ホーム > コミック一覧 > ランキング > 週間コミックランキング

ランキング

週間コミックランキング TOP 100

※販売・公開終了した作品につきましてはランキングから除外されております。
1位ランクアップ
シンデレラの子守歌
シンデレラの子守歌千家ゆうマリオン・レノックス
ホテルの清掃係のサニーは、客室で修羅場を目撃した。赤ん坊を乗せたベビーカーを押していきなり入りこんできた美女が、その部屋の客、魅力的な大富豪マックス・グレイランドに幼子を押しつけたうえに、マックスの老父をさんざん罵って出ていったのだ…。どうやら急逝したマ… »
2位ランクアップ
はじまりはハプニング
はじまりはハプニング藤峰ゆきキャシー・ディノスキー
陣痛で診療所に運ばれたレキシーは、立ち会いの医師を見て驚いた。タイラー・ブレイダンがなぜこんな所にいるの!? 数か月前、彼女は仕事をクビになったその夜、家の前で憔悴する悲しい瞳の彼に声をかけた。ふたりは一夜をともにするも朝、目覚めた彼は「恋人も妻も子供も… »
3位ランクアップ
愛なきアポロと小さな命
愛なきアポロと小さな命岸田黎子メイシー・イエーツ
エルが14歳のとき父が再婚し、継母の連れ子であるアポロと義兄妹になった。しかし、エルは神々しい魅力を放つ彼に密かに恋をしていた――だが12年後、彼は突如反旗を翻し、牙をむいたのだ。アポロは父の経営する会社を次々と買収し、すべてを手中に収めていった。彼はなぜ変… »
4位ランクアップ
瞳のなかの永遠
瞳のなかの永遠日高七緒ビバリー・バートン
契約内容:依頼人クレオ・マクナマラを護衛しつつ、彼女と性的関係を持ち、1年以内に子を授けること。警備会社のオフィスで、クレオはかろうじて涙をこらえた。大おじの遺言を守るため、こんな恥ずかしい依頼をしなければならないなんて…。でも従わなければ会社を失い、社… »
5位ランクアップ
悲しい約束
悲しい約束小林博美ダイアナ・パーマー
酔った母親の運転する車に同乗し、事故に遭ってしまった看護師のデイナ。その事故で母は亡くなり、デイナの顔にも一生消えない傷が残ってしまう。デイナは、悲しみをまぎらわすため、一時的に失明した男性の自宅看護をひきうけることになる。だが、患者のギャノンは失明以… »
6位ランクアップ
大富豪と禁断の眠り姫
大富豪と禁断の眠り姫JETヴィクトリア・パーカー
レース前にパーティーだなんて何を考えているの!? レーシングマシンの設計士セリーナは、フィン・セントジョージに怒りをぶつけた。F1界のプレイボーイと名高い彼は、半年ぶりにレースに復帰したというのに享楽にふけってばかりいるのだ。詰め寄るセリーナにフィンは魅… »
7位ランクアップ
プレイボーイに首ったけ
プレイボーイに首ったけ中山紗良ハイディ・ベッツ
趣味を楽しみ仕事を程よくこなし、お酒と音楽で1日を終わる。そしてそこにキレイな女性がいればもう最高――そんな独身生活を謳歌するトレバ―に贈られたクリスマスプレゼントは小さな息子!? 妹の遺児を育てるヘイリーはそんな彼に会う前から不信感いっぱいだった。だけど意… »
8位ランクダウン
ボスと秘書の危険な関係
ボスと秘書の危険な関係汐宮ゆきマクシーン・サリバン
サマンサは高級リゾートホテル経営者ブレイクのもとで秘書として2年間、公私ともに尽くしてきた。一生懸命頑張れたのは彼への尊敬の気持ちが恋に変わり、いつか想いが実ることを夢みてしまったから…。でも仕事が生きがいの彼が、この先も人を愛することはない。だから虚し… »
9位ランクアップ
思い出の罠【あとがき付き】
思い出の罠【あとがき付き】内田一奈ペニー・ジョーダン
【最終ページにあとがきが付いて再登場!作品の登場人物や漫画家の素顔に迫れる1ページを最後までお楽しみください。】天涯孤独の孤児フェイスは夏の間だけ、老富豪フィリップに預けられた。そこで彼女は御曹子ナッシュと出会い、初めての恋に落ちる。しかし、一時の幸せを… »
10位ランクアップ
クリスマスは伯爵と
クリスマスは伯爵と三浦浩子リン・ストーン
「私は一生独身よ。貴族の男なんて、軽蔑するわ!」と言いはる男爵令嬢ベスと、「裕福な貴族と結婚して幸せに暮らしたい」と望む孤児の従妹フィーミー。彼女たちは、クリスマスの社交場で幼なじみのキース家の兄弟と久しぶりに再会する。兄のジャックは最近、親族の急死に… »
11位ランクアップ
宿命のパートナー
宿命のパートナー麻生歩ダイアナ・パーマー
ひさしぶりに友人のパーティーに出席して明るい気分になっていたバリーは、突然恐怖に怯えた。パーティーには生涯でもっとも会いたくない相手、億万長者の義兄ドーソン・ラザフォードが出席していた・・・!!5年ぶりの再会。いまだにドーソンが残した恐怖と絶望から立ち直れ… »
12位ランクアップ
この夜が終わるまで
この夜が終わるまで小越なつえジェニー・ルーカス
「愛人として、リオで僕とひと晩過ごしてほしい。報酬は100万ドルだ」大家族の面倒をみて生活が困窮しているローラにそう要求をしたのは元ボスのガブリエル。どうしても買収したい会社があるのだが、会長の婚約者が彼のかつての恋人らしい。その嫉妬を避けるためとは言え、… »
13位ランクアップ
シンデレラと独身貴族
シンデレラと独身貴族古舘由姫子リンダ・ルイス
シンディは、大牧場の屋敷で家政婦として働いている。 牧場の持ち主は“テキサスで一番リッチな独身貴族”ともてはやされるトラビス。彼に会った途端、そのスカイブルーの瞳に、シンディの心はざわめいた。 「孤児院育ちの私が、相手にされるはずないわ・・・」 そう自分に言… »
14位ランクアップ
夢の一夜の代償
夢の一夜の代償井上恵美子サンドラ・ハイアット
結婚披露パーティーで、幸せなカップルを前にキャリーは孤独に耐えていた。花婿は6年もつきあった元恋人。たまらずバルコニーに出ると、謎めいた男性ニックと出会う。彼の緑の瞳に誘われるまま、キャリーは生まれて初めて理性を捨て、熱い一夜を過ごした。だが翌朝、彼の… »
15位ランクダウン
白衣に隠した純情
白衣に隠した純情碧ゆかこキャロル・マリネッリ
アニカは超名門コロフスキーの一族に生まれるが、プライドの高い母に逆らい看護師となる。実家からの援助を止められた彼女は、生活費を稼ぐため寝る間も惜しんで働いていた。ある日、同僚のロスに突然声をかけられアニカは驚く。彼は兄の友人だったのだが、これまで親しく… »
16位ランクアップ
嵐の夜すべてが始まる
嵐の夜すべてが始まるたむろ未知ペギー・モアランド
ブレットは遺産相続のため、1度も会ったことのない祖父の葬儀にやって来た。だが本来、遺族が座るべき席に若い女性がいる。彼女は祖父の愛人か? 娘であるブレットの母を追い出した祖父が、一族の屋敷をホテルに改装して愛人と暮らしていたとは――! 一方ゲイラは、父の… »
17位ランクアップ
十五年目の告白
十五年目の告白夏木未央ジョージー・メトカーフ
医師のエイミーは町で有数の名家の生まれ。いつしか親の言うことをきく優等生の役割を演じることに慣れていた。本当は心の赴くままに振る舞ってみたい。ある日、彼女は高校の同級生ザックと再会する。化学の実験パートナーだったザック。人気者だったあの頃と変わらぬ光を… »
18位ランクアップ
わたしだけの後見人
わたしだけの後見人田辺真由美アン・アシュリー
誰も私を護ってくれないなら、ひとりで生きていってみせるわ!! 孤児のセーラは顔すら見に来ない後見人を見切り、自立を目指して旅に出た。時は19世紀のイギリス。未婚の若い女性のひとり旅などあり得ない時代。未亡人のふりをして宿屋に泊まったセーラを後見人のマーカス… »
19位ランクダウン
愛を禁じて
愛を禁じて高山繭ロビン・ウェルズ
財務部で会計の仕事をしているレイチェルは、ようやく2年前の失恋の痛手から立ち直ろうとしていた。そんな時、新しい上司が赴任してきた、なぜか泣き叫ぶ赤ん坊をつれて。彼女の前に現れたのは、失恋の相手ニック。3週間前、彼の弟夫婦が事故で亡くなり、姪をひき取った… »
20位ランクアップ
悲しみの出会う島
悲しみの出会う島藤本さみマギー・コックス
孤児だったことを知らずに育ったイアンテは、それまで育ててくれた両親への混乱する気持ちを落ち着かせるため、ひとりギリシアの孤島へ旅に出た。そこで出会ったのは1枚の写真と、ハンサムな男性、リュサンドロス。カメラマンの彼は魅力的だけど、どこか悲しい影を瞳に宿… »

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

え‥っと:なうしか 2018/10/21

これは‥ 弁護士とは思えないです‥

リングレ王道ストーリー:アメリア 2018/10/21

ヒロインが健気でヒーロー以外に好きな人がいる。その好きな人にすごい嫉妬深い…

ホット!:ウルスラ55 2018/10/21

この作家さんはあのものすごく後味が悪かったD・パーマーの話を描かれた方なので…

あまり深く考えないで:きなこ 2018/10/20

この作品を読みました。結婚式当日に身内の不幸があるのはあまり聞かないかも。…

ホラー?:Tommy 2018/10/21

ヒロインの顔がホラーすぎて話がちっとも入ってこない。初めてヒーローに出会う…

うーん、あんまり読後感は良くないかな:れん 2018/10/20

夫婦再生のハーレクインとはいえ、お互いを信じられない展開が多く読んでいて疲…

ウルスラさんに同意:わや 2018/10/20

出世に役立つブロンド美人と結婚すれば良かったのに( *`ω´)

泣ける:祇園 2018/10/20

荻丸先生の作品大好きです。HQコミックで久々に泣きました。

気に入った:ウルスラ55 2018/10/20

ベティニールズも作画さんもあまり好きじゃないのだがこの作品にはなんだかはま…

ふつう:ウルスラ55 2018/10/20

原作読んだ時はヒーローにもっと嫌な感じを受けたんですが漫画ではそうでもなか…

このページの先頭へ