ホーム > ロマンス ライブラリ HQ編集者セクション コミックセット

HQ編集者セクション コミックセット

年の差で燃える恋――に萌えてください!

自分にないものを持っている人って、魅力的に見えますよね。
年の差も、恋を燃え上がらせるひとつのキーポイント。
その人の歴史が、ヒーローをより魅力的にみせてくれるから。

HQ編集者セレクションコミックセットを購入

セレクト作品一覧

十二カ月の結婚
白井幸子 / マーガレット・メイヨー
エレナは姉レイナの婚約パーティーのため故郷セビリアに戻った。姉は、ずっと年上の幼なじみでスペイン屈指の銀行家ビダル・マルケスとの結婚が決まっていた。ところがレイナは婚約を破棄して行方不明に。ふたりの結婚は愛情からのものではなく、エレナの両親が経営する銀行を救済してもらうことが目的だったのだ。レイナが消えた今、周囲はエレナを生贄に捧げようとしている! 彼の傲慢さや冷酷さは幼い頃からよく知っている。あんな人と結婚するなんて絶対にいや!
  • 十二カ月の結婚
  • この本を読む
宿命のパートナー
麻生歩 / ダイアナ・パーマー
ひさしぶりに友人のパーティーに出席して明るい気分になっていたバリーは、突然恐怖に怯えた。パーティーには生涯でもっとも会いたくない相手、億万長者の義兄ドーソン・ラザフォードが出席していた・・・!!5年ぶりの再会。いまだにドーソンが残した恐怖と絶望から立ち直れないでいるバリーに向かって、ドーソンは高圧的な態度で信じられない提案をした。家に帰ってくること。それも妹としてではなく、期間限定でドーソンの婚約者として振る舞うという条件だった・・・!?
  • 宿命のパートナー
  • この本を読む
純白のウエディング
藍まりと / ダイアナ・パーマー
17歳のあの夜。恋人の死という残酷な知らせに、悲しみに心ひき裂かれていたナタリーをなぐさめたのは、隣家のマッケンジーだった。年上の彼はこれまでナタリーに無関心のようだったのに、たくましい胸に抱きしめてくれ、熱くふるえる口づけでナタリーに我を忘れさせたのだった! ただ1度のキスなのに、まるで全身に彼の刻印を残されたかのような衝撃を受けたナタリー。そして彼は言った。「忘れるな。このつづきを君に教えるのは僕だ」
  • 純白のウエディング
  • この本を読む
乙女の告白 1
サクヤカイシ / エリザベス・ロールズ
マーカス・ラングリーは独身主義者。夜ごと社交界の美女と戯れるのが常だったが、ある日大おじが亡くなり、ラザフォード伯爵としてロンドンを遠く離れた領地の管理をまかされることに。着いてみれば地所は荒れ果て、屋敷は見るも無惨な状態だった。確か年配の家政婦が采配をふるっているはずなのに怠慢ではないか――怒った彼が老僕の制止もきかず家政婦の部屋に入ると、そこにはベッドに横たわる瀕死の若く美しい娘の姿があった!
  • 乙女の告白 1
  • この本を読む
乙女の告白 2
サクヤカイシ / エリザベス・ロールズ
貴族の血縁に生まれながら、両親が起こしたスキャンダルのせいで蔑まれ、みじめな生活を送ってきたメグ。そんな彼女をあわれに思ったのか、ラザフォード伯爵がメグにプロポーズしてきた! まさか…。彼と私は釣りあわないのに。けれど彼のやさしさに触れ、頑なだったメグもいつしか彼に心を許すように。しかし、結婚式のためロンドンの屋敷へ向かう途中、初めて迎えたふたりきりの夜、伯爵が来るはずのベッドに、別の男が忍び込んできて…!?
  • 乙女の告白 2
  • この本を読む
軽はずみな誘惑【あとがき付き】
篠崎佳久子 / ジェイン・ボーリング
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】DJのチャリスは、ある若者が送ってきたデモテープに惹かれ連絡を取った。ところが約束の時間に現れたのは、高級スーツに身を包んだ、優雅で自信たっぷりの男――若者の叔父リチャード。彼ら一族はダイヤモンド鉱山を所有する大富豪だと言う。チャリスを財産目当ての女と思い込み、甥に近づかないよう警告した。その傲慢な態度に腹を立てながらも、なぜかチャリスは彼から目を離せずにいた。いくら彼がセクシーでも、ずっと年上の、あんな尊大な男性に惹かれるのはなぜ?
  • 軽はずみな誘惑【あとがき付き】
  • この本を読む
逃げた天使
ながさわさとる / サラ・ウッド
トリシュの初恋の男性は16歳年上のアダム。でも彼に愛されるはずはないと、トリシュは身をひいた。4年後、彼の婚約披露パーティーでふたりは再会した。アダムはいっそう魅力的になっていて、寄り添う婚約者は彼に釣り合う大人の女性。あの時彼から逃げていなければ、今、隣に立っているのは私だったのかしら。トリシュは未練がましい自分を惨めに感じ、想いを断ち切るように故郷の島に帰る。だがひと安心したのもつかの間、アダムが彼女を追うように島にやって来て…!?
  • 逃げた天使
  • この本を読む
誘惑された白雪姫
藤田和子 / ミランダ・リー
内気なヴァイオレットは25歳の今もバージン。学生時代をにきびに悩まされ、現実の男性から遠ざかってロマンス小説ばかり読んでいた彼女は、今さら恋愛なんてできないと思っていた。けれどある日、チャンスが訪れる。大晦日のパーティーで、レオ・ウルフと名乗る年上で離婚経験が2回もある大富豪と知りあったのだ。罰当たりなほどセクシーな彼のまなざしは、白雪姫の仮装をした彼女のハートもからだも熱くさせた。彼に男と女のすべてを教えてもらえるなら…。
  • 誘惑された白雪姫
  • この本を読む
恋は強引に
岩崎陽子 / ジャクリーン・バード
もう2度と、きみをベッドから逃がすような過ちは犯さない――幼い頃から兄代わりに慕ってきたギリシアの大富豪レオン・グレゴリス。18の誕生日に彼と婚約後、まもなくレオンの浮気が発覚し別れを選んだビーだったが、それから3年、亡き父の会社を相続し共同経営者となった彼と、ついに再会を果たす日がやって来た。過去の屈辱を思い出し身を固くするビー。その様子を見た彼は余裕の笑みを浮かべ、挨拶代わりと言わんばかりに衆人環視のなか強引に唇を奪ってきた!
  • 恋は強引に
  • この本を読む
実らぬ純愛
橘花夜 / ダイアナ・パーマー
レオ・ハートは街一番の花婿候補だが、本人に結婚する気はない。ジャニーは初恋の彼をずっと想ってきたが、15歳も年上の彼からはまるで子供扱い。親友マリリーから「彼は泥だらけになって働く女性が好きよ」とアドバイスを受け――男の人に気に入られる方法なんて知らなかった…。でも私、彼のために変わるわ! 料理もがんばって、彼の大好物ビスケットもおいしく作れるようになってみせる。しかし、美しく着飾ったマリリーがパーティで彼にエスコートされるのを見て!?
  • 実らぬ純愛
  • この本を読む
はかない結婚
高橋冴未 / ジェシカ・スティール
ジョナのオフィスを訪れたリディ。父親が破産の危機に陥り、父親が彼に貸したままになっていた金を取り戻すためだ。初恋の人とこんな再会をするなんて…。ためらう気持ちを抑えながら、リディが事情を伝えると、彼は小切手を渡してくれた。ところが、あとから彼の借金はすでに返済されていたことが判明する。逆にジョナに借金を負ったリディは、返済のため、なんでも彼の要求に従うという契約を交わす。リディには逆らうすべはなかった。たとえそれが結婚でも。
  • はかない結婚
  • この本を読む
大人への階段
黒田かすみ / ダイアナ・パーマー
19歳のアンナは、2年前からエバンに片思い。だが34歳の彼は子供扱いしてとりあおうとしない。それでも諦めきれないアンナだったが、ある日エバンがパーティーに元恋人を伴って出席!「そんなに私が迷惑なの・・・!?」アンナは思いを断ち切る決心をする。ところが彼女の態度の変化に動揺したのはエバンのほうで――!?
  • 大人への階段
  • この本を読む
追憶のひと
荻丸雅子 / ペニー・ジョーダン
ギャレス――ずっと避けてきたのに…! シビラは目の前の男性に言葉を失った。10年前、初恋を無残にも砕いた年上の幼なじみは、彼の祖父の死を機に、アメリカから帰国していたのだ。“シビラに恋をされても迷惑だ”ギャレスの放った言葉は、シビラの心に深い傷をつけ、今でも彼女を苦しめている。けれど10年ぶりに再会した彼は、以前よりも男らしい魅力に満ちていて、閉じ込めたはずの彼への想いは出口を求めて暴れだした。ばかね、傷つくだけだとわかっているのに…。
  • 追憶のひと
  • この本を読む
砂漠の後見人【あとがき付き】
宗真仁子 / スーザン・スティーヴンス
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】冷酷なシーク・シャーヒーンのせいで両親は死んだ!――祖父からそう聞かされていた写真家のザラ。真相を知るためザッダラ王国を訪れるが、すばらしい砂漠の自然に写真家の血が騒ぎ、夢中でカメラを構えていた。するとオアシスで美しい男性の沐浴を目にし、思わず写真におさめると、気づかれて彼のテントへ連れていかれてしまう。だが、彼は意外にもザラを丁重にもてなす。謎と魅力に満ちた彼に、ザラはときめいた。彼こそが、シーク・シャーヒーンだとも知らずに。
  • 砂漠の後見人【あとがき付き】
  • この本を読む
百万ドルの花嫁【あとがき付き】
神谷和都 / ロビン・ドナルド
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】8年前、18歳の誕生日にペトラはケインと出会った。当時ケインは、20代の若さで金融界に名を馳せるやり手の投資家。才能と自信溢れるケインに、ペトラはたちまち恋をした。そして10歳の年齢差にもかかわらずふたりは想いを寄せあうようになる。が、そんなふたりの淡い恋を、ぺトラの育ての親である伯父夫婦が利用しようとしていた! 彼らはケインを罠にかけて金銭をひきだそうとしたのだ! そのせいでペトラは、ケインにおそるべき残酷な仕打ちを受けることになり…。
  • 百万ドルの花嫁【あとがき付き】
  • この本を読む
天使の誘惑
谷口亜夢 / ジャクリーン・バード
22歳のレベッカは優秀な成績で大学を卒業したばかりだった。そんな彼女が出会ったのは、美しい容姿に金褐色の瞳…年上の人類学者ベネディクトだ。周囲は彼を難しい男だと警告するが、レベッカは“傷ついても後悔はしない”と想いを貫く。そんな彼女に応えベネディクトも紳士にエスコートし、ふたりは順調に交際を進めた。しかし「君はまだ、無垢な少女のふりをするのか?」彼のこの言葉が嫉妬ではなく、ある“目的”があることに、幼い彼女は気づきもしなかった――。
  • 天使の誘惑
  • この本を読む
わたしだけの後見人
田辺真由美 / アン・アシュリー
誰も私を護ってくれないなら、ひとりで生きていってみせるわ!! 孤児のセーラは顔すら見に来ない後見人を見切り、自立を目指して旅に出た。時は19世紀のイギリス。未婚の若い女性のひとり旅などあり得ない時代。未亡人のふりをして宿屋に泊まったセーラを後見人のマーカス・レイヴンハーストが追いかけてきた。必死で身元を隠そうとするセーラを、からかいながら保護者の目で温かく見守るうち、マーカスは少女らしく無垢で純真な彼女の魅力のとりこになってしまい…。
  • わたしだけの後見人
  • この本を読む
たどりついた愛
冬木るりか / マーガレット・ウェイ
早くに父を亡くしたジュヌヴィエーブは、8歳年上の親戚ブレーンに育てられた。そして、彼女は彼以外の男性と結婚式を挙げようとしていた。ブレーンを愛しているのに、ただ彼への当てつけのために別の男性のプロポーズを受けてしまったのだ。後悔しながらも、時間は進み、ついに式の当日を迎えてしまう。親戚としてやってきた彼は、複雑な表情を浮かべながらもお祝いの言葉をのべる。そして、式は始まり、誓いのキスをしなければならないとき、彼女は――!!
  • たどりついた愛
  • この本を読む
無垢な恋人
冬木るりか / ダイアナ・パーマー
プリシラは幼い頃から、10歳年上の隣の牧場主ジョン・スターリングに夢中だった。ふたりはじょじょに距離を縮め、プリシラが異国の大学へ進むと、彼はプロポーズをしてくれた。これ以上の幸せはないわ! そう思った矢先、突然ジョンが、一方的に婚約を破棄してきたのだ。君のような子供にプロポーズなんてどうかしていた、と言って。傷心のまま彼と顔を合わせることなく5年の歳月が流れた。そして今、大学生活を終え帰国した彼女の前にジョンが現れ――?
  • 無垢な恋人
  • この本を読む
あなたには言えない
藤原基央 / シャロン・ケンドリック
イザベラは兄のように慕っていた10歳年上のパウロに妊娠していることを知られてしまった。休暇になるとイギリスから訪れる大手銀行の取締役で、洗練された大人のパウロは、イザベラにとって憧れの王子様だった。あの日、パウロの結婚話に傷つき大学の講師と1度きりの過ちを犯したなんて言えない…。しかし、パウロの家で暮らすことになったイザベラの心は揺れていた。別の男性の子を宿しているのに、パウロへの気持ちが止まらないなんてどうしたらいいの――?
  • あなたには言えない
  • この本を読む
後見人を振り向かせる方法【あとがき付き】 我が一族アネタキス Ⅱ
日高七緒 / マヤ・バンクス
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】イザベラが少女の頃から恋い焦がれているギリシア富豪一族の次男セロン。旧友だった互いの父親がともに亡き今、彼は彼女の後見人となった。久しぶりの再会を前に彼女は決心した。もう子供扱いされたくない。イザベラはセクシーな服を選び、成熟した自分をアピールする。セロンがうろたえるのを見て満足した矢先、彼が貞淑な令嬢ともうすぐ婚約し、後見をまかせる花婿候補を選んでいると聞く。――彼はまだ本当の愛に目覚めていないだけ。必ず私が気づかせてあげるわ!
  • 後見人を振り向かせる方法【あとがき付き】
  • この本を読む
後見人は億万長者
アキジョウタツイ / アン・マリー・ウィンストン
「私たち結婚するべきよ」クリスティンは少女時代から好きだった10歳年上の後見人デリクに、思いきって逆プロポーズした。妹としてしか見られていないのはわかっている。亡くなった奥さんをまだ愛していることも…。でも25歳になる今、長い片思いに決着をつけたいの。しかしデリクはまともに相手にすらしてくれず、がっかりしたクリスティンは新たな人生を楽しもうと別人のように女らしく変身した。それがデリクの心に激しい独占欲を生むことになって――!?
  • 後見人は億万長者
  • この本を読む
幼さと戸惑いと
あさみさとる / ダイアナ・パーマー
本屋で働くサラは、客のひとりジャレッド・キャメロンが気になっていた。町に越してきたばかりのハンサムな大人の彼は、他人とは打ち解けないタイプのようだが、自分だけに見せてくれる態度にはどこか甘い雰囲気があり、サラはすぐ恋に落ちていた。そんなある日、サラはパーティーの帰りに彼に家まで送ってもらうことに。意味深な会話からキスで火がつき、夢中で愛を交わしてしまう。だが、それは幼いサラが夢みた甘いひと時などではなく、ひどく残酷なものだった。
  • 幼さと戸惑いと
  • この本を読む
終わらない恋 リヌッチ家の息子たち Ⅳ
伊藤悶 / ルーシー・ゴードン
TVプロデューサーのデラが番組のナビゲーターに選んだのは新進気鋭の考古学者カルロ・リヌッチ。さっそくポンペイで遺跡調査をしている彼に会いに行く。出逢ったとたん情熱的に惹かれあい、結ばれるふたり。でもデラにはわかっていた。私は彼より7歳も年上の子持ち。名家の彼にとって、これはひとときの恋だと。たとえ彼が本気になってプロポーズしてくれたとしても…。私の秘密に巻きこんではいけない。デラは一族の皆の前でわざと彼を傷つけ、別れを告げた。
  • 終わらない恋
  • この本を読む
禁断の恋人
小林博美 / レベッカ・ウインターズ
逃がさないよ。ずっと昔から好きだったんだ――…ビジネスで成功した義理の弟ザックの看病のためカリフォルニアを訪れた看護師のミシェル。孤児として育った7歳年下のザックは美しいが気難しい性格をした子供だったが、2年ぶりに再会した彼はまるでギリシアの神のように逞しく魅力的な男性に成長していた。眩しい笑顔でミシェルをあからさまに誘惑する、以前と変わらないその態度も今は危険。彼の魅力に逆らえなくなる日が来るのは、本当は私にもわかっていたの…。
  • 禁断の恋人
  • この本を読む

HQ編集者セレクションコミックセットを購入

編集者セレクションアーカイブ一覧

著者名/作家名検索

このページの先頭へ