ホーム > コミック一覧 > いとしさと傷を抱きしめて

Romance ロマンス

いとしさと傷を抱きしめて

いとしさと傷を抱きしめて

エリンの双子の妹が出産後まもなく亡くなった…子供の父親の名を明かさないまま。4年後、エリンは妹の遺品から日記を見つけ、姪の父親が世界的な資産家パーカー・ハミルトンだと知り、彼のもとを訪れる。妻を亡くして以来、世捨て人のように屋敷にこもって暮らしているというパーカーは意外にもすぐに事実を受け入れ、エリンと姪に屋敷に滞在してほしいと懇願してきた。彼の優しい眼差しに心がざわめくエリン。傷つき苦しむ彼を好きになってはいけないのに…。

4.5 評価集計 34件の評価
評価する
評価5
20
 

評価4
10
 

評価3
4
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 374円 / 495円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • コミック一覧へ

いとしさと傷を抱きしめて のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

冴えない返事 評価3 3

紙の書籍でも出版してください。

参考になりましたか?はい いいえ
素敵なエンディング! 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

甘いロマンスで終わり…ではなく、ヒロインのその後の人生が描かれているのが良かった〜✨

参考になりましたか?はい いいえ
双子のシンクロ 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

かつてヒロインの姉妹が愛した人がヒーロー(あるいはヒーローが元恋人の兄弟)というパターンはよくありますが、そうは言っても他人だしなあ…と違和感を感じることもありました。このお話は、双子という設定がよく生かされていて、「妹と同じことをしてるんじゃないか。また同じ過ちを繰り返すんじゃないか」というヒロインの葛藤にうまく繋げられているのが説得力がありました。オカルトみたいな話だけど双子ゆえのシンクロって本当にあるみたいだし。ヒーローもヒロインも時間が経っても最愛の人の死を乗り越えられてなくて、互いにすれ違いながら気持ちを確認していく過程が大人の恋愛だな〜、派手なところはないけどこういうの沁みるなあ〜としんみりしました。その一方で子供にメロメロなヒーローがかわいかったり、アクティブな家政婦さんもポイント高かったです。

参考になりましたか?はい いいえ
どこかで読んだ気が、、、 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

白井先生の久しぶりの作品なので、即買いしました!! 読んだ後で、似ている作品があったことに気づき、探したところ、「待ちわびるひと」 タイトルが違っていたので、最初は気づきませんでした。 なぜ、原作とコミックのタイトルが違うのでしょうか?とても良い作品なので原作も読みたい人もいらっしゃると思います。すぐに私も原作を読み直しました。コミックになるとページ数も限られるので、原作よりも物足りない感じがしたり、イメージが違っていることがあるけれど、白井先生の作品は、原作のイメージは変わらず、より気持ちが込められているように感じました。読んだ後の余韻も心地良いです。

参考になりましたか?はい いいえ
理系イケメン登場! 評価5 5

ハーレのヒーローと言えば逞しい体つきというイメージがありますが、今作のヒーローは長身痩躯に描かれていて、最初の横顔のカットは近作の007に登場するQを彷彿とさせる理系イケメンです。ヒロインの冷静さも実は本来のキャラクターではく、周囲への気遣いと自分自身の心を守る為に生み出された鎧のようなもの。ヒーローもヒロインも過去に囚われ一歩も動けず、なかなかその場から離れられない様子がもどかしい。本当に望む未来を手にする為、再び愛を求める心を認める為。二人の思いが重なり結ばれるシーンは最高に美しいと感じました。子供の愛らしさも、頼りがいのある家政婦も魅力たっぷり。家族のその後の様子も描いて下さり最高です!一年半ぶりという白井先生のハーレ作品、たっぷり堪能致しました。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ガショガショ…爆:さつき 2024/02/28

いやあ、最後のガショガショに全部持っていかれました。 何度も読み返している…

スピンオフだったんですねーーー:ぴの 2024/02/28

幼馴染の兄的ポジションヒーローの恋心の覚醒にキュンとしますw じわじわ〜っと…

マンネリ:デューク 2024/02/28

紙の書籍でも出版してください。

読んでみてください:ごそくせんえん 2024/02/20

ラストのシーンでは涙があふれて読めなくなった。 ヒーローは目が見えない設定…

ト書きがおおい:とむ 2024/02/16

マックスもクロエもとても魅力的。心の動きの説明が多かった。これもありかと思…

もう少しヒーローの気持ちも知りたかった:ろびん 2024/02/12

ヒロインの心理描写は丁寧で、両親の自分への気持ちを知った時とか結構ぐっとき…

生還した英雄軍人の旦那様に離婚すると言ったら惚れられました:ごそくせんえん 2024/02/11

他の方が描いていらっしゃるように、衣装やヘアスタイル、内装や街の描写が素晴…

幸せだ~:UMIYASHI 2024/02/16

葉月先生の新作が雑誌掲載ということで発売日に購入しました。語るまでもなく最…

熱く、揺れる眼差し:グラハム 2024/02/16

クロエを見詰めるマックスの瞳には、最初から熱い情熱が宿っていました。母親に…

結構好き:大架 2024/02/12

放蕩貴族の仮面を被りつつ実は…なパリスと、お堅いクララ。すれ違う二人が絵のモ…

このページの先頭へ