ホーム > 小説一覧 > じゃじゃ馬と公爵

じゃじゃ馬と公爵

じゃじゃ馬と公爵

初めての舞踏会の夜にアリシアは社交界を追放された。公爵夫人のミルドレッドに、いわれない醜聞を流されたのだ。3年後の今は大好きな馬の調教で生計を立てている彼女だったが、ある日のこと、父が厄介な仕事を引き受けてきた。ミルドレッドの息子である現公爵からの依頼で、事故に遭った愛馬の傷を癒してほしいというものだった。アリシアは敵陣に乗り込むような気持ちで公爵邸へ向かう。ヨーロッパ一ハンサムで裕福な男性と囁かれる公爵に、まさか自分がプロポーズされるとは夢にも思わずに。

3.5 評価集計 5件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
4
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

じゃじゃ馬と公爵 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

聖女のようなヒロイン 評価3 3

デビュッタントが社交界を追放されるとなると、女性としての幸せは家族も含めて絶望的な時代。衝撃的な設定が気になって購入しました。公爵からの依頼が来るまでの間の葛藤や苦労があまり描かれていなかったので、少し肩すかし感がありましたが、ヒロインの心の広さに感動します。

参考になりましたか?はい いいえ
愛の再生ですね 評価4 4

男女だけでなく、家族の愛の再生のお話で深みが増しています。 ヒロインはとても心優しく気高い心を持つ女性で、彼女の愛ある行動が心の離れていたヒーローの家族を変えていきます。ヒーロー母にひどい仕打ちをされましたが、それに対して憎しみでなく愛をもって接していきます。 ひとりの女性の存在でこんなにも家族が変わっていくなんてすごいなあ。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

あーあ:ウルスラ55 2018/02/21

リズ・フィールディングの原作って地に足が付いたカップルの心温まるお話が多いと…

はじめから完璧な人間はいない:オリィ 2018/02/21

久しぶりにスッキリする作品でした。

途中までは:neko 2018/02/21

楽しかったのに、中盤以降のヒーローが駄目過ぎる。読んでいてこんなにイライラ…

感動した:きなこ 2018/02/20

登場人物もみないい人達ばかりで読んでいて温かい気持ちになれました。原題、邦…

気になる・・・:メリッサ 2018/02/20

面白くて、良い話♪ けど、えくぼ、変。これえくぼの位置じゃないだろ。

読むのが大変:CRPD 2018/02/21

独白を読んでストーリーを消化するので手一杯。複雑なんだか単純何だか・・・ …

もうワンクッション欲しかったよねえ:ウルスラ55 2018/02/20

ヒーローがヒロインから衝撃の事実を告げられた後、いったんボロボロの惨めな状…

もっと部下を育てないとね~:ウルスラ55 2018/02/20

支店が複数あるようなレストランなんだからもっと部下を育てって任せていかない…

ヒーロー、バカ過ぎる:とくの 2018/02/21

ヒーロー、バカなの?誤解からヒロインを侮辱、罵倒して大いに傷つけておいて、…

なんだかダラダラ:アメリア 2018/02/18

マーガレットムーアと言えば気性の荒いヒーローのイメージなんだけど、この作品…

このページの先頭へ