ホーム > 小説一覧 > 夫を夢中にさせる方法

夫を夢中にさせる方法

ハドソン家の恋事情シリーズ

夫を夢中にさせる方法

二カ月前、バレリーは愛する夫を残し、家を飛び出した。夫デブリンに愛されていないことは始めからわかっていた。デブリンは、従順でおとなしい妻が欲しかっただけ。そして、バレリーの父が経営するメディア企業と接点を持ち、一族の映画会社を発展させたかっただけだと。それでも、そばにいられればとプロポーズを受けたのだが、叶わぬ思いに苦しみ続け、我慢が限界に達したのだ。以来、夫からは音沙汰がなく、近況は新聞や雑誌を通して知っている。本当にこのままでいいのだろうか……彼に愛されたいんでしょう?内気なバレリーの胸に、いまひそかな決意が芽生えつつあった。■〈ハドソン家の恋事情〉も最終話を迎えました。長男デブリンが満を持して登場します。本作は特別に、便宜結婚に至るまでの二人のやりとりもおまけとして巻頭についており、彼らのロマンスを十二分に楽しめるお得な一作となっております。

3.0 評価集計 3件の評価
評価する
評価5
1
 

評価4
1
 

評価3
0
 

評価2
0
 

評価1
1
 

閉じる


  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

ハドソン家の恋事情シリーズ

冷たい婚約指輪
リアン・バンクス
冷たい婚約指輪
かつてトップ女優として名を馳せたグエンは虚飾の日々に嫌気がさし、モンタナに移り住んで静かに暮らしていた。そこへ突然、ハドソン家の三男ルークが現れる。ハドソン家は映画製作会社を経営する、ハリウ…
愛に踏みきる理由
エミリー・マッケイ
愛に踏みきる理由
脚本家として活躍するシシーの前に、元恋人のジャックが突然現れた。ジャックは一族で映画会社を経営しており、社運をかけた作品の脚本をシシーに書いてほしいという。唐突な依頼に驚くとともに、久しぶり…
フレンチキスに誘われて
バーバラ・ダンロップ
フレンチキスに誘われて
南フランスのとある古城を訪れたシャーロットは、玄関の前に立ち、深呼吸をしてからドアベルを押した。シャーロットの一族は映画会社を経営しており、次回作の撮影場所として、どうしてもこの城を使用した…

夫を夢中にさせる方法 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ランキング

ブラックジャックの誘惑【あとがき付き】【1話】
華やかな疑惑【あとがき付き】【1話】
目覚めたらプリンセス完全版
冷たいプリンス

新作

華やかな疑惑【あとがき付き】【1話】
砂漠の王と月の女神【あとがき付き】【スマホ向けタテコマ】【1話】
恋は期間限定【あとがき付き】【スマホ向けタテコマ】【1話】
ブラックジャックの誘惑【あとがき付き】【1話】

高評価ランキング

貴公子と壁の花
愛のソネット
赤い薔薇とキス
海運王とかりそめの新妻

どのコミックを読んだらいいか迷ったらコレ

愛のソネット
富豪とオレンジ畑の花嫁
億万長者の小さな天使
赤い薔薇とキス

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

愛しい人:デューク 2024/04/13

紙の書籍でも出版してください。

安心して読める作家さんです:らいな 2024/04/10

家族ごっこから本当の家族へ。お互いの気持ちの高まっていく過程が上手く描かれ…

盛り上がりに欠けるかな…:らいな 2024/04/10

ヒーローがクール過ぎて、いつの間にヒロインを好きになったんだろう? いきなり…

いいお話:もも 2024/04/11

全部のエピソードがきちんと繋がっていて、最終的に落ち着くところにまとまって…

素敵な恋:ぴっぴぃ 2024/04/10

有沢先生の作画は上品で大好きです。プリンセスやお嬢様など育ちのよいヒロイン…

傲慢苛烈な彼、だけど後ろを向いた表情が素敵:ごそくせんえん 2024/04/10

これは傑作です。 「おこちゃまワガママゴーマンヒーロー大暴れ!」と藍まりと先…

大きなドングリ:ネル 2024/04/08

ロマンチックなディナーにドングリを出す? と思ったら、手書きで大きなイチゴっ…

素敵~:さつき 2024/04/07

だんだん心の距離が縮まっていく様子がていねいに描かれていて、にんまり。 ヒー…

絵がおかしい:なごみ 2024/04/07

頭が変に平べったい。人物背景のバランスが悪い、ロマンスのドキドキ感がまった…

人間の欲は恐ろしい:しまねけんみん 2024/04/06

欲しいものを手に入れた瞬間に次のものを欲しくなる。思いを寄せる人に求婚され…

このページの先頭へ