ホーム > コミック一覧 > ランキング > 今日のコミックランキング

ランキング

今日のコミックランキング TOP 100

※販売・公開終了した作品につきましてはランキングから除外されております。
1位ランク変わらず
あなたに捧ぐ詩
あなたに捧ぐ詩ハザマ紅実デボラ・ヘイル
最愛の恋人に南洋へと旅立たれ、さらに父も亡くしすべてを失ったジュリアンナは、卑劣な義兄の命令で見も知らぬ男性に嫁ぐことに。結婚式当日、彼女の前に現れたのは20歳も年上の男性サー・エドマンド。こんな冷淡で人を寄せつけない男性と、これから一緒に過ごすなんて…!… »
2位ランク変わらず
天使を抱いた氷の富豪
天使を抱いた氷の富豪浦川まさるダニー・ウェイド
名家の御曹司ジェイコブとの恋に終止符を打って2年…フィラデルフィアの大会社でCEOをしている彼が、この小さな町に戻ってくるなんて!? 当時、彼の子を宿したケイトにジェイコブの祖父はお金と引きかえに彼と別れ、お腹の子を堕ろせと尊大な態度で命令した。逃げるように町… »
3位ランク変わらず
本気のキスは契約違反
本気のキスは契約違反高山繭ミシェル・セルマー
失恋するたびに、天才ショコラティエの親友ニックが作るスイーツに慰められてきたテリー。30歳を目前に結婚を諦めた彼女は一大決心をした。それは精子バンクを使ってシングルマザーになること!  しかしニックは猛反対。そのうえ彼はテリーにとんでもない提案をしてきた… »
4位ランク変わらず
胸騒ぎの月曜日【あとがき付き】
胸騒ぎの月曜日【あとがき付き】瑚白ゆうエリザベス・ベヴァリー
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】ある月曜日。ジェインは朝から災難つづきだった。雨でずぶ濡れになり会社を遅刻した上、朝一番に聞かされた噂では会社をリストラされるかもしれないとい… »
5位ランク変わらず
イタリア富豪の秘めた情熱
イタリア富豪の秘めた情熱楠桂アニー・ウエスト
18歳のルーシーは身に覚えのない罪で投獄された。罪状は子守りとして雇われている名家の主人を殺したこと。わたしは無実なのに! しかし、主人の弟であり、真実の恋に落ちたと信じていたドメニコさえ法廷で彼女を冷たく見放した。絶望の服役中に彼女は父を亡くし、友人も… »
6位ランク変わらず
天使と悪魔の結婚【あとがき付き】
天使と悪魔の結婚【あとがき付き】檀からんジャクリーン・バード
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】彼女が純潔を捧げた相手は、悪魔のように残酷だった――名門フェアファクス家の令嬢エミリーは、一家主催のチャリティー仮装パーティーで黒衣の天使に扮し… »
7位ランク変わらず
過去をなくした天使【あとがき付き】
過去をなくした天使【あとがき付き】麻生歩リン・グレアム
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】空港で突然見知らぬ男性に腕をつかまれ、激しく責めたてられたフェイス。腕を振りほどこうとする彼女をブラウンの瞳でにらみつけ、彼はイタリアなまりの… »
8位ランク変わらず
ひざまずいたプレイボーイ
ひざまずいたプレイボーイ橋本多佳子キャロル・モーティマー
インテリア・デザイナーのエバは、大富豪マルコスから摩天楼をのぞむNYタワー最上階の改装を依頼される。しかし、プレイボーイと名高い彼は興味をもった女性を追いかけるが、ものにしたとたん残酷になるという噂だ。現にエバの従妹がそんな仕打ちを受けたばかり。女性の… »
9位ランク変わらず
水の中の花嫁【あとがき付き】
水の中の花嫁【あとがき付き】有沢遼キャロル・モーティマー
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】アニーは子守として8歳の少女ジェシカの世話をしている。仕事に不満はないけれど、ひとつだけ問題があった。ジェシカの叔父アンソニーに恋をしてしまっ… »
10位ランク変わらず
非恋愛結婚
非恋愛結婚宗真仁子マリオン・レノックス
アニーが凄腕の医師トム・マカイバーのもとで働いて8か月。ずっと憧れていた彼のそばは幸せだったが、それももう限界! 地味な彼女がプレイボーイの彼の恋人になることはないし、隣の彼の部屋から聞こえる女性の声にこれ以上耐えられない。そんなある晩、アニーはトムの… »
11位ランク変わらず
雪降る町の恋
雪降る町の恋橋本多佳子レニー・ローゼル
ミズーリ州の美しい田舎町でホテル・クロスビーを営む元弁護士のエリッサ。両親を早くに亡くした彼女にとって、ふたりの妹と小さなホテルが守りたいもののすべてだった。だが、そんな穏やかで平和な日々に、土地の権利書をもった男性の出現で突然ピリオドが打たれた。強引… »
12位ランクアップ
愛に満ちたたくらみ
愛に満ちたたくらみ井上恵美子スーザン・ネーピア
友人に頼まれ、大銀行の頭取一家ビショップ家の屋敷で友人の婚約者役を演じることになったキャスリーン。持ち前の明るさと演技力で奔放に振る舞い、厳格なビショップ家の人々を翻弄する彼女だが、家長ダニエルに出会った瞬間目を奪われる。サファイアブルーの瞳に気品のあ… »
13位ランクダウン
復讐とは気づかずに
復讐とは気づかずに牧村ジュンジャクリーン・バード
シャーロットの父親は生前画家として活躍していた。その遺作展で、父の最後の作品である裸婦画を購入したのは、イタリアの実業家ジェイクだった。褐色の肌、端正な顔立ち、たくましい肉体…信じられないほど魅力的な彼に、シャーロットはたちまち恋に落ちた。だがジェイクに… »
14位ランク変わらず
壁の花の叶わぬ恋
壁の花の叶わぬ恋さちみりほジョージー・リー
女学院に捨てられていたジョアンナにとって、学校は我が家そのもの。でも、19歳になったら家庭教師としてひとり立ちしなければ! 親友や先生との別れはつらいけど、派遣先の准男爵家で家庭の雰囲気を味わえるかも…。ところが、待ち受けていたのは一家の娘たちに侮辱される… »
15位ランク変わらず
真夜中の誘惑
真夜中の誘惑天野なすのキャスリーン・ガリッツ
地質学者のケイトリンは父親が経営する石油掘削会社の現場監督グラントと、狭いトレーラーハウスで一緒に生活することに。お嬢様育ちの私にとって彼はまわりにいないタイプ。精悍な顔立ちに労働で鍛えあげられた雄々しい体。シャワーのあと何もまとわない上半身は刺激が強… »
16位ランク変わらず
拒まれた愛
拒まれた愛藤臣美弥子ロザリー・アッシュ
初舞台で大成功を収めた新進女優アナスタシアの前に精悍な男性が現れた。危険な魅力に満ちた彼を私は知っている…そう、6年前に私を拒んだジェド。あの頃、父の屋敷に出入りしていた彼が何者で、どこに住んでいるのか何も知らなかった。ただわかっていたのは、ひと目で彼の… »
17位ランクアップ
十カ月だけの恋人
十カ月だけの恋人真原ゆうトリッシュ・モーリ
アンジーは夫と一緒に不妊治療を受けていたが運よく妊娠した直後、それは誤って移植された他人の受精卵だったと判明した――夫は腹を立てて家を出ていったが、彼女は出産し、親元に赤ちゃんを返すことを決めた。せっかく宿った命を闇に葬り去ることなどできない…。ところが、… »
18位ランクダウン
夢のデザートをどうぞ
夢のデザートをどうぞかわしま梨花バーバラ・マクマーン
ギリシアのホテルの厨房で働くサラは実業家ニコスに料理の腕を買われ、彼の所有するエーゲ海を巡るクルーザーのシェフに大抜擢された。しかしサラには困ったことがあった。プレイボーイと名高い彼は婚約者がいる身でありながら情熱的にサラに迫ってくるのだ。彼は住む世界… »
19位ランクアップ
午前零時のキス
午前零時のキス高倉知子ブリタニー・ヤング
傲慢な父の遺言に、テスは愕然とした。英国人実業家のアレックと結婚しなければ、愛する妹と一緒に暮らすことは許されず、アレックもまた屋敷を所有できないという。仕方なくふたりは形だけ結ばれるが、当初テスは、アレックスの冷たい瞳に傷つけられた。でも、やがてふた… »
20位ランクアップ
始まりは愛人
始まりは愛人夏よしみヘレン・ビアンチン
高校教師・ミケイラは、大富豪・ラファエルから横領容疑で告訴された父親を守るために、捨て身の行動に打って出た・・・! 「告訴を取り下げていただく代わりに、一年間、あなたの愛人になります・・・!」 はじめは取り合わなかったラファエルだが、ミケイラの献身に心を… »

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

口が:銀ヤンマ 2018/07/23

★3+かな。残念なのはヒロインの口。どうしてあんな表現なのでしょう。唇が無く…

ひどい:ちょこ 2018/07/23

よくここまで名作を迷作にできたなぁとしみじみしてしまいます。原作は素晴らし…

人間ドラマ:ちょこ 2018/07/23

萩丸さんの初期作品という事で手を出していなかったのですがやはり相変わらず素…

盛りだくさん:さゆ 2018/07/22

ヒロインの優秀さも好ましく、苦悩から惹かれあう気持ち、オペラも効果的に配置…

大好きです:マーニー 2018/07/22

作品の雰囲気はもちろん 主人公が手腕を発揮するところとか。 ツボです。

全体的にぼんやりした仕上がり。:アメリア 2018/07/21

ヒーローとヒロインだけで話が進んで他の登場人物は大していないし、ファンタジ…

27ページ:あんこ 2018/07/23

空手のシーンが薄ら寒くて…ぶりっこ? 体に力が入らない体質なの?なにあのポー…

シリーズ完結!:金鳳花 2018/07/22

アビー・グリーン節堪能。(笑) グッタリするような重い設定、重い会話、重い話の…

泣けた。:レディラブ 2018/07/21

男女の愛に親子愛、どちらも素晴らしく涙が溢れます。

好きじゃない:サクレ 2018/07/20

面白くないわけではないが好きじゃない。レビューを読んでから購入すれば良かっ…

このページの先頭へ