ホーム > コミック一覧 > プリンセスにプロポーズ

Pure Romance ピュアロマンス

プリンセスにプロポーズ

世紀のウエディング・エデンバーグ王国編シリーズ

プリンセスにプロポーズ

エデンバーグ国王の初孫の洗礼式を控え、幸せににぎわっていた王家の一族のもとへ、不幸な知らせが届けられた――国王が自動車事故に遭ったという。事故現場に向かおうとする王女ドミニクに同行を申し出たのは、王室の最高顧問弁護士マーカス。幼い頃から彼に憧れていた王女の心はときめくが、マーカスはひどい言葉で彼女の心を踏みにじった! ミニシリーズ「世紀のウエディング・エデンバーグ王国編」、全4部作の第1話! 

3.0 評価集計 73件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
27
 

評価3
30
 

評価2
10
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 450円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

世紀のウエディング・エデンバーグ王国編シリーズ

プリンスと結婚
友井美穂 / マーサ・シールズ
プリンスと結婚
エデンバーグ国王の交通事故は誘拐事件に発展。王女イザベルの命を受けて、侍女ロウィーナは王女のいとこジェイクの屋敷に子守として住み込み、身辺を探ることに。ジェイクは犯人としてもっとも疑わしかっ…
プリンスと婚約
星野正美 / ヴァレリー・パーヴ
プリンスと婚約
僕は天使にさらわれたのか――? 国王失踪に揺れるエデンバーグ王国で、従兄弟であるニコラス王子の替え玉として誘拐された海軍軍人のベン。べッドに縛りつけられた彼の前に現れたのは、バラの香りを身にま…
プリンセスと結婚?
斗田めぐみ / カーラ・キャシディ
プリンセスと結婚?
国王失踪に揺れるエデンバーグ王国。みずから捜査に乗り出したイザベル王女は、海軍少佐アダムと夫婦を装い、手がかりをつかめそうなパブに潜入するという。危険すぎると止めるアダムに、「危なくなったら…

プリンセスにプロポーズ のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

【ネタバレ】あれれ?? 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】メンドくさ! 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
ノーブレス・オブリージュ 評価3 3

作中でヒロイン自身も何度も反省していますが、やっぱりプリンセスであるという立場上、ちょっと不用意だったよね…というしこりが最後まで残ってしまいました。絵や展開はやはり実力のある作者が見事に描いているだけに、余計にそこが気になってしまいました。これはもう原作のキモの設定なので仕方がないですよね…。

参考になりましたか?はい いいえ
ヒーローがいい 評価3 3

王家に忠実な弁護士役のヒーロー、好みでした。 傲慢ヒーローがハーレには多いけど、こういうヒーローって素敵ですね。 ヒ

参考になりましたか?はい いいえ
絵柄が好きです 評価4 4

この作者の絵は円を描くように柔らかい女性と、直線で結んだようにたくましい男性がはっきり分かるので見やすいです。自分の正体を隠して周りからなんといわれようと勉学に励んでいるときに声をかけられたら騙されると思います。そういった意味では女性の性被害のひとつだと思います。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

レスキュー隊の隊長さん:ハレル 2018/01/18

彼のHQ話はないのかなぁ・・(^^) こんな人ほど愛する人ができると、丸くなる者(モ…

意外とよかった:あんす 2018/01/17

ヒロインに冷たいヒーローに加えて「仮面夫婦」と来たらあんな話か…と思っていた…

こんなだった?:シュリ 2018/01/17

話は割と好きなはずなのに絵の線が変に太いところが多々あって集中出来ない… 岸…

母は・・・:アリス 2018/01/18

色々なミステリー要素が絡んだお話しでした。最初は母親も今流行りの毒親か⁈と思…

静かな感動:TOM 2018/01/16

ラスト2ページで涙止まらず、レビューも書かずにはいられなかったです。 絵に華…

好きな展開:ペンペン 2018/01/18

ペニーのヒーローとしてはツンデレでも無く、誤解男でも無く、とってもストレー…

妹がくれたパーティーの衣装が…:あんこ 2018/01/17

露出狂の太ったオバサンみたいで可哀想に見えました

すごーい:ウルスラ55 2018/01/16

なんて自分勝手な兄弟。これどんなに謝られても愛するなんて出来ないなあと思っ…

ヒーローが好み:ウルスラ55 2018/01/15

こういう眉間にしわ寄せつつ汗かいてるタイプのツンデレが好みなので星多めに付…

お話とは関係無いのですが:おちゃぼん 2018/01/15

この作者さんの作品の殆どに言える事ですが、やたらヒーローヒロインが怒鳴って…

このページの先頭へ