ホーム > 小説一覧 > 7日間のご主人様

7日間のご主人様

12 シェイズ・オブ・ナイトシリーズ

7日間のご主人様

エレノアは“S”の恋人が1週間留守にする間、同じ嗜好を持つ彼の友人ダニエルに貸し出されることになった。ダニエルは“M”の妻を3年前に亡くして以来、雪深いニューイングランドの屋敷に引きこもっているという。愛する恋人から弄ばれるのも、他人の慰みものになるため貸し出されるのも、“M”である彼女の宿命とはいえ、きっと老いぼれた幽霊のような男に違いないと思うと気が重かった。ところが予想に反してダニエルは物憂げな視線がセクシーな30代半ばの男で、エレノアは思わず目を伏せた。7日間だけの“ご主人様”から受けることになる痛みと快感への期待に、既に濡れているのを悟られたくなくて。

2.5 評価集計 15件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
1
 

評価3
1
 

評価2
3
 

評価1
6
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大1,200文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 200円 / 250円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

12 シェイズ・オブ・ナイトシリーズ

濡れた手錠
アリスン・タイラー
濡れた手錠
★ロマンス以上ポルノ未満? それが全欧米で話題の新ジャンル、“エロティカ”!★妄想の手錠プレイが、現実になったとき――★ケイトには誰にも言えない秘密があった。いけないとは思いながら、美人でお堅い優等…
妄想No. 1, 2, 3
エメリア・エルムウッド
妄想No. 1, 2, 3
★“エロティカ”は、最も淫らな夢の実現。今夜も、あなたの代わりに叶えましょう。★お堅いエマは3年越しの恋人にフラれ、ゲイの友人たちに慰められていた。彼らは一様に、セックスの相性が悪かったに違いない…
窓越しのエクスタシー
イライザ・アダムス
窓越しのエクスタシー
★エロティカは、ファンタジーを叶える夜だけの魔法。★私は隣人をのぞき見しながら自慰に耽ることが、もうやめられなくなっていた。2週間前隣に越してきた男は、毎晩帰宅するとカーテンのない窓の前で服を脱…

7日間のご主人様 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

エロティカというには冴えた文体 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

会話の面白さがスパイスを与えてくれますね。なかなか面白い作品です。 プレイ自体はまぁ比較的ハードなんですが、それすらも必然性を感じる。登場人物の一途さも好感が持てます。 やってることはもう全然貞淑でもなんでもないのですが、最初は自分のためだった行為が、次第に相手のため、愛のためになっていくのが、何とも切なかったです。

参考になりましたか?はい いいえ
読まなきゃ、損!! 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

これまでハーレクインは漫画しか読んだことがなく、初挑戦のエロティカ小説。この12シリーズを試し読みしたところ、この作品の文章が最も惹かれたため特にSMに興味はありませんが、読み始めました。 正直、この短い小説だけでは物足りない読後感でした。 しかし主人公のエレノアの生命力に溢れる快活な美しさと、ダニエルとの聡明な会話、Sとの謎の関係がこの物語に魅力を与えてくれています。そしてエレノアのその後が気になり著者の他作品を読んだ後、この長い物語が心から楽しみになりました。 このシリーズは全4部作で、現在日本では1、2部の「セイレーンの涙」「天使のはつ恋」が刊行されています。著者はアメリカで人気のエロティカ作家で、このシリーズには沢山のファンがいるそうです。 この作品はいわばスピンオフの短編です。最後まで読んで十分に満足できなかった方にこそ、続編「セイレーンの涙」をぜひオススメします。読んで損なし、徹夜で読みたくなりますよ!

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】不思議な読後感 追記セイレーンの涙 評価5 5

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】読まなきゃよかった 評価1 1

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

定番のベティの作品:れん 2018/04/27

ハーレクインに不慣れ感は拭えませんが、サラッと読めました。

ちょっと重い話だったけれど:れん 2018/04/26

イギリスの階級社会を思い出しました。イギリス人の中でさえの階級社会。外国人…

あの夜にさよならを:ゴンジュ 2018/04/26

この頃、起承転結のバランスを欠くものが多い中で、作家として文才があり、何よ…

モヤモヤ:れん 2018/04/26

物語は決して悪くないのだけれど終始モヤモヤしてしまいました。全体的にはっき…

炎を消さないで:ゴンジュ 2018/04/25

さすがダイアナ。最後の数行で、もっと盛り上がりました。 うまい。拍手。

面白かった:ゆりあ 2018/04/26

原作は未読ですがなかなか面白かったです。絵も丁寧でキレイです。夢分析が盛ん…

うーん:しゅう 2018/04/25

どのパックを買おうか悩んでいるのでしたら、これは後のほうでいいかんじです

仕組まれた破局:ゴンジュ 2018/04/25

これも、最後の押しが足りない。もう少しで傑作に慣れたのに。おしいなあ。

王族貴族のハーレクイン:れん 2018/04/26

この種のハーレが大好物なので楽しんで読めました。本当は放蕩でないヒーローの…

これは気持ち悪い:あんこ 2018/04/25

ニヤニヤ笑いながら目の前で何度も自慰されるようなもの。 研究どうのより、ヒロ…

このページの先頭へ