ホーム > 小説一覧 > ワインは誘惑の香り

ワインは誘惑の香り

ワインは誘惑の香り

リアンは離婚した。原因は夫ジョシュの誤解。夫婦の仲のよさに嫉妬した彼の弟が、リアンに誘惑されたと嘘をつき、ジョシュはその言葉を真に受けて激怒したのだ。妻より弟を信じた夫に失望を覚え、リアンは離婚の申し出に応じた。五年後、リアンの母とジョシュの父が急死したせいで、二人に再び会う機会が訪れる。遺言により、リアンとジョシュはワイナリーを相続したが、故人の遺志はそれを二人で共同経営することだという。リアンは、ジョシュと毎日顔を合わせるような事態は避けたかった。再会したとたん、よみがえった感情に気づかれたくないから。

2.0 評価集計 5件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
2
 

評価3
0
 

評価2
1
 

評価1
2
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

ワインは誘惑の香り のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

なんなんだ、この話は。 評価1 1

欲望 (綺麗に言えば情熱) だけで結婚したけれど、信頼がなくて離婚した2人のお馬鹿ヒーロー&ヒロインが、下半身だけで再婚する、という事を延々、ダラダラと書いたお話。本当にどこにも反省や謝罪がなく、とにかくベッドに連れ込んでるだけ。途中で読むのをやめるのは嫌いなので最後まで読んだけれど、読むのが本当に苦痛だった、最悪の作品。

参考になりましたか?はい いいえ
イラつきます 評価1 1

何でハート1個かと言うと、親の葬儀が無ければ再会しなかったから。ずっと裏切られた思っている上から目線の偉そうな下半身男で魅力無し、反省無し、謝罪なし。読者はこんな男は求めていない。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

こんな話を:momoiro 2017/12/13

面白かった!漫画になっても原作をそのまま読んでいるような印象でした。お話が…

悪くはないけど…:キッド 2017/12/13

ヒロインが残念すぎます。 自己中、KY、他人の家庭の事情を勝手に話す。 こんな…

すごい好きな作品。:とくの 2017/12/13

ヒロインがしっかり自分をもっていて流されない所が共感がもてた。かなり好きな…

結果良ければといいますが。:mochi 2017/12/13

水着を着て泳ぐのと 着衣(しかもスカート!)で川投げ込まれるのは全然違います…

この田舎町で:ウルスラ55 2017/12/12

あの水着どうやって手に入れたw アダルトサイト?

およよ。なんかすごいストーリー:金鳳花 2017/12/12

きれいな作画でスルスルっと進むんですが、なかなかヘヴィなストーリー。ヒロイ…

絵が素敵:momoiro 2017/12/11

人を素敵に描いてるし、ヒーローがヒロインよりヒロイン。こんな話なのに見られ…

キャベンディッシュさんちの話:ウルスラ55 2017/12/11

現在、小説版の「貴婦人修業」を平行して読んでいます。あちらでも若造時代のブ…

話が、もったいなさすぎ:momoiro 2017/12/12

絵はかわいいところもあるのに、これから良くなりそうなのに、コマ割りからもう…

美しいし:momoiro 2017/12/13

息子、いい味出してます。

このページの先頭へ