ホーム > 小説一覧 > 塔の館の花嫁【ハーレクイン・マスターピース版】

塔の館の花嫁【ハーレクイン・マスターピース版】

特選ペニー・ジョーダンシリーズ

塔の館の花嫁【ハーレクイン・マスターピース版】

私は背を向けられた花嫁。指一本触れられない花嫁……。まさかセバスチャンが、重要な取引先の社長だったなんて……。デザイナーの卵のジェシカはセビリアにある会社を訪れ、服作りに最高の素材と出合うが、社長が誰かを知って愕然とした。豪壮な館に住むスペイン伯爵のセバスチャンとは、従妹の恋の不始末を巡って激しい言葉の応酬を繰り広げたばかりだった。彼は、話をするため伯爵邸を訪れたジェシカを従妹だと思い込み、金目当ての性悪女と、一方的に罵ったのだ。商談の席でも侮辱を続ける相手の頬を、ジェシカが思わず平手で打つと、セバスチャンは気高い顔に軽蔑と怒りの色を浮かべ、言い放った。「我が一族に手をあげた者は、必ず報いを受けるぞ!」■商談成立の条件として、セバスチャンはジェシカに短期で自分の下で働くよう求めます。ジェシカはしぶしぶ引き受けますが、やがて抗しきれない磁力に引かれるように、彼と熱い抱擁を交わしてしまい……。それがきっかけとなって、愛なき結婚へと突き進みます。*本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・マスターピース版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 660円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

特選ペニー・ジョーダンシリーズ

美しき侵入者【ハーレクイン・マスターピース版】
ペニー・ジョーダン
美しき侵入者【ハーレクイン・マスターピース版】
「僕のベッドでいったい何を?」その傲慢な声を、恍惚がかき消した――地味で実用的な服装ばかりのきまじめなジョディは、恋愛とはまるで無縁。仕事熱心で小学校の校長に抜擢された彼女の目下の悩みは、子ど…
家族のレッスン
ペニー・ジョーダン
家族のレッスン
教師のセアラは悩みや問題のある生徒を見捨てておけないたちで、思い入れが強いあまり疲れ果て、休養することにした。ある日、森の中で、家出して道に迷った幼い少年と出会う。父親に厄介者扱いされたと感…
憧れから愛へ【ハーレクイン・マスターピース版】
ペニー・ジョーダン
憧れから愛へ【ハーレクイン・マスターピース版】
手術を受けた母の面倒を見るため帰郷したクリスティは、主治医がドミニク・サビッジと知り、動揺した。8年前の夏、クリスティはませた友人に教えられるがまま、幼い頃から憧れていたドミニクに純潔を捧げよ…

塔の館の花嫁【ハーレクイン・マスターピース版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

ガショガショ…爆:さつき 2024/02/28

いやあ、最後のガショガショに全部持っていかれました。 何度も読み返している…

スピンオフだったんですねーーー:ぴの 2024/02/24

幼馴染の兄的ポジションヒーローの恋心の覚醒にキュンとしますw じわじわ〜っと…

マンネリ:デューク 2024/02/28

紙の書籍でも出版してください。

読んでみてください:ごそくせんえん 2024/02/20

ラストのシーンでは涙があふれて読めなくなった。 ヒーローは目が見えない設定…

ト書きがおおい:とむ 2024/02/16

マックスもクロエもとても魅力的。心の動きの説明が多かった。これもありかと思…

もう少しヒーローの気持ちも知りたかった:ろびん 2024/02/12

ヒロインの心理描写は丁寧で、両親の自分への気持ちを知った時とか結構ぐっとき…

生還した英雄軍人の旦那様に離婚すると言ったら惚れられました:ごそくせんえん 2024/02/11

他の方が描いていらっしゃるように、衣装やヘアスタイル、内装や街の描写が素晴…

幸せだ~:UMIYASHI 2024/02/16

葉月先生の新作が雑誌掲載ということで発売日に購入しました。語るまでもなく最…

熱く、揺れる眼差し:グラハム 2024/02/16

クロエを見詰めるマックスの瞳には、最初から熱い情熱が宿っていました。母親に…

結構好き:大架 2024/02/12

放蕩貴族の仮面を被りつつ実は…なパリスと、お堅いクララ。すれ違う二人が絵のモ…

このページの先頭へ