ホーム > 小説一覧 > 寂しき婚礼【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

寂しき婚礼【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

寂しき婚礼【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】

結婚が苦しみしかもたらさないのなら、一生、夫を拒み続ければいい……。エレナは親の決めた意に染まぬ結婚相手から逃れるため、出会った当初から惹かれていたキットと駆け落ち同然で結ばれた。式を挙げた直後に、彼が行方をくらましてしまうとも思わずに。ぽつんと独り屋敷に取り残されたエレナを、社交界の口さがない人々は、“捨てられた花嫁”と呼んだ。世間の陰口なんて気にしなければいいとは思っても、夫がヨーロッパでオペラ歌手と恋仲になっているという噂には傷ついた。そして失踪から5カ月後、突然、キットが姿を現す。しかしエレナは夫に打ち明けられない“秘密”を思い、切なくなった。彼がいない間に、お腹に宿っていた小さな命を失ったのだ……。■リージェンシーの旗手ニコラ・コーニックの名作をお贈りします。幸せになるはずだった新妻に訪れる試練と愛の再生を描いた本作。再会後の、じれったくてもどかしい夫婦生活の紆余曲折のあとには、感動の涙が待っています!*本書は、ハーレクイン文庫から既に配信されている作品のハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

まだ評価が集計されていません

評価する

  • 立ち読み: 最大6,000文字
    ※作品により立ち読み文字数が少ない場合もございます。
閲覧日数 90日 / 会員登録期間 価格 550円 / 814円
出版社 ハーレクイン

※本作品は ロマンス ライブラリ公式アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

  • 小説一覧へ

寂しき婚礼【ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル版】 のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューはまだありません。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.

ポイント2倍

著者名/作家名検索

最近投稿されたレビュー

シリーズもの?:らいな 2024/03/01

可愛らしい作風で、ドロドロな愛憎劇もなくサラッと読めましたw

お花飾りをつけるのが好きよね:しまねけんみん 2024/03/02

この人の、すごい面白いのを前に読んで(なんかファンタジー物)好意的に読みた…

1年限定:しまねけんみん 2024/03/01

提案が1年限定のロンドンでしたね。なんか、そのあとの展開が、描かれてないけど…

若き可愛いヒーローが激渋になった様を見るだけで幸せ :ごそくせんえん 2024/03/02

身分違いというタイトルはヒロインがお嬢様、ヒーローが労働者階級だから。そん…

なんじゃこりゃ:もも 2024/03/01

全く理解も共感もできないお話。ヒーローもヒロインも意味不明でした。

絵は素敵:もも 2024/03/01

お話がいまいちというか…お互いひとめぼれっぽくて、顔が好きという感じしかしな…

やっぱり岩崎先生LOVE!:SuperLois 2024/03/01

『シークに娶られて』のヒーローの友人のお話ですね。 それにしてもこの一連のヒ…

最強ヒーローは無知ゆえに愛も恐れない:グラハム 2024/03/02

こちらは『シークに娶られて』のスピンオフ。長く待ち侘びていた新作です!最初…

絵は好き。でも今回はブツ切れ感強し。:しまねけんみん 2024/03/02

途中、ページ読み飛ばしたかな(電子書籍なのに)と思って戻った箇所があった。…

ガショガショ…爆:さつき 2024/03/01

いやあ、最後のガショガショに全部持っていかれました。 何度も読み返している…

このページの先頭へ