ホーム > コミック一覧 > 愛人と逃避行 1

Historical Romance ヒストリカルロマンス

愛人と逃避行 1

愛人と逃避行 1

モブール公国大公妃エヴァは、暗殺の危機から逃れるため、密使ジャック・ライダーに伴われてイギリスに向かった。身分を偽るためジャックと恋人同士のふりを続けていたエヴァは、いつしか彼の美貌と聡明さと勇敢さに惹かれてゆく。「どんな危機のときでも、わたしが助けにまいります!」愛のない結婚生活しか知らない彼女は、命がけで自分を護ろうとするジャックの真摯な言葉に心を揺さぶられる。でも、彼にとってはただの任務。わたしを愛しているわけではない…。

4.0 評価集計 68件の評価
評価する
評価5
31
 

評価4
29
 

評価3
5
 

評価2
0
 

評価1
3
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 300円 / 350円 / 500円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

愛人と逃避行 1 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

すきだなー 評価4 4

このヒロイン。 あとがきがとくに(笑

参考になりましたか?はい いいえ
ヒロインが前向き→ヒロイン可愛い! 評価5 5

若くして30才も年上の夫に嫁いで、色々あっただろうし、現状は困難を極めているのに、挫けず行動を起こす素敵な大公妃さまです。 ヒーローも有能だけど、ヒロインの方が更にカッコイイです。 ⇒ 三ヶ月後にもう一度買っちゃいました(^^;) それだけ面白いという事で(笑)

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

大人でない二人:シャドール 2016/05/26

ヒーローがしきりにヒロインには自分は合わないとかごちゃごちゃ言ってて、10…

途中まで良かった:ウルスラ55 2016/05/26

若かりし頃の過ち、後悔、二度と戻らない日々。ペニージョーダンらしく甘く切な…

ヒーロー気の毒:ローズ 2016/05/26

被害者のヒーローが許さないのが、心が狭いみたいじぃさんも言ってくるし、関係…

洒落たお話:ウルスラ55 2016/05/25

クリスマスらしい短いハートフルなお話でした。コミックの方のあとがきに納得で…

カ○ジ:maru 2016/05/25

髪型があの漫画で見た事ある!!

こういうお話好き:ウルスラ55 2016/05/25

男性がイケメンに変身する話好きなんです。ディズニーの「アラジン」とか、新田…

お転婆なヒロイン:jordan 2016/05/25

ヒストリカルは大好物ですが英先生の綺麗な作画とテンポの良い展開に一気読み。…

へザーが可愛い!:セリシア 2016/05/25

コミック派なので、原作読んだことないんですが、原作ご存じの方のレビューみる…

ちょっぴり気になる:ハル 2016/05/24

ほんわかして,よかった。でも,ヒーロー兄はどうなるのかなと気になるんですが…。

スッキリした:dee 2016/05/24

ずーっとずーっと気になっていたので、やっと読めて感激。素敵なお話でした。い…

このページの先頭へ