ホーム > コミック一覧 > 愛された不思議

Romance ロマンス

愛された不思議

愛された不思議

なぜ、ここがわかったの? スペインの隠れ家に現れた夫に、エミリーは愕然とした。身重の彼女を疎んじ、秘書と一夜を過ごしたひどい夫。逃れるようにロンドンを離れて1年が過ぎていた。「僕はすでに目的を果たした」。夫のその言葉にエミリーがはっとして彼の車を見ると、そこには息子の姿があった! 子供を盾にされては従うほかない。言われるまま、エミリーはフランスの古城につれて来られるが…。彼はいったい私をどうするつもりなの?

2.5 評価集計 146件の評価
評価する
評価5
12
 

評価4
25
 

評価3
46
 

評価2
31
 

評価1
32
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

愛された不思議 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

なんだかな〜 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

後味が悪いというか、性悪の秘書を妻より信じているヒーローと、それがわかったのに、たいした処分もしない、なのに、それを許すヒロインに、げんなり。

参考になりましたか?はい いいえ
一言…信頼関係は? 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

体の関係も大事だけど、信頼関係のない夫婦が一時的に感傷的になったハッピーエンド。しかもなにも解決してないよにしか見えないのに…。本当に理解に苦しむわ。この旦那は妻よりも他の女を信用したことを真摯に謝ろうともせずに、モノで釣ったよね。しかも自立させるように見せかけて檻に入れ夫婦間のレイプで子どもというカギまで…怖い話でしかなかった。何でこうも自尊感情の低いヒロインが多いの?

参考になりましたか?はい いいえ
バカップル 評価2 2

また妻より秘書を信じるダンナの話か...。「僕たちが信頼しあうのはそんなに難しいことか?」って自分が妻を信頼してないのによく言う。妻が仕事するのも認めないし、やっと認めたと思ったら...塔の天辺に仕事部屋とか何考えてんの!服の仕事ってなあ反物担いで運んだり毎日ダンボール発送したりの業務があるんだよ!作業場は1Fもしくはエレベーター必須じゃ!バカモノ。ヒロインもすぐ抱かれて何の対策も無く妊娠...。バカ。

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】リアルだった 評価4 4

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
さすがに酷い 評価1 1

原作は未読ですがロマンスの欠片もなく、妻を全く信じず頭ごなしに罵る夫と劣等感の塊で泣いて喚くだけの妻、そしてそんな2人が罵り合うだけの話のどこに魅力があるのか理解に苦しむ作品。2人の心理や行動もいまいち判りにくくて無料でも読むのが辛かった。子供が出てくるお話って大抵子供が出てくる辺りが癒しになることが多いけれど、そんな癒しを感じさせる事なく2人が罵りあうシーンを描き続けた著者もある意味凄いとは思うけど、もう少しどうにかならなかったのかなー……。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

マンネリ:デューク 2024/02/21

紙の書籍でも出版してください。

読んでみてください:ごそくせんえん 2024/02/20

ラストのシーンでは涙があふれて読めなくなった。 ヒーローは目が見えない設定…

ト書きがおおい:とむ 2024/02/16

マックスもクロエもとても魅力的。心の動きの説明が多かった。これもありかと思…

もう少しヒーローの気持ちも知りたかった:ろびん 2024/02/12

ヒロインの心理描写は丁寧で、両親の自分への気持ちを知った時とか結構ぐっとき…

生還した英雄軍人の旦那様に離婚すると言ったら惚れられました:ごそくせんえん 2024/02/11

他の方が描いていらっしゃるように、衣装やヘアスタイル、内装や街の描写が素晴…

幸せだ~:UMIYASHI 2024/02/16

葉月先生の新作が雑誌掲載ということで発売日に購入しました。語るまでもなく最…

熱く、揺れる眼差し:グラハム 2024/02/16

クロエを見詰めるマックスの瞳には、最初から熱い情熱が宿っていました。母親に…

結構好き:大架 2024/02/12

放蕩貴族の仮面を被りつつ実は…なパリスと、お堅いクララ。すれ違う二人が絵のモ…

クリスピン:しまねけんみん 2024/02/12

かわいそうです。

ドラマとしてはわかるけど:しまねけんみん 2024/02/12

ヒロインの負った苦しみは、ここまで悲惨なものでなくても、物語にはなったので…

このページの先頭へ