ホーム > 小説一覧 > 週末だけの妻【ハーレクイン文庫版】

週末だけの妻【ハーレクイン文庫版】

珠玉の名作本棚シリーズ

週末だけの妻【ハーレクイン文庫版】

カリスマ建築家コーマックの秘書を務めるリジーはある日、海外リゾートへの出張に同行するよう急に言い渡される。2年以上もボスに密かな想いを抱いているけれど、地味な私に、彼は仕事の指示以外は話しかけてもくれない……。なのに、二人きりで出張? しかも家まで押しかけてきて、秘書にふさわしい服を今から買い揃えようと言い出したりして。戸惑うばかりのリジーだったが、翌朝の飛行機で、彼女はコーマックが口にした言葉に、耳を疑った。「この週末、きみは秘書ではない。妻だ」*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン文庫版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 616円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

珠玉の名作本棚シリーズ

条件つきの結婚【ハーレクイン文庫版】
リン・グレアム
条件つきの結婚【ハーレクイン文庫版】
跡継ぎを作るための、愛なき結婚。のめり込んではいけないのに――イタリア大富豪セザリオの使用人である父が騙され、知らずして盗みの片棒を担がされたことを知ったジェシカ。赦しを請うため、勇気を振り絞…
妻という名の他人
リン・グレアム
妻という名の他人
2年前、ヴィヴィアンはイタリア富豪の夫ルカの浮気で家出した。退屈でおとなしいだけの妻だから飽きられたのだと思って。お腹には初めての子を身ごもっていたというのに……。ところが、ルカと関係を持ったと…
買われた妻【ハーレクイン文庫版】
ヘレン・ビアンチン
買われた妻【ハーレクイン文庫版】
ロミーは意を決し、社長シャビエルのオフィスに向かっていた。3年前、彼女は初めて恋をしてシャビエルに純潔を捧げたが、彼から「君を愛していない」と突き放され、追い払われた。今もまだ、そのときの痛み…

週末だけの妻【ハーレクイン文庫版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ランキング

放蕩者の求婚【あとがき付き】【1話】
あなたの記憶
一夜の恋の贈り物
運命の指輪

新作

結婚の心得【あとがき付き】【スマホ向けタテコマ】【1話】
宿命のパートナー【スマホ向けタテコマ】【1話】
運命 (キスメット)【1話】
苦い求婚【あとがき付き】【スマホ向けタテコマ】【1話】

高評価ランキング

ローズの屋根裏部屋【あとがき付き】
ボスにプロポーズ
誇り高き微笑
十万ドルの純潔

どのコミックを読んだらいいか迷ったらコレ

愛のソネット
富豪とオレンジ畑の花嫁
億万長者の小さな天使
赤い薔薇とキス

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

元凶は王妃だけど…:らいな 2024/04/17

3人で仲良く国を治めていく…あまりにも綺麗すぎる終わりかたにちょっと違和感…ル…

ヘタレヒーロー(笑):らいな 2024/04/17

頼りないヒーローには、気のいい成り上がり令嬢の方がお似合いのような気もした…

読ませます:大架 2024/04/19

原書は98年ですが、エリートのハーヴァードと貧困から這い上がったP・Jという一…

リディアの陰謀…:らいな 2024/04/17

次期伯爵であるヒーローの妻になっても戦場で死なれてしまっては伯爵夫人ではな…

愛しい人:デューク 2024/04/13

紙の書籍でも出版してください。

安心して読める作家さんです:らいな 2024/04/17

家族ごっこから本当の家族へ。お互いの気持ちの高まっていく過程が上手く描かれ…

盛り上がりに欠けるかな…:らいな 2024/04/17

ヒーローがクール過ぎて、いつの間にヒロインを好きになったんだろう? いきなり…

いいお話:もも 2024/04/11

全部のエピソードがきちんと繋がっていて、最終的に落ち着くところにまとまって…

素敵な恋:ぴっぴぃ 2024/04/10

有沢先生の作画は上品で大好きです。プリンセスやお嬢様など育ちのよいヒロイン…

傲慢苛烈な彼、だけど後ろを向いた表情が素敵:ごそくせんえん 2024/04/10

これは傑作です。 「おこちゃまワガママゴーマンヒーロー大暴れ!」と藍まりと先…

このページの先頭へ