ホーム > 小説一覧 > とらわれた乙女

とらわれた乙女

とらわれた乙女

紀元四一〇年。ローマは西ゴート人に占領され無法地帯と化していた。燃え上がる街で付き添いの娘が殺され、ジュリアはパニックに陥った。両親の言いつけどおり、おとなしく屋敷にいればよかった。荒くれた商人たちに乱暴されかかったところへ狼を連れたたくましい男が現れ、助けてくれた。黄金の肌を持つその男の名はウルフリック。次期王の候補だという。だがジュリアがほっとしたのもつかの間、彼の口から思いがけない言葉が飛び出した。「きみはもうわたしのものだ」ウルフリックはそのままジュリアを連れ去り……。■フランセスカ・ショー名義で人気を博したアレンが本作で描くのは古代ローマを舞台に繰り広げられる壮大なロマンス。イギリス摂政時代の貴族とはひと味違った、王の品格をもつヒーローが光ります。

5.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 700円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

とらわれた乙女 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

異色ヒストリカル 評価5 5

古代ローマの貴族社会をその外側から見るという舞台設定の特殊さがとても目を引きました。貴族のお姫様のヒロインなのに、じゃじゃ馬。長髪のヒーローも懐が深く、いかにも戦士といった様子。惹かれあいながらもそれぞれの立場が障害として降りかかります。蛮族と侮っていた人々が生き生きと暮らしていく姿に接していき、元来生きのいいヒロインがどんどん殻を打ち破っていく姿と恋する切ない乙女の姿が交錯し、目が離せなくなります

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

アレンジの仕様もあるでしょうに…:ナタリ― 2016/12/08

原作読んでいません。 元々素晴らしい原作を独りよがりにアレンジされるのは、う…

評価は低いようですが:ラスカル 2016/12/08

自分は楽しめました。シークものですので誤算や陰謀など他のジャンルとはまた違…

むーん:みーたん 2016/12/08

せっかくのこの漫画家さんなのにこのストーリーはなあ。いくらメモを残しておい…

派手な展開ではないけれど:K 2016/12/08

ヒーローの性格も素直で、相手の気持ちをきちんと汲み取れるいい人だし、ナニー…

涙:lica 2016/12/08

久しぶりにうるっときました。 いつも絵もお話も素敵な漫画家さんです。

最低男:なうしか 2016/12/08

傲慢な糞男で腹がたちました! デレになるのが遅すぎる。 処女なのに避妊薬なん…

なんだかな:あちゅ 2016/12/08

結婚式に置き去りにされたって結構な事だと思うのに、何故にこんなにあっさり許…

文句なし!:なうしか 2016/12/08

好みでした♥子供も可愛い♥

つまらん・・・:まみー 2016/12/08

別れの理由が序盤に判明するので、読者はそれを知ったヒーローが、どれだけ反省…

いつものアリスン先生とは違って:ラスカル 2016/12/08

少しコメディータッチもあり良かったです。お話はシンデレラストーリーかな。紙…

このページの先頭へ