ホーム > コミック一覧 > 愛は苦悩とともに

Romance ロマンス

愛は苦悩とともに

パーフェクト・ファミリーシリーズ

愛は苦悩とともに

弁護士のマックスは、法曹界の大物の娘という理由だけでマディを誘惑した。結婚後も不実を重ねたマックスは、女性絡みの不祥事を起こして姿を消してしまう。 マディは夫の仕打ちに深く傷つきながらも、新たに仕事を始め、前に進もうとしていた。 そんな矢先、まるで別人のように穏やかになったマックスがマディの前に現れ・・・!?

3.5 評価集計 175件の評価
評価する
評価5
67
 

評価4
53
 

評価3
29
 

評価2
16
 

評価1
9
 

閉じる


  • 立ち読み: 30ページ
    ※作品により立ち読みページ数が少ない場合もございます。
閲覧日数 30日 / 90日 / 会員登録期間 価格 330円 / 390円 / 500円
+消費税
ページ数 128ページ 出版社 ハーレクイン

※価格表記は税別価格になります.

※本作品は アプリでの閲覧が可能です.

マイポイントで購入できる作品について

<注意>
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLすることを禁止します。
  • ・当サイトのコミック及び小説をキャプチャ、DLした場合、違反者を追跡することができます。
  • ・当サイトのコミック及び小説を違法に使用した場合、違反者の履歴を追跡し、法的手段を含むしかるべき手段をとる場合があります。
<attention>
  • ・Any comics or novels on this site are prohibited to take a screenshoot and copy.
  • ・Users who took a screenshoot and copied comics and novels of this site can be traced.
  • ・This site may track illegal use of comics and novels of this website and take any actions including legal actions.
  • コミック一覧へ
  • ロマンスブックカフェへ

パーフェクト・ファミリーシリーズ

愛は試練に満ちて
橋本多佳子 / ペニー・ジョーダン
愛は試練に満ちて
いつからこれほど心が離れてしまったのか…。妻オリビアから別居を言いわたされ、キャスパーはバイクでアメリカ横断の旅を始める。愛しあっていた頃の幸せな思い出と、彼女が抱える一族の確執を振り払うかの…
愛は苦難の始まり
橋本多佳子 / ペニー・ジョーダン
愛は苦難の始まり
クライトン家――代々弁護士を輩出するイギリスの名門一族。ジョナサンは華やかな双子の兄デイビッドの影のように生きてきた。しかし、ふたりの50歳の誕生パーティーでデイビッドが心臓発作で倒れ、そのうえ…
愛は復讐の果てに
英洋子 / ペニー・ジョーダン
愛は復讐の果てに
長身のブロンド美女ボビーは、ある復讐をとげるため、イギリスの名門クライトン一族に近づく。唯一彼女に疑いの目を向けたのは、弁護士のリューク・クライトンだった。「カリスマ性があってハンサムだけど…

愛は苦悩とともに のレビュー

レビューの投稿については、「このサイトのご利用方法~レビューについて~」をご確認ください。
サイト上にはすぐに反映されませんのでご注意ください。

この作品のレビューを書いてみませんか?(レビュー投稿にはログインが必要です。)

とても読み応えあり!! 評価5 5

何度読んでも引き込まれます!! マックスもマディもお互いに出会わなければこの愛は手に出来なかったでしょう・・。愛ゆえの苦悩はきっとお互いに執着しているから。いい意味でも悪い意味でも。運命ってやつですかね・・・・ マックスの流し目のシーンで私までドキドキしました・・・・ さすがの橋本作品です!!!!

参考になりましたか?はい いいえ
【ネタバレ】うぉおぉ 評価5 5
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
【ネタバレ】え!え!え! 評価2 2
ロマンス ライブラリで購入済み

このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを読む
すごいなぁ、の一言 評価4 4
ロマンス ライブラリで購入済み

雑誌でペニー・ジョーダン特集をやっていて、ヒーローのお母さんたちの時代のお話を読んで、そいえば、このお話どうだったけー?確かひどかったようなーと思い読みなおしてみたら、ヒーローがすごい鬼畜でした。ヒロインの許し(?)方がすごいなーとか、愛憎渦巻くところが読んでてすごいぞわぞわーっとしました。 こういうHQもあるんだなーという意味で評価❤4つです。 もちろん、お話の中でないと許されないヒーローですよね。

参考になりましたか?はい いいえ
すっごいチカラワザ 評価5 5

ヒロインをいたぶるヒーローほどムカつくものはないとずっと思ってきました。ええ、それは今も変わっていません。ああ、でもだけど、だがしかし。こんなに嬉々として悪役に徹しられたらムカつくとかそういうレベルじゃないじゃないですか。そんなヒーローが簡単に心を入れ替えられても納得できるもんじゃない、だったら人格根こそぎしましょうという、なんという力技。そしてここまでされたヒロインがいつもハーレのように「アイシテルンダー」「ワタシモヨー」で許すだなんて納得できない、だったらそこまでは描かないという、これまた見事な力技。そしてそして、女の涙なんかメじゃないほどの男の涙の破壊力。これはむしろ掟破りと言いたい。反則です。これ、ものすごい野心作ではないでしょうか。

参考になりましたか?はい いいえ
全てのレビューを読む

著者名/作家名検索

ロマンスブックカフェのお得なキャンペーン!!

最近投稿されたレビュー

コミックも原作も面白い:まる 2017/06/22

コミックを先に読んでとても良かったので購入しました。 心情描写がより細かくて…

切なかったけど:まい 2017/06/22

「チョコレートプリンセス」では次男に厳しかったヒーローが、こんな恋をしてい…

好きです。:まい 2017/06/22

この先生のヒストリカルは好きです。絵がぴったり。お決まりのヒーローの誤解か…

家政婦さんに泣かされました!:chaa 2017/06/22

別れの時の家政婦さんの言葉としぐさにうるっと…。ヒロイン、ヒーロー、お嬢ちゃ…

頭のおかしい奴ら:なうしか 2017/06/22

いきなり全裸になったり、いきなり下着になったり 現実に居たら頭おかしい奴らだ…

いつもなら:ウルスラ55 2017/06/22

秘密を知ってしまった後に花嫁が勝手に帰国。その後ヒーローが追いかけてきて「…

なぜに?:さんちょ 2017/06/22

評価がちょっとだけいいのか意味がわからない話。 ヒーローは頭っからヒロインを…

ヒーローが無理:Mew 2017/06/22

絵は綺麗だけど、ヒーローが受け付けない。 見た目がいくらかっこよくても不快に…

いいわー:ウルスラ55 2017/06/21

幸田さんの絵、いつもデッサンが綺麗で言うことないんですが今回は特に手足が本…

原作既読です:sumie 2017/06/21

原作が秀逸だっただけに、コミック版を期待しずぎました。うーん、絵柄も表現も…

このページの先頭へ