ホーム > 小説一覧 > 放蕩者とひと雫の恋

放蕩者とひと雫の恋

放蕩者とひと雫の恋

両親の死後、ひとりで弟の面倒を見てきたグロリーは、一族の見捨てられた遺産である、スパの再興を決意した。今は廃墟同然だが、かつては女王にも愛された場所らしい。ところが、村にたまたま滞在していた公爵のオベロンは、グロリーの計画をままごと扱いし、彼女は反発をおぼえる。地位も富もある、名うての放蕩者らしいけれど、なんてぶしつけで傲慢なの!そんなある日、オベロンが改装中の建物を見学に訪れ、はからずも二人は一緒に温泉水を飲んだ。その水にまつわる、縁結びの言い伝えを知らずに。■圧倒的な人気を誇るデボラ・シモンズの華やかなリージェンシー・ロマンスをお届けします。

5.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 700円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

放蕩者とひと雫の恋 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

秀作です 評価5 5

お話の舞台であるクイーンズ・ウェルにまつわるエピソードで、筆者の深い教養が堪能出来て、濃い内容になっています。Hotなシーンはありませんが、品位のあるロマンスです、ミステリーも味わえます。  ヒロインは理性的で、弟君を護って来たしっかりもの。その弟君や、ヒーロー母、その友人の中年男性など、脇役もとても良い味を出しており、話しを(複雑に)魅力的にしていて、結末がすぐに見えないところがいいです。  お気に入りは、二人のキスの後にヒーロー母が出くわし、それを報告するシーンです、背中の手形が笑えます。そんな感じに、いたる所にユーモアがちりばめられて楽しく読めます。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

口が聞けないのか?:なうしか 2017/03/23

ヒーローもヒロイン父も口が無いのかって位、 大事な事伝えませんねー。 エスパ…

本当は、重いテーマですが:アリィ 2017/03/23

原作は重いテーマとサスペンス(殺人も!)ですけれど、明るめでさらりと、でも…

色々と濃い:みるにゃあ 2017/03/23

目力がパンパない画で濃さを感じます(笑)がとにかく丁寧に描いて下さっているの…

ヒーローよりも:やまだ 2017/03/23

父親が目立ってるお話でした。うーんヒーロー何してた???と言うほどヒーロー…

なんでかわからんが:さんちょ 2017/03/24

頭に入ってこない話。 パラパラと読んで終わってしまった。 ヒロインも父親に大…

カミラ:なうしか 2017/03/23

カミラって聞くとカミラ夫人が思い浮かんでゲンナリします。 相手が17歳なら純愛…

原作に無理がある:ローズ 2017/03/23

10年は長すぎますね。シリーズ物なので分かりにくかったのもありますけど、シリ…

泣けました:ローズ 2017/03/23

ヒロインの心が美しいです。優しい愛です。涙が出ました。

ほっこりします:ローズ 2017/03/23

クリスマスの時期に読みたい優しいお話です。大きな盛り上がりはないですが、嫌…

何度も読み返したくなる作品でした:ベルガモット 2017/03/22

ヒロインが優しくヒーローもヒロインに深く思いやりがあってお互いの愛情が感じ…

このページの先頭へ