ホーム > 小説一覧 > 独りぼっちのエンジェル

独りぼっちのエンジェル

キング家の花嫁シリーズ

独りぼっちのエンジェル

デイジーはキャンプ場での料理人の求人に応募するため、ジェリコ・キングが運営する山荘を訪ねた。さすが裕福なキング家の人間だけあり、山荘は城と見紛うほど豪華だ。元軍人のジェリコは、デイジーの亡き弟が生前尊敬していた同僚。一年前に戦地で弟が死んだとき、ジェリコはデイジーに手紙をよこし、“僕にできることならなんでもする”と約束してくれたのだ。だがジェリコは、デイジーの華奢で女っぽい姿を目にするなり、山での生活には向いていないと決めつけて追い返そうとする。ジェリコをなんとかして説得しようと、デイジーは心に誓った。どうしても彼のそばにいたい、ひそかな理由があったから。■名家キング家の男たちを描く、モーリーン・チャイルドの人気ミニシリーズ〈キング家の花嫁〉の最新作をお届けします。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

キング家の花嫁シリーズ

魅惑のハウスキーパー
モーリーン・チャイルド
魅惑のハウスキーパー
有名企業の最高経営責任者(CEO)であるタナー・キングは小さな町に引っ越してきた。誰にも邪魔されない静かな環境で、仕事に専念するためだ。ところが、購入した邸宅と隣り合う農場には絶えず人が出入…
億万長者のすてきな秘密
モーリーン・チャイルド
億万長者のすてきな秘密
名門キング家のレイフ・キングは賭に負けたため、身分を隠し、偽名で一族が経営する会社で仕事をすることになった。地味な作業服姿の“レイフ・コール”は、とても大富豪とは思えない。そんな彼がひと目で恋…
魔法の夜をあなたと
モーリーン・チャイルド
魔法の夜をあなたと
カドリア国の王女アレクシスは、窮屈な王宮をこっそり抜け出し、ひとり憧れの国アメリカを訪れた。運悪くトラブルに見舞われたところを、ハンサムな黒髪の男性、ギャレットに救われる。危険な香りが漂う彼…

独りぼっちのエンジェル のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

ハッピーエンディング❤︎:リモネ 2018/04/27

絵は綺麗で登場人物それぞれ活き活きしていて、ストーリーもテンポよく読み応え…

裏表紙のイラストお願いします:わっち 2018/04/27

ストイックなヒーロー。何度自分の言動を抑えたことか…。立派です。へんな誤解や…

悪くなかった:ウルスラ55 2018/04/27

ベティニールズならいつもと同じ話なんだろうしどうしよっかな~やめとこうかな…

コンパクト:にゃんこ 2018/04/27

原作既読です。長編を切って、貼って、入れ替えて・・・・よくぞ120ページに! …

定番のベティの作品:れん 2018/04/27

ハーレクインに不慣れ感は拭えませんが、サラッと読めました。

ちょっと重い話だったけれど:れん 2018/04/26

イギリスの階級社会を思い出しました。イギリス人の中でさえの階級社会。外国人…

あの夜にさよならを:ゴンジュ 2018/04/26

この頃、起承転結のバランスを欠くものが多い中で、作家として文才があり、何よ…

モヤモヤ:れん 2018/04/27

物語は決して悪くないのだけれど終始モヤモヤしてしまいました。全体的にはっき…

炎を消さないで:ゴンジュ 2018/04/25

さすがダイアナ。最後の数行で、もっと盛り上がりました。 うまい。拍手。

面白かった:ゆりあ 2018/04/26

原作は未読ですがなかなか面白かったです。絵も丁寧でキレイです。夢分析が盛ん…

このページの先頭へ