ホーム > コミック一覧 > 花のウエディング

Romance ロマンス

花のウエディング

花のウエディング

  • エクストラプレミアム 9000コミックセット配信中

かつて19歳のケイトは、自分の可能性を試したくて、故郷を離れロンドンで働くことを決意した。しかし、婚約者のジャックはそんな彼女に冷たく別れを告げ、しかも腹いせのようにすぐに別の女性と結婚した――。9年後、故郷に戻ってきたケイトはジャックと再会し、彼の結婚がすぐに破局したことを知る。そしてまだ、互いに想いあっていることにも気づいてしまう。けれど彼には決して言えない秘密を抱えるケイトは、その想いに応えることができなくて…。

    月額コース配信終了日:

  • 2024年7月31日(エクストラプレミアム 9000コミックセット)
  • コミック一覧へ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

キティ悪人ヅラ過ぎだろ:しまねけんみん 2024/07/19

おもしろかった。しかし、どうしても、この方のくせなのか、寂しい・・・わ。と…

似た話ありますよね:しまねけんみん 2024/07/19

同じ原作?とはいえ、これは、なんというか、ヒーローに何一つよいポイントを見…

確かに必死さが理解不能:しまねけんみん 2024/07/18

当事者になりそうにない特殊な事情からの物語なので、とやかくいうのもどうかと…

まあまあのアバズレ:しまねけんみん 2024/07/18

えっと、マリッジブルーでほかの男と逢引きして、駆け引きのつもりで逃げ出した…

悲しい話:しまねけんみん 2024/07/18

なんか、最後さらっと愛の告白の中に紛れていたけど、ヒーローかなり深刻ではな…

あのお祖母様の言葉を:しまねけんみん 2024/07/18

受け入れて欲しかった。最初になんとなく彼女を襲った悲劇は予測できる。かつ「…

良かった!:すうじぃ 2024/07/17

泣きました、 泣けました。 ありがとうございました。

ベテラン作家さんの流石構成力!:UMIYASHI 2024/07/16

3連休、今日のSALEはなにが出ているかなと見る癖がついてしまいました。寺館先生…

安心して読める~:UMIYASHI 2024/07/15

いがらしゆみこさんと言えば「キャンディ・キャンディ」と「ジョージィ!」どち…

構成力があって最後まで一気読み:UMIYASHI 2024/07/14

安武さんの作品はいくつか読んでいます。HQコミカライズされていたのですね。SAL…

このページの先頭へ