ホーム > 特集 > 禁断の愛

禁断の愛

禁断の愛

禁断の恋に落ちて【あとがき付き】

【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ロンドン裏通りの店で歌うジェシーは亡き兄が遺した莫大な借金を返そうと働きづめで身も心もぼろぼろになっていた。借金取りに追われ、ついに襲われた彼女の前に現れたのは幼なじみであり、暗黒街で一目置かれる存在になった疵面の大富豪シルヴィオ。私の愛を裏切り、兄を殺した男…! 彼はその場で小切手を切って借金を払うと、ジェシーの耳元でささやいた。「君を一流の歌姫にする約束を果たしに来た」しかし、それは憎い彼の愛人になることを意味していて…!?

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

禁じられた一夜

肖像画家のアレクサに仕事を依頼してきたのは、欧州一の銀行を経営するギイ・ド・ロシュマン。世間知らずのアレクサは、彼のあまりの美しさに息をのんだ。エメラルドの瞳、たくましい体――完璧な容姿に圧倒され、アレクサはスランプに陥ってしまう。仕事を断るために彼を訪ねると、気分転換にとパーティーに招待された。アレクサはギイのやさしさに惹かれ、深緑の瞳に魅了され、その夜彼に身を捧げた。熱く情熱的に彼女を苛む快楽が、禁断のものとも知らずに――。

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

エーゲ海にとらわれて

両親の事故死によりゾーイはギリシャの大富豪テオ・ケネリスの相続人だと発覚する。マスコミに騒がれ、家から出ることさえできない彼女のもとに訪ねてきたのはテオに育てられた代理人という実業家アントン。彼は数々の美女と浮き名を流すプレイボーイで、年老いたテオに代わって国際的大企業を統括しているらしい。「君たちに安全な避難場所を提供しよう」と言うが、罠に決まっている! だが数時間後、彼女はアントンに騙されたも同然にギリシャへとつれ去られ――!?

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

ギリシアの騎士

頭上で稲妻が光ったその瞬間、ボディガードの煽情的な瞳が見えて、王女シャンタルの体を官能の電流が貫いた。王室専用機が不時着した小島でふたりきり。彼は私に怪我がないか確認するため肌に触れているだけ…。けれどその行為は、シャンタルが夫を亡くしてから封印してきた感情を刺激した。「ここには誰もいない」ボディガードの危険な甘い囁き…。王女は誘惑に抗えず、ついに禁じられた一線を越えてしまう!! それが残酷な未来を招くとは思いもよらずに…。

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

許されない関係

「私はあなたの過去に何があったかなんて知らずにあなたに恋したのに…」助産師になりたてのサラは、初めて訪れた新しい職場で信じられないほどセクシーな医師ジェイミーと出会い、一瞬で恋に落ちた。ジェイミーは有能で誠実な医師。彼に積極的にアプローチされ、生まれて初めて愛を知ったサラ。そして純潔を捧げて彼女は幸せいっぱいのはずだった。彼には決して忘れることのできない女性がいて、その女性を彼から奪ったのが、自分の兄だと知るまでは。

この本を読む 作品詳細
今すぐ立ち読みする(無料)

人気のキーワードから本を探そう!

特集一覧

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

このページの先頭へ