ホーム > 特集

ハウスキーパーヒロインvol.2

ハウスキーパーヒロインvol.2

灰色のシンデレラ【あとがき付き】

【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】金ならいくらでも出す、どうしても君を雇いたい――派遣ハウスキーパーとして働くイザベルのもとに、誰もが知る有名実業家のクリスティアーノ・ベロンから指名で依頼が舞い込んだ。住む世界の違う億万長者がどうして私なんかにこだわるのかしら? その理由はすぐにわかった。なんと彼は人違いでイザベルをふしだらな女だと思い込み、誘惑するため出張先の別荘まで彼女を呼びつけたのだ。とんでもない誤解だと思いつつも、危険な熱い眼差しに胸は高鳴るばかりで…!?

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

麗しのハウスキーパー

「まさかエラ…きみなのか?」予定より早めにトリスタンが出張から戻ると、そこには見知らぬ女性が。その美しさに目を奪われた彼ははっとする。女性は普段は地味なハウスキーパーのエラだったのだ! 華麗に変身した彼女をディナーに誘い、一緒に時間を過ごすうち、トリスタンは彼女の魅力に気づかされる。さえない制服を脱いだエラは美しいだけでなく、気配りができて誠実だ。まさに完璧な妻じゃないか? 身近な使用人が実は理想の女性だと気づいた彼は――!?

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

魅惑のハウスキーパー

夕闇のなかに浮かび上がる豪邸の前で、アイビーはひとり闘志に燃えていた。ここね、私の敵が住んでいるのは。2か月前にこの小さな町に越してきた、大富豪タナー・キング。一族のなかで最も人嫌いで気難しいと噂されるタナーを、私は口説き落とさなければいけない。ある使命を果たすために…。まずはハウスキーパーとして屋敷に潜り込むわ! その時玄関のドアが開き、タナーが現れた。アイビーは息をのんだ。任務は難航しそうだわ。タナーが魅力的すぎるんだもの!

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

ティアラにさようなら

モンリュース国のプリンセス・ロッティは内気で、今まで本当の気持ちを出せたことがない。しかし、皇太后である祖母に一方的な縁談を進められ、とうとう逃避行の旅に出る。自分だけの力を試してみたい。もしできれば初めての恋も…。ところが途中の村で持ちなれない財布をなくしてしまい、偏屈者と噂の男性コランのもとで家政婦として働くことに。彼の不躾な態度に最初は憤慨するが、粗野でぶっきらぼうな彼の裏にあるやさしい素顔に思わず胸がときめいて…!?

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

罪な手ほどき

望まぬ結婚の式場から逃げ出したリブは、ウエディングドレスのまま、雨のなかをあてもなくさまよっていた。その時、大きな屋敷の家政婦募集の張り紙を見つけ、藁にもすがる思いで飛び込んだ。驚いた顔で出迎えた主人は、地元で有名な英雄、ケイド陸軍中佐。幼い頃にリブが憧れたヒーローだった! 事情を知ったケイドは試用期間ではあるが、リブを屋敷に置いてくれることに。ラッキーな話だけれど、大人の魅力あふれる彼とひとつ屋根の下だなんて、ドキドキしちゃう!?

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

ハウスキーパーヒロインvol.2

人気のキーワードから本を探そう!

特集一覧

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

このページの先頭へ