ホーム > コミック一覧 > 億万長者のおびえた小鳥

Romance ロマンス

億万長者のおびえた小鳥

億万長者のおびえた小鳥

元恋人が交通事故にあったと知らされ、とあるオフィスに駆けつけたレクシーを待ち受けていたのは、ギリシャの大富豪ニコス。彼の話によると元恋人は今、彼の妹とつきあっているらしい。さらに事故で記憶を失いレクシーのことしか覚えていない。ニコスはレクシーにギリシャで、元恋人の記憶を取り戻す手助けをしろと小切手を差しだしてきた。お金を払えば、言いなりになると思っているの? が、レクシーは残酷な運命が待ち受けているギリシャの島へつれられて──。

3.0 評価集計 16件の評価
評価する
評価5
2
 

評価4
5
 

評価3
6
 

評価2
2
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 260円 / 300円 / 450円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は ロマンスライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ

億万長者のおびえた小鳥 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

うーん? 評価4 4

ヒロインがアメコミ作家志望という、一味違う設定。絵も綺麗で読みやすいしなかなかいい作品だと思って読み進んでたら、あれ?って感じで終了。何があれ?なのかも良くわからん。とにかく、なんとなく物足りない感じで終わってしまった。でも買って損した気にはならないと思います。ヒーローも爺ちゃんも悪ぶってる割には憎めない感じ。そして悪役や恋敵の性悪女もいないので後味悪くない代わりにインパクトが薄いのかも。

参考になりましたか?はい いいえ

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

生身人間版で観たいーっ!:ハレル 2019/08/18

テレビや映画で観たくなったなぁ……(笑) ファンタジーと分かっていても、分かって…

気になるシリーズ:amom 2019/08/18

あまり現実的でない想定のシリーズですが、傷つきながらも、その能力で成功を収…

あとがきナイスです!:シャドール 2019/08/18

ヒーローの悪魔のシーン、とっても素敵でした。お話はリングレの我侭、俺様ヒー…

まあまあ:リース 2019/08/18

ウルスラ55さんに同意です笑 他の作品なら女側がキレてビンタしたり顔も見たくな…

賢く前向きなヒロイン:amom 2019/08/18

優しい両親を亡くした後、ひどい修道院で虐げられて育ったにもかかわらず、ヒロ…

やや拙い絵が優しい雰囲気:amom 2019/08/18

やたらと都合のいい話で、おかしいと思うことが色々ですが、ちょっぴり拙い絵が…

いいです!:youko 2019/08/18

ヒーローの人物像が素敵。時におちゃめな二人のやりとりにくすっと笑いながら、…

読後感最高:youko 2019/08/18

登場人物がみんな誠実に生きて、人をおもいやる心をもっているから、読後感最高…

あらすじは合っていますか?:bw 2019/08/18

ヒーローの名前はジョー・シンクレア。 ヒロインの名前はミランディ・サマーズ。…

犬好き:ルル 2019/08/18

ワンちゃんが頑張りました(;_;)

このページの先頭へ