ホーム > 小説一覧 > 傷だらけの純愛

傷だらけの純愛

ウルフたちの肖像シリーズ

傷だらけの純愛

アナベルは不安と緊張を抑えながら、スペインへ向かっていた。仕事相手の大富豪ステファノ・コルテスについて、あまりにも多くの人たちから気をつけるよう警告されていた。彼の魅力の前では、いかなる女性も抗えない。星の数ほどの女性を弄んでは捨ててきた冷酷なプレイボーイ──でも、私は大丈夫。これまでもずっと男性を避けてきたのだから。ところがそんなアナベルの抵抗もむなしく、ステファノは会うなり瞬時に彼女を惹きつけてしまう。そして今まで封じ込んできた心の闇に彼が触れようとしたとき、アナベルの中で何かが弾けた。だめ! 本当の私を見ないで……。

3.0 評価集計 2件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
0
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 500円 / 600円
+消費税
出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • 小説一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

ウルフたちの肖像シリーズ

届かぬ愛に傷ついて
サラ・モーガン
届かぬ愛に傷ついて
ナサニエル・ウルフはある日、仕事場に現れた人物を見てパニックに陥った。なぜだ、20年も経った今になって――その男は、複雑な血筋で構成された名家ウルフ家の過去を知る人物。彼は通りがかりの仕事仲間ケ…
悪魔の館で恋を
ケイトリン・クルーズ
悪魔の館で恋を
夢を求めて故郷を離れ、ロンドンにやってきたグレースは老舗百貨店でマネージャーを務めるまでになった。ある朝、かのウルフ家の次男ルーカスが突然オフィスに現れて、君と一緒に仕事をすることになった、…
婚礼の夜の過ち
アビー・グリーン
婚礼の夜の過ち
こんな結婚、やっぱり私にはできない!誓いの言葉を交わす寸前になって、花嫁のアニーサは逃げだした。婚約者がじつは同性愛者で、それをカモフラージュするためにアニーサをだまして縁談を進めていたと、…

傷だらけの純愛 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

傷だらけのヒロイン 評価5 5

久々の大当たりで一気読みしました。どうやら私はトラウマ付き美人と、彼女の傷をものともせずに包み込むヒーローに弱いみたいです。彼女がヒーローにあらがう気持ちに切なくなります。ヒーローのメロメロぶりもモロにツボ。今作をきっかけに、ウルフ一家のシリーズを読んでみたくなりました。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

最初の印象がまるっと変わって信頼に至るまで:金鳳花 2017/07/27

理性的でカチッとした人ばかりなので、夢見るロマンスはありません。(笑) 理詰め…

運命の逆転:ゴンジュ 2017/07/27

いまいち盛り上がらない。ジェットコースターの頂点が低いから。もっと切なさも…

泣き虫ヒロイン:れん 2017/07/27

職業的にも医師という立場で泣いてばかりはいけないね。心優しいのだろうけど、…

とても良かった:れん 2017/07/27

王族貴族のハーレクインが好みなんで面白かったです。お互いを思っているのに心…

ゴージャスで大胆:そるる 2017/07/25

山田先生の大胆な作風がハーレクインにあっていると思います。特にヒーローの見…

ナオミのその後:kotori 2017/07/25

何年か前にナオミのスピンオフが雑誌に載っていたような覚えがあるんですが、誰…

最低男:ローズ 2017/07/27

あんまり素敵には思えませんでした。女にだらしない自分勝手な男。ヒロイン苦労…

ヒロインが好きになれません:ローズ 2017/07/27

悪いということはないですが、あまり性格が良くないので好きになれませんでした…

よくわからない:kaeru 2017/07/27

とにかくヒロインがキラキラしているだけで、よくわからない作品でした。

最後が:ラニア 2017/07/25

私は月額で読みましたがよかったです。 最後がもっとハーレらしくはっきりハッピ…

このページの先頭へ