ホーム > 小説一覧 > 別れの予感

別れの予感

別れの予感

銀行から融資を断られ、サブリナは真っ青になった。このままでは彼女の経営する旅行代理店は倒産必至だ。そんなとき、突如として救いの主が現れた。ハビエル・ダレッサンドロという、アルゼンチンの実業家が、頼み事と引き換えに資金を提供すると申し出たのだ。「ぼくと書類上の結婚をしてほしい、永住権を得るために」両親を亡くした姪を養女にするため、イギリス国籍が必要だという。「私がこの偽装結婚に同意したら、事業を援助してくれるのね?」哀れな姪を思う彼の情にほだされ、サブリナはついに承諾する。そしてハビエルとその姪との奇妙な同居生活が始まった。

3.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 550円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

別れの予感 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

はまりました 評価5 5

ハーレにしては珍しくヒロインがヒーローより年上。家族から指摘されるほど自立心が強く頑張りすぎるキャリアウーマンでかなりな頑固ものでもあります。たぶん、このヒーローじゃなければ彼女を口説き落とすなんて不可能だったんじゃないかと。(並みの男では近づけないのでは?)ラテン生まれで優雅で忍耐強い彼はヒロインの中の柔らかい部分、母性本能とか情熱的な気持ちとかをゆっくり揺り起していくのです。きゃー。姪とヒロインがリビングでうたた寝をしているのを見たときのヒーローの感情にやられてしまった。いや~、いい男です。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

うーん:ジョディ 2017/01/20

原作の方がずっとすてきですよ。

いいですね!:映画館 2017/01/20

絵もストーリーも良かったです。お母さまがいい女ですね。バースデープレゼント…

相変わらずのテンポ:エリカ 2017/01/20

で、楠桂先生の楽しいお話でした。こういうスタイルだと面白く読めるかもですね…

いいと思う:りんご 2017/01/19

ロマンチックさは少ないけれど、タフなヒロインに引き込まれました。読み応えあ…

読みやすいストーリー:りんご 2017/01/19

絵が幼いので、いまいち盛り上がりに欠けました。

ヒーローが:なうしか 2017/01/19

年上の割にはずいぶん子供なヒーローだな。 怒鳴ってばかりで。ヒロインはいいね…

マジ泣けたよ(ノД`)・゜・。:ボンドマン 2017/01/19

たまらん!!ぞくぞくしました、緊迫感ありありな絵も良かったです(´▽`)。

まぁ、読みにくい事:さんちょ 2017/01/19

内容を詰め込み過ぎていっぱいいっぱい。 違う作画者で2冊とかにすれば良かった…

読む価値・・:tama 2017/01/19

なんでしょうか。。 何にも伝わらないです。びっくり! ヒーロー、ヒロインどち…

表情が同じ:なうしか 2017/01/19

表情が乏しいです。 お目々パッチリと開けて口も開けています。 バカにしか見え…

このページの先頭へ