた一夜藤臣美弥子バーバラ・マコーリィ
レイナは親友の結婚式で、リッチでハンサムなルシアンと出会い、情熱的な一夜を過ごした。夢見心地で目覚めると、彼の姿は消えていた。1度だけ電話をしたが、彼はレイナの名前すら覚えていなかった。レイナは彼の子供を宿していたのに。月日は流れ、再びルシアンと顔を合… »
22
大富豪と禁断の果実
大富豪と禁断の果実JETヴィクトリア・パーカー
スターの父とデザイナーの母をもつ生まれついてのセレブリティ、エヴァ。亡き母をしのぶ慈善パーティーを主催するが、寸前で来られなくなった兄の代役として、よりによって大富豪ダンテ・ヴィターレが現れる! 5年前、エヴァは初恋の彼に純潔を捧げようとしたが、一途な… »
23
あの夜の代償
あの夜の代償高井みおサラ・モーガン
「見つけたぞシンデレラ。もう逃がさない」ブルックは勤務先の病院で思わぬ人物と再会した。彼は6年前、お互い名乗りもせずに熱い一夜をともにした男性。どうして彼がここに? 彼はジェド・マシューズという優秀な医師で、診療部長に就任したのだという。初対面のふりを… »
24
望まれぬ妻
望まれぬ妻桜野なゆなメラニー・ミルバーン
社交界の花と呼ばれゴシップの絶えないジェイドは、これまでにないほどの窮地に追い込まれていた。名づけ親であるホテル王の遺言により、彼の孫ニックと結婚しなければ、莫大な遺産相続の権利を失うだけでなく父親からの送金も断たれてしまうのだ。よりによって相手があの… »
25
近くて遠い人
近くて遠い人宮花みんジェシカ・スティール
有名企業クォントラル社の社長秘書に採用され、キャシーは喜んで初出勤した。初めて顔をあわせた社長のエリオット・クォントラルは、美しい顔立ちのまばゆいばかりの男性で、ついキャシーはドギマギしてしまう…。けれど彼は、キャシーが新しい秘書だと自己紹介するや否や、… »
26
脅迫された愛人契約
脅迫された愛人契約星合操ティナ・ダンカン
モーガンは取引き先の社長ルカに呼び出され、突然の解雇を告げられた。ルカの姉の夫ジョセフとの不倫を疑われたのだ。彼はすぐにジョセフと縁を切れと命じた。なんて威圧的で傲慢なの!? モーガンは怒りに震えたが、ジョセフとの関係については真実を語れなかった。ふたり… »
27
大富豪と裏切りの薔薇
大富豪と裏切りの薔薇山本鹿乃子メラニー・ミルバーン
冷徹な父は亡くなった。テディに最後の命令を残して。1か月以内に大富豪アレハンドロと結婚しなければ無一文で屋敷を追い出されてしまうのだ。せいせいするわ。断らせるため、彼女はわざとみすぼらしい恰好で彼を出迎える。非情なプレイボーイと噂の彼が田舎娘なんて相手… »
28
本気のキスは契約違反
本気のキスは契約違反高山繭ミシェル・セルマー
失恋するたびに、天才ショコラティエの親友ニックが作るスイーツに慰められてきたテリー。30歳を目前に結婚を諦めた彼女は一大決心をした。それは精子バンクを使ってシングルマザーになること!  しかしニックは猛反対。そのうえ彼はテリーにとんでもない提案をしてきた… »
29
秘密めいた再会
秘密めいた再会山田圭子ジャクリーン・バード
ホテルの受付アルバイトをするフィービーとギリシアの大富豪ジェドは互いに夢中だった。彼に抱かれ、愛されて幸福感に包まれていたフィービーは、ある日妊娠を知り、喜び勇んで彼に打ち明ける。だが、思いもかけないジェドの言葉に打ちのめされた。「愛人の妊娠を望む男な… »
30
天使は大富豪に買われ
天使は大富豪に買われ日高七緒マヤ・ブレイク
イネスは女として生まれただけで、24年間父に失望されてきた。けれど政治家になりたい父のために尽くし続け、その結果世間から“身体を使って男から金をひき出す女”と言われてしまう。ある夜も、イネスはテオというギリシア人富豪をもてなしていた。危険な雰囲気を漂わせる… »
31
この愛はぜったい秘密
この愛はぜったい秘密花津美子ミランダ・リー
サマンサは、とびきりハンサムでセクシーな社長ガイの秘書。胸に秘めた切ない思いが報われる日を夢みてきたけれど、彼は自分と正反対の女性とばかりデートして、見向きもされない。ついに耐えきれなくなった彼女は辞職を願い出た。だがそんな時、ガイの父親が入院する。唯… »
32
プラトニックな結婚
プラトニックな結婚有沢遼リン・グレアム
イギリスの田舎町で受付係をしているルビーは、突然訪ねてきた中東ナジャール国の王子ラジャから政略結婚を迫られた。彼女の母はナジャールの隣国アシュールの国王の元妻。このたび両国の和平条約を結ぶため、唯一の後継者となったルビーを次期国王みずから迎えに来たのだ… »
33
イタリア富豪は甘く償う
イタリア富豪は甘く償う長崎真央子キャサリン・ジョージ
「ローズ助けて、お願い」親友からの本気のSOSに、ローズはフィレンツェに飛び立った。しかし遠い異国でローズを待ち受けていたのは、親友ではなくセクシーで魅力的な男性、実業家ダンテだった。4年前、ふたりは激しい恋に落ち、ベッドをともにした。けれど朝が来る前… »
34
天使は愛にひざまずく
天使は愛にひざまずく桐坂真生キャロル・モーティマー
貯金は底を尽き、イーヴァは途方に暮れていた。妹を亡くし、遺された双子の赤ん坊をひとりで育てていたがもう限界だ。彼女は子の父親を頼るため、パリの画廊<アークエンジェル>を訪れる。しかし、厳格なオーナーのミカエルは妹を知らないし、子供をもうけるような行為な… »
35
再会は甘美な罪
再会は甘美な罪内田一奈アンドレア・ローレンス
大学時代の4人の仲間でウエディング会社を立ちあげたブリー。担当はカメラマンだ。今回の依頼人はイアン・ローソン――かつて初恋を捧げた男性だった。スターを夢みた青年は今、レコード会社の社長となって世界的な歌姫と婚約。もうすぐ子供が生まれるらしい。胸がちくりと… »
36
クリスマスはあなたと
クリスマスはあなたとしのざき薫キャロル・モーティマー
「大変! どうすればいいの?」突然停止したデパートの社員用エレベーターに閉じ込められたジュリエット。閉所恐怖症からパニックに陥った彼女は、気がつけばたくましい腕に押さえこまれ、強引にキスを奪われていた。彼女を落ち着かせるため、見知らぬ男性が唇をふさいだ… »
37
罪色のウエディングドレス
罪色のウエディングドレス荻野目かおるケイトリン・クルーズ
マティは兄の言葉に耳を疑った。亡き父の会社を守るため、ギリシアの大富豪ニコデムスと政略結婚をしろと言うのだ。彼からのプロポーズは初めてではない。18歳のときにマティは彼の申し出を断り、それから10年、彼を避けていた。「今度こそ逃げられないぞ。君のすべてを奪… »
38
忘れられた婚約者
忘れられた婚約者もとなおこアニー・バロウズ
6年前にロンドンに出てきて以来、お針子として働いているメアリー。彼女が刺繍したドレスは今、社交界で大流行だが、まったく給金は貰えていない。それというのも、彼女は、記憶をなくし路頭に迷っていところを拾われた身の上だったからだ。ある日、メアリーはお使いの帰… »
39
最愛の敵
最愛の敵一重夕子ヴァレリー・パーヴ
テリーゼは記者に紛れ、ある男が現れるのを待っていた。ライアン・ウェストモア。大物実業家であり、亡くなった妹の夫だ。妹はひどい夫に苦しめられていると助けを求めていた。死の責任は彼にあると確信し、復讐を決意。彼の弱みを握るため、教育係として働くことにした。… »
40
美しき娘 / パリでの出来事
美しき娘 / パリでの出来事汐宮ゆき汐宮ゆきマーガレット・ムーアマリー・フェラレーラ
中世イングランド。親が決めた結婚をひかえるロザモンドは、ひとときの自由を求めて城を抜け出した。悪党にからまれたところを助けてくれたのは騎士キーナン。領主の娘ではない、ありのままの自分を見てくれた男性は初めて…。禁断の恋に落ちてしまったふたりは一夜だけの情… »
41
恋の罪、愛の罰
恋の罪、愛の罰羽生シオンアビー・グリーン
ラファエレの車の助手席に座っただけで、彼のものにされた気分になる――サマンサは体が熱くなった。4年前、激しく求めあったあげく妊娠した私は、そのことを打ち明ける前に、彼から遊びの関係だと釘を刺され、無惨に捨てられたのだ。もう2度と会うことはないと思っていた… »
42
二つの顔を持つ恋人
二つの顔を持つ恋人アリスンミシェル・リード
「金持ちの男が必要なら、僕にしておきなさい」元恋人アントンの嘲りを含んだ申し出は、気高いクリスティーナのプライドを粉々に打ち砕いた。経営難に陥っていたクリスティーナは出資者を求めてパーティーに来ていた。そこへ世界的に有名な銀行の頭取となったアントンが現… »
43
彼が結婚する理由
彼が結婚する理由アリスンエマ・ダーシー
「君に会いたい。大事な話がある」テスは数か月ぶりに聞く声に凍りついた。ニック・ラミレス―――。一代にして巨万の富を築き上げた、非婚主義者。結婚とは財産を減らす愚行だとまで言い切る、傲慢で美しい男。テスはニックと仕事上の関係に徹するつもりだったが、誘惑に逆ら… »
44
令嬢と傲慢なプロポーズ
令嬢と傲慢なプロポーズ原ちえこキャロル・モーティマー
舞踏会でアラベラは、久しぶりに会う初恋のカーライン公爵ダリウスが気になっていた。金髪に碧い瞳が美しい彼は兄の友人。以前は親しく話ができたのに、今夜の彼はなぜか冷たくよそよそしい。なぜそんな寂しげな目をしているの? すると不意にダリウスは、手慣れた様子で… »
45
純白の中の出逢い
純白の中の出逢い碧ゆかこクリスティン・リマー
吹雪のなか全身傷だらけで現れ、突然倒れるなんて…。テッサは助けた男性の意識が戻るのを待っていた。傷だらけでも美しい横顔の彼を。――いいえ、男性に裏切られたばかりで、しかも見ず知らずの彼に惹かれるなんてあり得ない! 起きたら事情を聞こう。しかし目覚めた彼はこ… »
46
きみに言えない言葉
きみに言えない言葉藤原基央アン・メイジャー
アビーの夢は、たくましいカウボーイと幸せな結婚をして牧場を守っていくこと。が、たまたま行ったバーに居あわせた隣人のレオと思いがけず情熱的な一夜を過ごしてしまう。朝になり恥ずかしくなったアビーはレオのもとから逃げ出したが、のちに妊娠に気づく。彼は多角経営… »
47
不名誉な噂
不名誉な噂のわきねいリン・ストーン
ふしだらで汚らわしい女――父を亡くして以来、エリザベスはロンドン社交界でそんな根も葉もない噂を立てられ、爪弾きにされていた。そんななか、ただひとり友人のテリーだけは彼女を信じてくれた。さらに君の名誉を守ろうと、プロポーズまでしてくれた。ところがテリーの叔… »
48
うたかたの結婚
うたかたの結婚しめのつかさジェイン・ポーター
オリヴィアは砂漠の国ジャバルを旅行中、あらぬ嫌疑をかけられて囚われの身となってしまった。私はこの異国の檻のなかで一生を終えるの? 絶望の淵に突き落とされたオリヴィアに、見知らぬ男性が救いの手を差しのべる。事情がわからないままその男性と監獄を脱出したが、… »
49
純真な花嫁
純真な花嫁長崎さゆりスーザン・フォックス
資産家令嬢のステイシーは祖父の死により身寄りをなくし、その後財産を横領され破産寸前だった。お嬢様育ちで何もできない自分をもてあましたまま、彼女はパーティーで慣れないお酒をいつもより多く口にしてしまった。すると彼女の前に、テキサスの大牧場主オーレンが現れ… »
50
盗まれたのは心
盗まれたのは心岡本慶子メラニー・ミルバーン
美術館で働くシャーロットは、ギリシアの彫刻展を成功させようと奔走していた。なのに、よりによって最大のスポンサーが、ギリシアの億万長者デイモンだなんて! 彼はかつてシャーロットに情熱のすべてを教えてくれた愛しい恋人。けれどほどなく身に覚えのない盗みの濡れ… »
51
シークに焦がれて
シークに焦がれてながさわさとるキャロル・マリネッリ
車を盗まれたナターシャは、被害届けを出しに行ったロンドンの警察署で中東の国の皇太子ラカールと出会った。うっとりするほど美しい彼はエキゾチックなまなざしでナターシャを一瞬で虜にし、支配者らしい強引さで官能的な夜へと誘った。これは一夜かぎりの夢物語。ふたり… »
52
あなたに捧げる愛の詩
あなたに捧げる愛の詩緒形裕美メラニー・ミルバーン
不幸な生い立ちの歌姫アイーシャ。そんな彼女を救ってくれたのはルイーズという裕福な婦人だった。婦人の浮気性の夫のせいで1度は関係を断つが、今、アイーシャは再びルイーズの屋敷に身を寄せていた。その矢先、ルイーズの息子で実業家のジェームズと再会する。彼にとっ… »
53
天使と出会った夜に
天使と出会った夜に青海信濃マギー・コックス
情熱を交わしているときでも彼は孤独に見えた――ホテルのバーで働くアナは、ある宿泊客に惹かれた。どこか悲しげな男性だった。「話し相手が必要なら…」アナは申し出に、ダンと名乗った彼は自分のスイートルームに誘った。求める気持ちが後押しして、彼の部屋を訪れたアナは… »
54
王妃への招待状
王妃への招待状高井みおジェニー・アダムズ
幼い頃に両親を悲惨な事故で亡くし、冷酷な伯父夫婦の家で使用人同然の生活を送っていたメル。家出を決意し空港に向かうため、夜明け前に手配していた車へ乗り込むとそのまま眠りに落ちてしまった。その後目を覚ました彼女は、目の前の光景に困惑する。ここはどこ? 飛行… »
55
強いられた情事
強いられた情事橋本多佳子キャロル・マリネッリ
慎重で、いまだにバージンのメグは飛行機で隣りあわせたハンサムな大富豪ニクラスに不思議なほど惹かれる。機内が消灯したあと、キスをかわしたふたりは毛布の下で大胆にも…!? 地上に降りたあとも魔法のような情熱は続き、一夜で結婚の誓いをたてる。だが翌朝、夫は冷たく… »
56
欺かれた夜
欺かれた夜大橋薫ダイアナ・ハミルトン
住む家を失ったソフィーは幼い息子トリーを乳母車に乗せ、雨のなかを歩いていた。途方に暮れていると足を滑らせて排水溝に落ち、車に轢かれそうになる。みじめな気持ちで顔を上げると、車を降りてきた人物と目が合った。 エットーレ! かつて深く愛しあい、そして私に宝石… »
57
シングルマザー作戦
シングルマザー作戦秋乃ななみメッツィ・ヒングル
「私、赤ちゃんを産むの」幼なじみのケーティの言葉に、ショーンは愕然とした。さらに彼女は子供の父親を捜してほしいと言う。世間知らずのケーティが母親になる? しかも子供の父親に捨てられたのか…。複雑に揺れる心を抑え、ショーンがおそるおそる父親の名を尋ねると、… »
58
オフィスの恋人
オフィスの恋人ハザマ紅実キム・ローレンス
リビーは青ざめた。融資をしてくれていた実業家が亡くなり、父の会社が破産寸前なのだ。そのうえ、孫のラファエルが一括で返済を求めてきたという。なんて冷酷な人なの? リビーは家族のために直談判に行くが、相手を見て息をのんだ。昨日、私を車で轢きそうになった男性… »
59
聖夜に降る奇跡
聖夜に降る奇跡七星紗英サラ・モーガン
看護師のラーラは、ある風変わりな患者の“予言”を笑い飛ばした。自称占い師のその老女は、ラーラがクリスマスにプロポーズされると言うのだ。しかも相手は、とびきりハンサムでものすごくセクシーな人らしい。まともに男性とつきあったこともない私に!? まさか! 雑念を… »
60
ウエディングベルは鳴らない
ウエディングベルは鳴らない藤原基央ミシェル・リード
結婚式当日、花婿ピエーズに他に好きな人がいると言われ、捨てられたシャーン。そんな彼女の前にピエーズの兄レイフが突如現れ、花婿は自分だと言いはじめた。女性の憧れの的ダンバーズ財団総帥のハンサムな大富豪が自分の弟の元婚約者の私を花嫁に!? 彼は弟の駆け落ち騒… »
61
ボスにキスを捧げて
ボスにキスを捧げて中山紗良ダーシー・マグワイア
仕事ひと筋のターリアは恋愛よりも昇進を目指していた。そしてついに重要な発表があると言われる日がやって来た。今目指しているポストには自分しか適任者がいない。だから発表の内容は――そう心躍らせていた朝、会社のロビーでターリアは男性にぶつかり、ひと目で魅了され… »
62
猫が好き、彼が好き
猫が好き、彼が好き友井美穂ダイアナ・ホイットニー
いったいどうしたというの!? 世界的企業の経営者で冷徹な隣人コルビーの部屋から、泣き叫ぶ声が聞こえる。彼は独身のはずだったけど。ダニエラは好奇心にかられ部屋をのぞくと、そこには泣きじゃくる赤ん坊とその横で茫然とするコルビーの姿があった。突然現れた姉に姪を… »
63
シンデレラの涙
シンデレラの涙葛城しずくベティ・ニールズ
「君こそ僕の妻にふさわしい女性だと思うんだ」憧れの教授からの予期せぬプロポーズに、看護師見習いのトリクシーは目を丸くした。いったい教授はどういうつもりなの? 私は美人ではないし、特に有能というわけでもないのに。幼い頃に両親を事故で亡くして以来、ひき取ら… »
64
百万ドルの償い
百万ドルの償い小倉つくしマクシーン・サリバン
スーパーモデルのブリアナは、弁護士ジャロッドの不躾な誘いに唖然とした。「君とベッドをともにしたい」ですって!? 彼は私を軽い女と決めつけ、蔑んできた。もう我慢できないわ。ブリアナは怒りにまかせ、百万ドル支払ってくれるなら愛人になってもかまわないと告げた。… »
65
眠れぬ夜と独りの朝
眠れぬ夜と独りの朝白井幸子サンドラ・マートン
ある晩、乱暴されそうになったセージは居合わせた男性ケイレブに救われた。凛々しい彼の姿は騎士そのもので、強く惹かれたセージは家に送ってくれた彼と自然に結ばれる。だが翌朝、男性の同居人の存在に気づいた彼は、セージを恋人がいるくせに男をつれこむ女と誤解して去… »
66
伯爵の花嫁候補
伯爵の花嫁候補さちみりほアニー・バロウズ
恋人だと思っていた男性にあっさり捨てられた田舎娘ヘンリエッタ。舞踏会の陰で悲しみにくれているとき、目を見張るような美貌の男性と出会う。彼はロンドン一のプレイボーイと評判のデベン伯爵。蜜に群がる蜂のように寄ってくる女性に辟易していた彼がなぜ私のもとに――!?… »
67
すてきなプロポーズ
すてきなプロポーズ浜田理枝子ベティ・ニールズ
妹を養うため、裕福な夫人の屋敷で住み込みで働くフランセスカ。秘書兼家政婦と言うが、それは名ばかり。夫人はとても意地悪で、安いお給料で彼女をなんにでもコキ使う。ある日、屋敷に心臓外科の世界的権威レニエ・ピット・コルウィン教授がやって来た。彼とは毎朝、犬の… »
68
罠におちたウエイトレス
罠におちたウエイトレス山本鹿乃子キャロル・モーティマー
幼なじみに誘われてニューヨークにやって来た田舎娘シンシア。トップセレブが集まるパーティーにつれていかれるが、場違いな思いに打ちのめされるだけ。ひとりバルコニーに抜け出したところ、銀色に輝く瞳の男性に声をかけられる。男性は苦手なのに彼とは楽しくおしゃべり… »
69
幸せのジングルベル
幸せのジングルベル天野なすのスーザン・メイアー
クリスマスを目前に控えた週末、雪のなかウェンディは幼いハリーを連れ、工場へとやって来た。会ったこともない社長、非情なプレイボーイと噂されるカレンの呼び出しで。ふたりで初めて祝うクリスマスの準備を始めたところだったのに…。ウェンディは亡くなった隣人の子供、… »
70
砂漠の後見人【あとがき付き】
砂漠の後見人【あとがき付き】宗真仁子スーザン・スティーヴンス
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】冷酷なシーク・シャーヒーンのせいで両親は死んだ!――祖父からそう聞かされていた写真家のザラ。真相を知るためザッダラ王国を訪れるが、すばらしい砂漠… »
71
ボスにさよなら
ボスにさよならなかお樹莉キャスリン・ロス
ルークのもとで秘書として働くニコール。エネルギーに満ち溢れる彼にひと目で惹かれるが、それが危険なことと予感していた。だから彼を避けていたのに…「ふたりの間にある何かを、無視できない」そう言って彼は身体だけの関係を求めた。誰とも深い仲にはならないと決めてい… »
72
シークと禁断のキス
シークと禁断のキス内田一奈メイシー・イエーツ
イザベッラ王女は幼い頃から砂漠の国ウマラーの国王と政略結婚が決められていた。せめて最後の自由を味わいたい。買い物して、エッフェル塔に昇って、普通の21歳の日常を味わえれば…。宮殿を飛び出すが、憧れの街パリで追っ手に見つかってしまう。褐色の肌に傷がある、危険… »
73
愛の逆転劇
愛の逆転劇七星紗英アビー・グリーン
若きホテル王アンドレアスは我が目を疑った。あの惨めなウエイトレス姿の女はまさかシエーナ!? 5年前、シエーナはうら若き令嬢、アンドレアスはホテルの従業員だった。パーティーで出会ったふたりは身分差を忘れ激しく求めあった――そこへ父親が現れ、「乱暴された」とシエ… »
74
湖上の誘惑
湖上の誘惑宗美智子キャシー・ウィリアムズ
キャロラインはイタリアのミラノにやって来た。彼女が世話になったアルベルトのたったひとりの息子であるジャンに会いに来たのだ。やっと会えたジャンは、成功していたが、父の寿命が残りあとわずかだと知っても冷淡だった。けれど懸命な彼女の説得に、彼は態度を変えて父… »
75
塔を守る貴婦人
塔を守る貴婦人牧あけみシャロン・シュルツェ
城主だった父を亡くして以来、男装して領地を守り続けてきたジュリアナ。母の遺した美しい貴婦人のガウンに袖も通さず、ささやかなレディのたしなみと言えば、香りのよい石鹸をそっと使うことだけ――。そんなジュリアナがある晩、危険を知らせる音を聞き森へ向かうとひとり… »
76
愛を知らない伯爵
愛を知らない伯爵桜屋響ジェニー・ルーカス
ウエイトレスのキャリーは伯爵の称号をもつ企業家テオに見そめられるが、この関係にはルールがあった。愛していると言わないこと。理想の王子様のような彼を心から愛してしまった彼女は必死で想いを隠していたが、ある日、禁句を口にしてしまう。彼にその場で捨てられた彼… »
77
美女と野獣?
美女と野獣?JETキャロル・ディヴァイン
名門政治家一族の令嬢アマンダは非道な動物虐待の噂を聞き、プロレス試合の会場へと赴く。スポットライトを浴び、虎を従えて現れたのは“ビーストマスター”ブラム! 王の風格さえ感じるけど、なんて粗野な男性かしら。試合に勝利した彼は意地悪そうに笑い、アマンダをかつ… »
78
聖なる夜に開く薔薇
聖なる夜に開く薔薇黒田かすみマーガレット・ウェイ
20歳のキャロルの前にある日突然、大人の魅力をまとったハンサムな弁護士、デーモンが現れた。彼はキャロルの祖父が亡くなり、莫大な遺産が遺されたことを告げる。その日からキャロルの生活は若き相続人として一変。戸惑い混乱するなかデーモンが支えてくれ、出会ったとき… »
79
愛のオークション
愛のオークション内田一奈ローリー・フォスター
オークションにかけられた大きな男性と目が合い、ブランディは動けなくなった。これは姉が主催する慈善活動の資金集めイベント。筋骨たくましい男性が次々とステージにあがり、女性たちは黄色い歓声をあげて値段をつけていく。彼――セバスチャンは最後の出品物。競りおとし… »
80
仮面のラブゲーム【あとがき付き】
仮面のラブゲーム【あとがき付き】高井みおミランダ・リー
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】結婚式直前に婚約破棄されたイザベル。腫れものに触るような周囲の反応に嫌気がさした彼女は、レイフを誘って南国の楽園に逃れることにした。彼は結婚式… »
81
臆病なシンデレラ
臆病なシンデレラ幸田育子ダーシー・マグワイア
姉の探偵事務所を手伝うロクサーヌは、ある日ヘザーという美女から婚約者の浮気調査を依頼される。指定されたバーに赴いたロクサーヌは、渦中の男性ケイドをひと目見て心を奪われた。とても魅力的で、まさに理想のタイプだったのだ。でも彼はヘザーに忠実らしく、浮気など… »
82
暴君にこの身を捧げて
暴君にこの身を捧げて森素子ルーシー・モンロー
ロミが元恋人マックスに「恋愛は期間限定」と告げられ別れてから1年が経った。パーティー会場で偶然再会した彼は、変わらずゴージャスで、視線を外せない私にいきなり情熱的なキスをしてきた。骨までとろけてしまいそう…。でも永遠の愛を信じていない彼と関係をもってはダ… »
83
愛は秘めたまま
愛は秘めたまま白井幸子サンドラ・マートン
よき友人だった老富豪に広大な土地を遺贈されたアディソン。困った彼女が地元の名門一族に相談すると、その土地に詳しい末の弟ジェイクの帰郷を待つよう勧められる。ジェイクは地元の英雄とたたえられる人物。彼の帰郷を盛大に祝うパーティーでひと目見ただけで、アディソ… »
84
甘い週末
甘い週末桜屋響ローラ・ライト
会社員のアビーは突然、社長のタナーからプロポーズされた! しかし、それは製菓会社を買収するための“仕事”。傲慢な申し出に戸惑うアビーだが、時折見せるタナーの優しい笑顔に魅かれていき・・・。そして迎えた買収交渉。 出された条件は『オリジナルスイーツを作り、そ… »
85
罠に落ちた恋人たち
罠に落ちた恋人たち麻生歩リン・グレアム
ギリシア大富豪との結婚を間近に控えたザラのもとに、庭園設計の依頼が舞いこんだ。両親を喜ばせるためだけの政略結婚をつかの間忘れたくて、ザラはロンドンを発った。依頼主はイタリアの銀行家ヴィターレ。有名な彼からの依頼に不安を感じるが、それ以上にザラはセクシー… »
86
シークと純真な秘書
シークと純真な秘書篠崎佳久子スーザン・マレリー
「ボス、私を期限付き愛人にしてもらえませんか?」地味でお堅い秘書カイリーが、突然大胆な申し出をしてきた。ラフィクは驚いたが、婚約者に裏切られた彼女に同情し、願いを聞き入れた。残酷な条件つきで。「愛人にするからには僕を満足させてもらおう」ラフィクは砂漠の… »
87
悪魔公爵と一輪のすみれ 2
悪魔公爵と一輪のすみれ 2津谷さとみキャロル・モーティマー
社交界で悪魔公爵の異名を持つルパートに求婚されたパンドラ。けれど、纏わりつく醜聞と、夫に愛されなかった過去のトラウマから素直な返事が言えずにいた。なのにルパートは、強引に結婚の準備を進めてしまう。今度こそ私は幸せになれるのかしら…? 不安はあるけれど、彼… »
88
悪魔公爵と一輪のすみれ 1
悪魔公爵と一輪のすみれ 1津谷さとみキャロル・モーティマー
1年前に決闘で夫を亡くしたパンドラは、そのせいで男を手玉にとる魔性の女と社交界で噂され傷ついていた。そんな時、親友に気晴らしに誘われたパーティーで社交界の悪魔と呼ばれる公爵ルパートと出会う。不届きな殿方と聞いていたのに彼は紳士で、卑劣な男に襲われたパン… »
89
冷たい花婿 2
冷たい花婿 2内田一奈リン・ストーン
最後の冒険がしたいの…。自分の命に限りがあると知り、令嬢ローラは探偵ショーンに結婚を申し込む。パリ旅行、調査の助手、そして――初夜。思い残すことないようローラは初めての体験を重ねていく。でも、まさか初めての恋に落ちてしまうなんて。彼が追う事件についていった… »
90
貴婦人の秘密
貴婦人の秘密神谷和都アン・アシュリー
エリザベスは、姉の邸宅で開かれた夜会でサー・リチャードに再会し言葉を失った。少女の頃から想いを寄せてきたリチャード。けれど今、再会の喜びよりも彼女の心は不安でいっぱいだった。実は1年前、負傷した軍人の看護をしていたエリザベスは、偶然彼と出会っていた。傷… »
91
クリスマスは愛のとき
クリスマスは愛のとき雁えりかキャロル・モーティマー
同僚との恋に破れたばかりの秘書エリーは、職場のパーティーが憂鬱の種だった。出席でも欠席でもバツが悪い。こんな時、地位も名誉もあり背が高くてハンサムで完璧な男性がエスコートしてくれたらいいのに――その願望はあっさり叶えられた。弟トビーが理想どおりの男性、上… »
92
愛と疑惑の協奏曲
愛と疑惑の協奏曲瀬戸みどりヘレン・ビアンチン
メルボルンの法律事務所で働くリアンは、新しい依頼人を見て心臓が止まりそうになった。離婚係争中の夫タイラーがどうしてここに!? 夫と有名モデルの関係を知ったリアンはニューヨークを離れ、故郷でやっと新しい生活に慣れてきた頃だった。彼が偶然この事務所を選んだと… »
93
囚われの宝石
囚われの宝石桐坂真生キャロル・モーティマー
大富豪の令嬢ニーナは幼い頃から24時間監視される不自由な生活を送っていた。母が誘拐され、命を落とした日から…。父のことは愛しているけれど私はこのままずっと閉じこもった人生を過ごすの? そんなある日、画廊<アークエンジェル>で父の宝石コレクションを公開するこ… »
94
閉ざされた記憶
閉ざされた記憶秋元奈美ペニー・ジョーダン
アニーは5年前交通事故に遭い、記憶の一部を失くしてしまったが、周囲の助けを得て懸命に日々を生きていた。そんな彼女は、最近ある夢をみていた。ため息が出るほど素敵な男性と愛を交わす夢だ。彼を「夢の恋人」と呼んで憧れの想いを募らせるものの、あくまでも想像の産… »
95
再会は苦く
再会は苦く浅野まいこケイト・ウォーカー
ルーシーは今、かつて結婚生活を送っていた夫リカルドの豪奢な屋敷に戻ってきた。許されるならどんな罰も受ける覚悟で。そう、誰にも言えない理由で、彼女は最愛の夫と幼い我が子を残して家を出たのだ。簡単に許されるとは思っていない。でも、どうしても我が子に、夫に会… »
96
あなたには言えない
あなたには言えない藤原基央シャロン・ケンドリック
イザベラは兄のように慕っていた10歳年上のパウロに妊娠していることを知られてしまった。休暇になるとイギリスから訪れる大手銀行の取締役で、洗練された大人のパウロは、イザベラにとって憧れの王子様だった。あの日、パウロの結婚話に傷つき大学の講師と1度きりの過ち… »
97
聖夜の告白
聖夜の告白伊藤かこスーザン・メイアー
アパートメントのオーナー、ゲイブから突然頼み事をされたカサンドラ。「家賃をただにする。だから僕のフィアンセとして祖母に会ってくれないか?」ハンサムでいつもはそっけない彼が、病気の祖母を安心させたいと懇願する姿に、彼女はつい承諾してしまう。でも、どうしよ… »
98
千一夜におぼれて
千一夜におぼれてながさわさとるオリヴィア・ゲイツ
玄関のドアを開けて、カルメンは息をのんだ。憎しみに満ちた目でファルークが自分を見下ろしていた! 1年半前、国際会議で砂漠の国の王子ファルークと出会い、恋に落ち、そして妊娠した。けれど身分違いの彼と結婚などあり得ない。カルメンは妊娠を隠して身をひいた。今、… »
99
冷たい花婿 1
冷たい花婿 1内田一奈リン・ストーン
私が不治の病におかされていて、余命いくばくもないですって!? 19世紀末イングランド。ローラは家族の会話をもれ聞き、ショックを受けた。親の言いなりに生きてきて恋をしたこともないのに、このまま死ぬのかしら。それならせめて残り少ない人生を悔いなく生きたいと、ロ… »
100
引き潮のかなた
引き潮のかなた緒形裕美ジェニファー・テイラー
実りの無い結婚をしていた夫が亡くなった。なんとも言えない寂しさのなか、突然ひとりの男がやってきた。彼は私に彼の妹の夫との不倫をやめるよう忠告に来たのだった。だが、彼は誤解していた。不倫をしているのは、私の双子の妹なのだ。この事実を告げれば、結婚間近の妹… »

特集一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ