ホーム > コミック一覧 > クリスマスに見た夢は…

Seasonal Romance シーズナルロマンス

クリスマスに見た夢は…

クリスマスに見た夢は…

今年。リサにとって人生最高となるはずのクリスマスイブは台無しだった。恋人の実家で開かれたイブのパーティーの席上で、リサは大富豪のオリヴァー・ダヴェンポートに“ふしだら”呼ばわりされたのだ! 一方的な非難に反論しようとしても、裕福で社会的地位もあるオリヴァーの言葉を周囲はうのみにするばかり。婚約目前だったのに、恋人にもその家族からも冷たい視線を向けられ、リサの心は絶望にひき裂かれた。オリヴァーには、そうするだけの理由があったのだが…。

3.0 評価集計 87件の評価
評価する
評価5
9
 

評価4
30
 

評価3
29
 

評価2
11
 

評価1
8
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 450円
+消費税
ページ数 129ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

クリスマスに見た夢は… のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

コメディーにして欲しかった 評価2 2

シリアスな感じに描かれていますがこの勘違いに次ぐ勘違い。ドタバタの笑い話にもなったはず。伊藤悶さんなら大爆笑コメディーに出来たのでは?原作がしっとりしてたのかしら。ヒーローの人格が怖い。ヒロインもヒスっぽい。

参考になりましたか?はい いいえ
常軌を逸している 評価1 1
ロマンス ライブラリで購入済み

ヒーローの行動が、精神的に問題があるように思えてとても怖いし、全く許せない。家までついてくるのも怖い。 ずっとその事が最後まで気になり、最終的に髪型までもむかつくようになった。

参考になりましたか?はい いいえ
ふり幅が大きすぎ 評価2 2

ヒーローは何か精神的な疾患でも患っているのでしょうか。人でなしモードといい人モードのふり幅が大きすぎて怖いです。リサイクルショップの服を返してもらえなかったくらいでそこまでするか? ありえないって。公衆の面前で「こんな女と結婚なんて正気を疑う」くらいの事は言ってしまったわけですが、その後すぐに自分が当の女と結婚していることについて周りの人は一体どう思ったのか、非常に興味がありますね。

参考になりましたか?はい いいえ
紙製の妖精なの? 評価3 3

妖精の人形がドアの下をくぐり抜けれるなんて…冬とか寒くて大変じゃない?って心配を私もしてしまいました(笑)たしかにイギリスのお家は日本と比べて建付悪いけど、そこまでのは見たことないかも。あー。でもドアに分厚目の封書が挟まってるのはみたことあるかも。でも…。気になります。 というより、リサイクルショップで正当に手にいれた服であんな恥かかせるヒーロー、人としてどうかと。

参考になりましたか?はい いいえ
あの妖精は二次元なのか? 評価2 2

ドアの下の隙間どんだけだよ。と、いいシーンでロンドンの玄関ドア事情が気になってしまった。しかし誰も突っ込んでないところを見ると、私がトンチンカンなツッコミをしてるのかも。もしかしたらイギリスのドアにはでっかい隙間があいているものなのかな? それにしても作品紹介にある「そうするだけの理由」とやらがどこにも見当たりませんでしたね。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

原作割と好きだった。:ちーちゃん 2017/02/20

原題の「Fantasy of two」まさにこれが物語の核になっています。コミックにはか…

素晴らしいです:りんご 2017/02/19

こんな素敵な作品に巡り合えて、幸せです。

ごめんなさい:dee 2017/02/19

絵がひどすぎて、ポイント倍増期間でも購入しようと思えません。 立ち読みで脱落…

続きはいつ出るの?:hanako 2017/02/20

三話とも素晴らしい。残りの三話はシリーズパックにならないのでしょうか?待っ…

どうしちゃったの……:サンシトラス 2017/02/20

前はこんな絵じゃなかったのに・・・ 前の絵に戻してもらったらもっと楽しめたかも。

絵がね…:彩月 2017/02/20

この方の作品を見ていつも思うことではありますが、ヒロインがまったく大人の女…

やっぱり:つつ 2017/02/19

いくら運命の相手だからといって、信頼関係を築いてから結婚した方がいいよねっ…

素敵でした:スッチ 2017/02/19

絵もキレイだけど、構成もしっかりしてるので、アレ?と疑問に思うところもなく…

何度も読んでしまう:ネコネコ 2017/02/18

自分でも何がツボなのかわからないのですが、よく読み返しています。「私の努力…

妹が…:ペンペン 2017/02/18

実の父親の所業知ってもあっけらかんとしてないか!? そこが違和感、原作はどう…

このページの先頭へ