ホーム > コミック一覧 > 月下のあやまち

Romance ロマンス

月下のあやまち

バイキングの花嫁たちシリーズ

月下のあやまち

逃げられないよ、僕の花嫁――妹の結婚式に参列するためグランドリア王国を訪れたリヴは、初対面の貴族フィン・デーンローと月夜の庭園で情熱的に愛しあい、そのまま朝を迎えてしまう。彼は口説き上手なプレイボーイ、いくら祝典で飲みすぎたとは言え、大嫌いなタイプの男とベッドをともにしてしまうだなんて! しかも一夜明けた身体には一族に伝わる妊娠の兆候がはっきりと!! 逃げ帰るように帰国したリヴだが、逃がすつもりのない彼はアメリカまで追いかけてきて!?

3.0 評価集計 54件の評価
評価する
評価5
6
 

評価4
20
 

評価3
19
 

評価2
7
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

バイキングの花嫁たちシリーズ

バイキングの花嫁たちシリーズ I

白夜のプリンセス
星合操 / クリスティン・リマー
白夜のプリンセス
なんてこと! この私がプリンセスですって――…!? 保育園で働くエリがある日帰宅すると、見知らぬ黒ずくめの男性が部屋で待ち伏せていた。驚く彼女の前でその男性はひざまずき、自分は王の戦士で、北欧の王…

バイキングの花嫁たちシリーズ II

月下のあやまち
星合操 / クリスティン・リマー
月下のあやまち
逃げられないよ、僕の花嫁――妹の結婚式に参列するためグランドリア王国を訪れたリヴは、初対面の貴族フィン・デーンローと月夜の庭園で情熱的に愛しあい、そのまま朝を迎えてしまう。彼は口説き上手なプレ…

バイキングの花嫁たちシリーズ III

宿命の出会い
星合操 / クリスティン・リマー
宿命の出会い
彼が私の花婿ですって…!? 王家の血筋を守るため結婚を迫られたプリンセス・ブリットは、王宮から逃げ出しはるか遠い北海を目指した。しかしその途上彼女を乗せたセスナは事故に遭い、ブリットは急斜面に投…

バイキングの花嫁たちシリーズ IV

仮面のプリンス
星合操 / クリスティン・リマー
仮面のプリンス
小国のプリンセスである親友の結婚式に参列するため、ダルシーは異国の宮殿にやって来た。そこで顔に大きな火傷の跡のあるプリンス・ヴァルブランドと出会う。端正な顔に残る、世にも醜い傷跡。彼はいった…

月下のあやまち のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

特異体質 評価4 4

シリーズ物なので、最初から読んでいくと、いろいろつながっていることが多いのでもっと楽しめると思います。 それにしてもヒロインというか、ヒロインの女性家系の妊娠したらすぐわかるって特異体質が笑えました。そんなのないけど、あったらすごい!! ヒーローがプレイボーイという割にはその描写がなく、周りの話だけで、ヒロインを一途に愛し、守ろうとする実直な感じでした。

参考になりましたか?はい いいえ
ハーレクインは絵が命 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

北欧が舞台の設定のハーレクインは珍しいので新鮮でした。 星合先生の綺麗な絵はまさにハーレクインそのもの。 物語りも面白く構成されていた。今後も期待しています。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ペラッペラのヒロイン:ころ 2016/08/31

薄くて底が浅いヒロイン。 流されやすく依存体質。 ヒーローは惚れた弱みで哀れ…

シリーズ2作目:やま 2016/08/31

この話は是非1作目から読んだ方が良いと思う。そうじゃないと意味の分からない…

可愛い♡:メリッサ 2016/08/31

『屈辱のプリンセス』を読んでから、この作品に気付きました。『屈辱ー』に出て…

普通に面白い:よっちゃん 2016/08/31

原作は読んでませんが面白かったです。この方ご姉妹の作画は正直苦手ですが今回…

貴族はたいへん:まつ栗 2016/08/31

アマンダは、果たして更生できるのか?二人のその後よりそっちが気がかりだ。

原作の問題:るりりる 2016/08/30

いや、こんなヒーロー愛せないでしょう。ないわ。漫画は普通に面白かったのでハ…

泣いた:まつ栗 2016/08/30

心に複雑な傷をもち心を閉ざして生きてきたヒーローに、愛を吹き込むお話。けっ…

めんどくさ:まつ栗 2016/08/31

めんどくさすぎるヒロインに、かなりの忍耐強さと誠実さで粘り勝ったヒーロー。 …

ビックリ!!:クレヨン003 2016/08/30

変な言い方だけど、ビックリするほど良かったです。 この方ご姉妹の作品は正直…

さっぱりしたお話:まつ栗 2016/08/30

大きな事件もなくあっさり終了。登場人物はやさしい人ばかり。こんな町に住んで…

このページの先頭へ