ホーム > 小説一覧 > ワシントンの秘めた夜

ワシントンの秘めた夜

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ

ワシントンの秘めた夜

上院議員の娘レキシーは、常に父親に人生を決められてきた。今回の、ブロディ家の長男ランスとの政略結婚もそうだ。ランスとの間に愛はなく、それでも縁談を拒む権限はレキシーにない。そこへひとつ困った問題が生じた。あろうことか、レキシーはランスではなく、その弟のミッチに恋をしたのだ。そしてある夜、思いがけずミッチにキスをされ、花婿に捧げるべき純潔を彼に捧げてしまう。私たちは互いに想い合っている……そう確信したレキシーは、父をなんとか説得し、ミッチと結婚させてもらおうと心に決めた。だが翌朝、ミッチの口から出てきたのは意外な言葉だった。■〈華麗なる紳士たち:悩める富豪〉も四話目。一話目でランスの婚約者として出てきたレキシーの登場です。本作ではレキシーの心の動きをご堪能ください。前回までのあらすじがついています。

4.0 評価集計 1件の評価
評価する
評価5
0
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ I

ボスが誰かのものになる
キャサリン・ガーベラ
ボスが誰かのものになる
石油会社で秘書を務めるケイトのもとに、ある日、とんでもない知らせが舞い込んだ。ボスのランスが、上院議員の娘と婚約したというのだ!ランスはハンサムでセクシーで、女性の憧れのまとだ。今まで誰とも…

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ II

あの夜には帰れない
ブレンダ・ジャクソン
あの夜には帰れない
サマーがソーシャルワーカーとして働くオフィスに、突然、二度と会うことはないと思っていた人物が現れた。ダリウス・フランクリン――かつてサマーが愚かにも恋をした、そして、彼女の心をずたずたに傷つけ…

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ III

妻に捧げる復讐ゲーム
シャーリーン・サンズ
妻に捧げる復讐ゲーム
カーラは正式に離婚をするため、別居中の夫ケビンを訪ねた。仕事ばかりで、家庭をまったくかえりみない彼に、もう一緒には暮らしていけないと背を向けたのが四年前。いまや地元の名士となったケビンは、さ…

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ IV

ワシントンの秘めた夜
ミシェル・セルマー
ワシントンの秘めた夜
上院議員の娘レキシーは、常に父親に人生を決められてきた。今回の、ブロディ家の長男ランスとの政略結婚もそうだ。ランスとの間に愛はなく、それでも縁談を拒む権限はレキシーにない。そこへひとつ困った…

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ V

愛する人の知らない顔
ジェニファー・ルイス
愛する人の知らない顔
両親亡きあと過保護な兄に大切に育てられ、アリシアは二十六歳まで、男性経験もなく過ごしてきた。そんなアリシアにもようやく、デートを重ねる相手が現れる。彼の名はリック・ジョーンズ。出会って間もな…

華麗なる紳士たち:悩める富豪シリーズ Ⅵ

追憶のファースト・ラブ
デイ・ラクレア
追憶のファースト・ラブ
初恋の相手、アレックスと数年ぶりに顔を合わせたレベッカは、彼の目に今もたぎる憎しみにおののき、凍りついた。かつて二人は令嬢とその使用人の息子という間柄ながら、惹かれあった。だが娘とアレックス…

ワシントンの秘めた夜 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

読み応えあり!:クララ 2017/03/27

色々なエピソードが見事にまとめあげられていて読みやすいし読み応えあるしで大…

涙の雨のあとで:ゴンジュ 2017/03/26

とてもよく心理描写が描かれていると思います。コミックでは読んだことがあるの…

泣いた:ネコネコ 2017/03/26

119ページのヒロインの台詞にドキューンとやられました。いや、もう、ヒーローの…

え~っと:まつ栗 2017/03/26

秋乃さんのハーレが好きなので読みました。が、原作のせいでしょうが、またそう…

fu~~mu:romance queen 2017/03/26

時間を空けて2回読みましたが、同じ感想でした。セックスをしたいと思うほど好き…

子供がとてもかわいい:ラニア 2017/03/25

子供がとてもかわいい。まるで主役のように

魅力的な作品:ささ 2017/03/25

立木さんの絵は特別鮮麗されたわけではないんですが、どの作品も何故だかとても…

うん、いいね:エリカ 2017/03/25

この作画さん、とても上達してるのね!特に子供!可愛かったー!構成的には余分…

ヤンデレNo.1:まる 2017/03/25

リン・グレアムの作品は、まるでヤンデレの品評会のようで毎度楽しんでますが、…

ヒーロー糞すぎる!:なうしか 2017/03/25

はー?ブローチも疑って、元カノ妊娠したかもで帰したんだよね。 そんな男は信用…

このページの先頭へ