ホーム > 小説一覧 > 楽園にとらわれて

楽園にとらわれて

楽園にとらわれて

リンジーは行方不明の妹ルビーの消息を知るために、妹が秘書として働くアレッシオ・カペーリのオフィスを訪ねた。やり手の離婚専門弁護士として鳴らすアレッシオは、結婚生活の修復を手がけるカウンセラーのリンジーとは常に対立し、二人のコメントはしばしば並べて新聞雑誌に掲載されるほどだ。目の前の弁護士らしからぬ男っぽい姿にどぎまぎするリンジーに、アレッシオはルビーの解雇を冷ややかに言い渡した。それがいやなら今から秘書として自分の出張に同行しろという。行き先はロマンチックなカリブ海に浮かぶ彼所有の島だ。リンジーは恐れおののきながらも承諾するしかなかった。■情熱的な作風で人気のサラ・モーガンが、緊迫感あふれるロマンスを描きました。妹の幸せを願うがゆえ、シチリア島生まれの傲慢な男の要求をやむを得ず受け入れたヒロインに幸せな結末は訪れるのでしょうか? ご期待ください。

4.5 評価集計 6件の評価
評価する
評価5
4
 

評価4
1
 

評価3
1
 

評価2
0
 

評価1
0
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

楽園にとらわれて のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

仕事してません 評価3 3
ロマンス ライブラリで購入済み

前半のヒロインは毒姉と言ってもいいくらい過保護な姉。成人した妹を思うあまり彼女が無断欠勤した会社に乗り込み連絡を取りたがり、あまつさえ彼女の代わりに仕事をするからクビにしないでと懇願する。ありえないでしょ、なめてんのか!そしてその仕事が楽園のようなリゾート地への出張。いや結局仕事らしい仕事してなかった。これヒーローの会社の部下の女性達が知ったら怒るだろうなあ~そんなんだったら私が行ったのに!って。後半はヒロインに夢中になったヒーローと身を引こうとするヒロインがバランス取れてて良かったです。妹のルビーの方はスピンオフとかあるのだろうか?

参考になりましたか?はい いいえ
屈折したふたり 評価4 4

結婚カウンセラーという立場であるとともに、自分の結婚にも恋愛にも消極的なヒロイン。無軌道な妹を心配する姿が常軌を逸しているように見えても、仕方がないように思います。かたくななヒロインの心を大人の余裕でヒーローが解きほぐしていくのが、いつものちょっと屈折した俺様ヒーローと違います。もちろん、このヒーローも屈折していますが、度量が大きいと思いました。

参考になりましたか?はい いいえ
傲慢男と堅物女の恋 評価5 5

二人の考え方の対比とその変化が非常にうまく流れていて、ヒロインが精神的に打ちのめされたシーンは情景の描写と相まって胸に迫り、切なくて泣けてしまいました。セクシャルな描写もストーリーに上手に絡んで浮いていない。お気に入りの一作です。

参考になりましたか?はい いいえ
<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ランキング

永遠の契約
プリンスと水の精
運命の一夜
恋はすみれ色【エッセンシャル】

新作

君がくれたメッセージ【スマホ向けタテコマ】【1話】
春風にいざなわれて【あとがき付き】【スマホ向けタテコマ】【1話】
冷たいプレイボーイ【あとがき付き】【スマホ向けタテコマ】【1話】
追憶は甘く切なく【スマホ向けタテコマ】【1話】

高評価ランキング

名前を呼んで
悪魔のような求婚者
追憶のひと
エメラルドの妖精

どのコミックを読んだらいいか迷ったらコレ

禁じられた告白【1話】
夢がかなう日【1話】
片思いの日々
美しすぎる告白【1話】

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

キラキラ過多:あやの 2024/07/25

鬼婆(義母)がパパを誑かして遺言状を自分に都合よく書かせているシーンまでキ…

程よい塩梅:あおいしろこ 2024/07/23

ヒーローヒロインの恋模様と、ちょっとしたサスペンス的な展開が程よく同時進行…

題材は良さそうだから:しまねけんみん 2024/07/21

全体的に稚拙な感じでとても惜しい。絵も構成もなにもかも。あと、最後のオチが…

絵の劣化が凄まじい:しまねけんみん 2024/07/20

初めての人ならクソ下手くそだなって言って終わりだけど、よく読ませていただい…

たまにある仕事放ったらかし恋愛脳物:しまねけんみん 2024/07/20

朝から晩まで色恋のことを考えて、色恋のためにしか頭使わない内容なら、最初か…

1981年初版の43年前の原作なので:あまりす 2024/07/20

話の流れが現代では考えられない胸糞ストーリーなので検索してみたら、1981年初版…

キティ悪人ヅラ過ぎだろ:しまねけんみん 2024/07/19

おもしろかった。しかし、どうしても、この方のくせなのか、寂しい・・・わ。と…

似た話ありますよね:しまねけんみん 2024/07/19

同じ原作?とはいえ、これは、なんというか、ヒーローに何一つよいポイントを見…

確かに必死さが理解不能:しまねけんみん 2024/07/18

当事者になりそうにない特殊な事情からの物語なので、とやかくいうのもどうかと…

まあまあのアバズレ:しまねけんみん 2024/07/18

えっと、マリッジブルーでほかの男と逢引きして、駆け引きのつもりで逃げ出した…

このページの先頭へ